雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ドラゴンボ―ルZ復活の「F」

2016/09/09(金) 22:03:33

先日TVで放送された『映画ドラゴンボ―ルZ復活の「F」』を録画しておいたので観ました。
hukkatuno-f.jpg

ドラゴンボールは大好きで、ジャンプ連載開始当時から読み、アニメも一通り観ているつもりです。(映画版は観ていません)
当然、現在BSフジで放送されている『ドラゴンボール超』も毎週録画して観ています。

という前提で、この映画。

ストーリーは「ドラゴンボール超」で放送された復活したフリーザ編のロングバージョンって感じでしたね。

それに、ドラゴンボール超を観ていないと破壊神ビルスやウィス、ジャコのキャラの立ち位置や、何故悟空&ベジータがウィスと修行をしているのか分からないので、単発で観るとこの辺が「?」と思うでしょうね。

だったら、映画のほうは「~超」のストーリーとは違った視点で作るか、全く別の単発モノとして作って欲しかったというのが印象です。

ま、これはこれで面白かったんですけどね(苦笑)


そういえば、この映画の挿入歌だったマキシマム ザ ホルモンの「F」。
今回の映画に良く合っていた思います。


実はこの映画を観る前にこの曲を知ったのですが、きっかけは息子のギターの課題曲がマキシマム ザ ホルモンの「恋のメガラバ」で、アルバムを借りた時に息子からその事を聞き、実際聴いてみると

「正にフリーザのテーマじゃん」

って思いました。

どうやら、この曲を原作の鳥山明氏が聴いて、この作品を考えたらしいですね。

マキシマム ザ ホルモン「F」はなぜ『ドラゴンボールZ』劇中歌に? 鳥山明先生からコメントも】(Real Soundより)

なるほど、納得。




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
ドラマ・映画TB:0CM:0
<< 秋の月見ホーム全記事一覧顔面変更! >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cottonfe.blog17.fc2.com/tb.php/3184-079550d3

Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.