雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リオ五輪後半&全体総括

2016/08/22(月) 21:10:14

4年に一度のスポーツの祭典も終わりました。

今回もいろんな感動をもたらしてくれました。

前半は既に記事にしましたので、後半について。


後半も書き出すとキリがないので一番感動した部分だけ書きます。

後半で感動したのは「卓球女子団体」の銅メダル獲得ですね。
http://www.gorin.jp/video/5085268553001.html

福原愛選手がキャプテンとしてチームを引っ張り、重圧と戦いながらも何とか最後で手にしたメダル。

それまで感情に表さなかった福原選手から大粒の涙がこぼれた時、その重圧から解放されたのを感じました。
http://www.gorin.jp/video/5085263616001.html

個人ではメダルを逃し、団体戦の準決勝でも自分が負けて前回の銀メダル以上を逃し、かなり精神的に追い込まれていたと思います。

それでもキャプテンとしてチームの精神的支柱となったことで、石川選手・伊藤選手が伸び伸びプレーできたのではないかと思います。

後半で一番感動的なシーンでした。


そして前回の記事で書いた、地元長野県出身の女子バドミントンシングルスの奥原希望選手。

見事に銅メダル獲得!!
http://www.gorin.jp/video/5090607436001.html
http://www.gorin.jp/video/5090621718001.html

結果的に3位決定戦は相手の棄権により行われませんでしたが、どんな形であれメダリストには変わりありません。

どうやら、長野県出身者では今まで夏の五輪のメダリストはいなかったみたいなので、県内出身者初のメダリストとなりました。

快挙です!素晴らしい!誇らしい!

まだ21歳。

更に腕を磨いて、次回の東京五輪では今回とは違った色のメダルを狙って欲しいですね。

◇ ◇ ◇

最後に。


五輪で目標を達成できた人もできなかった人もいるかと思います。

でも、五輪に舞台に立っただけでもすごい事なんです。

それまでに、選手の皆さんはたゆまぬ努力を重ねてきていたはずです。


皆さん、胸を張って帰ってきてください。


皆さんは日本の誇りです。


五輪に出場した皆さん&関係者の方々、本当にお疲れ様でした。

そして、次回の五輪でも感動を与えてください。




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。

└スポーツその他TB:0CM:0
<< ビリギャルホーム全記事一覧2度目の巣立ち >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cottonfe.blog17.fc2.com/tb.php/3170-c25f47bf

Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.