雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

路上の石をすり抜けようとした結果

2017/06/12(月) 21:54:13

先日、長野県のハイドラCP難所の「セバ谷ダム」をGETしようとした時、横着してできるだけ車で行けるところまで行ってみようと細くて狭い道を通りました。

そこは路面も荒れていて先はがけ崩れで全面通行止めになっているような道でした。

それでも、マイプレで行けるところまで行ってみようとしたところ、途中にちょっと大きな石が転がってました。

『車高短のマイプレでも下をすり抜けれるかな?』

って感じだったので、そのまますり抜けようとしたら

『ゴゴゴゴッ!』

という音と共に非常に大きな振動が響いてきました。

『ヤベェ…下回り傷ついちゃったかな~』

と思いつつ、その場は通り過ぎ、セバ谷ダムCPをGETして岐路に向かうと、アイドリング時に非常にイヤな金属音が車内に響いてきます。

一旦車を止めて下をのぞき込みましたが、見る限り特に何かが脱落している様子はなし。

そのまま走らせませしたが、異音が大きくなる一方。

『これは確実に何かヤバい事になってる。』

と思い、そのまま行きつけのショップに直行。

クルマを上げて診てもらったらこんな状態になっていました。
DSC_0837_201706122151147aa.jpg


石の影響でフロントロアアームバーが曲がり、エンジン下のマウント(?)部分に接触し大きな音が出ていることが判明orz

しかも、メンバーブレースまで曲がってましたorz
DSC_0838_20170612215126398.jpg


とりあえず、接触している曲がったフロントロアアームバーを戻すため、てこの原理で曲げを直してクリアランスを取り、何とか異音はなくなりました。

メンバーブレースはとりあえずスルー(汗)


そして、更に残念な事に、乗り越えた石がリアタイヤのサイドウォールに当たり、リアタイヤがパンクorz
こんな悲惨な状態になってました。
DSC_0840_20170612215132c54.jpg

これまた仕方ないのでテンパータイヤに履き替えようとすると、ショップの社長さんが

「このサイズのタイヤ(235/35R19)、ちょうどあるよ」

と言って、一時的に履かせてもらう事になりました。

そのタイヤはDURATURNのMOZZOsportsという聞いた事もないタイヤ。
DSC_0835_201706122151439ef.jpg

先日、中古でクルマを購入したお客さんが

『安いアジアンタイヤは不安だから国産に履き替えたい』

と言って、ほとんど新品のこのタイヤを処分してくれと言われて置いてあったそうです。

その時、私はそのお客さんが天使のように思えました(笑)

という訳で、今は1本だけ違うタイヤを履いた状態で乗っています。

違和感があるかと思いきや、今まで乗っていた感覚とほとんど(全く?)変わらず。

ただ、1本だけ違うタイヤというのも気持ち悪いので、その場でタイヤを1本だけ注文しました。


とまぁ、1つのCPを取るための代償は大きかったです。

今後は

『引き返す勇気』

を胸に抱き、CP取りに励みたいと思います。
├プレマシーTB:0CM:0
<< 第229回燃費計算ホーム全記事一覧長野県ハイドラCP難所攻略#1【セバ谷ダム】 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cottonfe.blog17.fc2.com/tb.php/3363-3af0186a

Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.