雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

3000本安打達成!

2016/08/08(月) 21:36:29

イチロー選手がメジャー3000本安打を達成しました。

イチロー 涙の3000安打 メジャー史上30人目】(日刊スポーツHPより)
ichiro-3000.jpg

これまで数々の記録を塗り替えてきましたが、今回記事にしたのは、試合中に見せた涙。
そして会見でのやりとりが今までと違い、感情的な部分が垣間見れたことです。

それまでイチローの会見は、記録にも常に冷静で客観的なコメントをしていましたが、今回は涙をうるませながら、3000本安打到達までの苦悩やファンへの感謝などを話していました。

今までのイチローのコメントとはちょっと違うなと感じました。

本人にとって、それまでの記録より3000本安打というのが特別なものではないかと感じました。

久しぶりに見たイチローの感情的なインタビュー。

何か自身の中で「一区切り」がついたような感じがしました。

それと同時に

「今季限りで引退するのでは?」

という感じもしました。

本人は50歳まで現役を続けたいと常々言っているようですし、これからも試合に臨むスタイルは変えないと思いますが、本人のモチベーション的に、「次の目標」が差し当たって見つからない今、体力的よりも精神面的な問題で野球を続けていけるのかちょっと心配な気持ちもしたインタビュー映像でした。

個人的には体力の続く限り、そしてメジャーでいつづけられる限り頑張ってほしいと思いますが、今シーズン終了後のイチローの去就にちょっと注目していきたいと思います。




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
├野球TB:0CM:0
<< リオ五輪前半総括ホーム全記事一覧一気に成長? >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cottonfe.blog17.fc2.com/tb.php/3162-94d71966

Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.