雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

凄ぇ! その2

2007/05/12(土) 23:38:37

今日放送していた『タモリのジャポニカロゴス』の特番を観ていたときの事。

先日の記事で、息子が『紅娘』の読みを『てんとうむし』と読み当てた事を紹介しましたが、今日の番組の中の問題で

『楚蟹』

の読みが出題されました。

すると、またもや息子が…



『ずわいがに!』

と叫ぶと、これまた何と正解!

あんた、すげぇよ!!

ちなみに、息子にズワイガニを食べさせた記憶はありません(汗)。
子どもたちTB:1CM:5
<< ホームベーカリーホーム全記事一覧ヴァー >>

コメント
ホント、すげぇよ!!
『 楚蟹 』。。。読めませんでした。(大汗
何がヒントになったんでしょうね?

前回の 『 紅娘 』 と言い、子供達の発想 ( 想像 ) 力には驚きますね!!
たなくに #2/MxKcWs|2007/05/13(日) 08:19 [ 編集 ]
同じく
私も全く分かりませんでした(汗)。

それにしても何故分かったのか、一緒に観ていた私も分かりません。

漢字が読めるようになるのは大変良い事ですが、とりあえずもっと日常に溢れている漢字から覚えて欲しいものです(苦笑)。
CottonFe #KTts6b96|2007/05/13(日) 21:05 [ 編集 ]
やるなぁ
その漢字、自分も読めませんでした(汗)

しかし、子供の記憶力って本当にすごいですね。
頭の柔らかいうちに出来るだけ多く活字に触れる
機会を与えてあげれば普段使う漢字も覚えられる
のではないかと思います。

漢字の話で思い出しましたが、うちの部署の
後輩(20代中盤あたり)達が客先でお客様に
提出する報告書(手書き)を書く時に、決して
難しいとは思えない漢字を書くのに四苦八苦
してるのをよく目にします。
(例:「弊社」を「幣社」と間違えるとか)

自分の学生時代はそういったものが無かったので、
読めない漢字があれば辞書を引いて調べたり
したものですが、最近はPCや携帯がありますからね。
しかし、同じ様に見えて一つ大きな違いが…
それはPCや携帯だと画数の多い漢字は略字みたい
に表示されるので正しい漢字を覚えられないのです。

自分もこの様な事で笑われない様十分気を
つけたいものです。
しん #n05n40aw|2007/05/14(月) 00:07 [ 編集 ]
普通は・・・
読めないでしょ!

カンや、なんとなくでは答えても、正解は出来ないと思います。

普通、「ズワイガニ」とは出てこないですよね。
BC@会社 #0wB/b2W2|2007/05/14(月) 07:27 [ 編集 ]
読み書き
しんさん>
>漢字間違い
今では文書作成をするのにほとんど『ワープロソフト』を使っている事によるものだと私は思っています。
自分では書けない漢字でも『読み』さえ知っていれば、その読みを入力して変換すれば、それっぽい漢字(候補)が出てきますもんね。
当然しっかり覚えていないので、例に挙げたような間違いが起きてしまうのではないでしょうか。
やはり漢字は『書いて』覚えるのが一番だと思います。

文明の利器は、仕事の効率性や文書の見易さなどにおいて大変重宝していますが、それに伴って人間の『考えたり覚えたりする力』がどんどん退化してしまっているような気がします。

それでも、そういう危機感を持った方たちも増えてきているので『漢字検定』なるものが流行っているのではないでしょうか。

…ここまでで変換ミスないよな(滝汗)。


BCさん>
何故読めたのか未だに分かりません。
おそらく、息子とはちょっと離れた所で観ていたので、私の観ていないところで、何かしらのヒント(又は答え)が出たのではないかと思わないと納得いきません。
でないと、5歳の息子に『紅娘』に続き、早くも連敗ですから(滝汗)。
CottonFe #KTts6b96|2007/05/14(月) 22:04 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
『』
|2013/03/22(金) 07:05

トラックバックURLはこちら
http://cottonfe.blog17.fc2.com/tb.php/616-71e7e8ce

Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.