雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

New(4代目)スイフト

2016/12/28(水) 22:43:21

4代目となる新型スイフトが発表されましたね。
suzuki_swift_2017.jpg

今年初めにスイフトRSを購入した身としては、どこがどのくらい変わったか気になるところです。

今回の大きな改良部分は、

・プラットフォームの一新
・ハイブリッドモデルの追加
・1Lターボエンジンの追加
・1.2Lエンジンの改良
・安全装備の追加


ってところでしょうか。

外観は好みがあるので人それぞれでしょうが、私的はフロントは嫌いではありませんが、リアは旧モデルの方が好きですね。

そして、旧モデルでは特別仕様車として出された「RS」モデルが、今回は普通にラインアップされています。

しかもRSはMTのみ。

MTを残してくれたのは嬉しいですね。

反面、1LターボモデルがATのみなのは残念でした。

1LターボをMTで操れたら面白いと思うんですけどね。


私が家の所有する旧型RSと新型RSを比較すると、エンジンは改良されました(K12B→K12C)が、パワートレーンはほとんど変わっていませんね(最大出力91psは変わらず。最大トルクは12.0kg・mで変わらないものの、回転数が4800→4400rpmに変更)。

以前より低い回転数で最大トルクが出るようになったという事は、以前より加速感が味わえるようになっているでしょう。


それより、大きく違うのが車重と燃費。

旧型の960kgから新型は870kgと90kgも軽量化されています。
コンパクトカーで90kgの軽量化はかなり驚きです。

そのせいか、旧型のRSのMTの燃費は19.4Km/Lだったのが、新型は22.6Km/Lと3Km/L以上良くなってます。

これは羨ましいです。


価格は旧型より新型の方が10万円ほど価格が上がっています。

また、安全装備(セーフティパッケージ)を追加すると20万円ほどのUPになります。
前述した変更・改良に伴うものが大きな要因でしょうね。
妥当といえば妥当・・・いや、これだけの改良を加えてこの値上げ幅なら良心的かもしれません。

私は新型がもうすぐ発売される事を知った上で今年初めに旧型を買ったので、今回新型が出てもあまり後悔していませんでしたが、新型のスペックを見る限りRSに関してはコスパを考えれば選択は間違っていなかったと思います。

あとは乗ってみてどうかというところですね。
劇的に変わっていたらちょっとショックかも(苦笑)

そして、後に出るであろうスイスポがどんなスペックで登場するか。
噂では1.4Lターボが搭載されるようですが、もしそうだったら面白そうです。

とりあえず、新型スイフトを1年点検ついでに、見物&試乗してこよう♪
├スイフトRSTB:0CM:0
<< 人狼ゲーム プリズン・ブレイクホーム全記事一覧S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cottonfe.blog17.fc2.com/tb.php/3249-d93efa69

Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.