雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

C-HRハイブリッド試乗

2017/03/10(金) 21:03:49

以前C-HRを試乗しましたが、ガソリンモデルだったので、今回はハイブリッドを試乗するため別のトヨタのDへ行ってきました。
DSC_0770.jpg DSC_0768.jpg DSC_0769.jpg


はい、息子の受験をしている最中の時間つぶしに行って来ました(汗)

前回試乗したのもトヨペット店だったので、前の担当者の方の名前を出し、

『~という訳で、C-HRのハイブリッドを試乗させてください。』

と話したらスムーズに進みました。

外観・内装は前回見たので、今回は早速試乗。

今回の試乗ポイントは

・ハイブリッドの静粛性
・ハイブリッドの加速感


です。

営業の方が助手席に同乗しての試乗でした。

早速アクセルを開けてみると

メーターフード内のハイブリッドインジケーターが「POWER」を指し、モーターならではの加速をしてくれました。

ただ、ちょっと物足りない…。
もうちょっと加速力を感じられるかと思っていましたが、そうでもありませんでした。
ガソリンモデルも下からトルクが出る仕様になっていたので、加速力に大きな差は感じませんでした。
こうなると『運転していて楽しい』のは、(CVTですが)シフト操作ができるガソリンモデルのような気がします。

ブレーキのタッチも、昔のハイブリッド車に比べればだいぶ普通の感覚になっていました。
(とは言っても、違和感がない訳ではありません。)

静粛性に関しては、エンジンがかかっている時は普通。エンジンが止まれば非常に静かです。当たり前ですが。

それ以前に、営業さんが

『今履いているスタッドレスが古く、ゴムが硬くなってしまっていて、ロードノイズがノーマルより大きいです。』

と言っていましたが、本当にウルサイ(苦笑)
エンジンが止まった時の静粛性と比べてしまうせいかもしれませんが、ロードノイズの煩さがとても耳に残りました。

試乗コースが街中だけだったので、上記以上の感想はありませんでした。


スタイルは気に入っているだけに、ハイブリッドがもっと運転して楽しければ良かったのにな…。


という事で、C-HRを試乗して出た私の結論。

○運転を楽しみたいならガソリンモデル。
○静粛性&燃費を重視するならハイブリッド。ただし静粛性に関しては過度の期待は禁物。


ですね。

もしC-HRを購入するとなったら、加速感にさほどの差がなかったので、燃費重視でハイブリッドを選ぶかな…。
どちらを選ぶにしろ、フルエアロ&車高短は必須ですけどね(笑)

私の中では期待していたC-HRハイブリッドですが、イマイチって感じでした。

逆に、これまた先日試乗したアクセラ22XDが格段に『運転していて楽しい』のが分かりました。
ただ、ナンバーの位置がどうしても気になる(苦笑)

という訳で、個人的見解でC-HRハイブリッドとアクセラ22XDを比較すると

◇価格・・・同等(オプション含めれば)
◇スタイリング・・・ややC-HR有利
◇内装・・・同等
◇安全装備・・・同等
◇静粛性・・・アクセラ22XD
◇燃費・・・同等
◇リセール・・・多分C-HR有利
◇走る楽しさ・・・アクセラ22XD圧勝
◇イジリやすさ(アフターパーツの豊富さ)・・・C-HR有利
◇クルマの完成度・・・アクセラ22XD


って感じです。

ともかく、まだ買い替える予定なんて全くないのですが・・・

クルマ選びって本当に楽しいですね♪
└その他クルマTB:0CM:0
<< 合格証書届くホーム全記事一覧中学校の送別会 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cottonfe.blog17.fc2.com/tb.php/3310-a88a89d4

Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.