雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

目の前で事故!

2016/06/18(土) 22:30:11

今日、嫁のスイフトを借りてちょっとブイブイと走っていて、信号待ちをしていました。

ちょうど信号が赤に変わったばかりだったので、マッタリとしていたら目の前で

『ドッッッッッッカーーーーーーーーン!!!』

と物凄い音と同時に軽自動車同士が衝突しました。


状況は地図のとおりです。
jiko160618.jpg

Aのクルマ(ダイハツ ミライース)が青で直進してきたところを、B(ダイハツ MAX)が右折しようとしてほぼ正面衝突。

衝突の衝撃で、Aのクルマはこらえきれず横転しました。

辺りはクルマの破片やオイルまみれ。


すぐさま私はハザードを出してクルマから飛び出し、安否確認に行きました。

すると横転したドライバーは窓から顔を出して

『大丈夫です。』

と言いましたが、助手席にお婆さんを乗せていて、動けない状態。


一方Bのクルマは助手席に乗っていた、これまたお婆さんが額から血を流している状態。

これは一人ではどうする事もできないと思っていたら、衝突の大きさに気が付いた近隣の方達が出てきてくれました。

ひとまず救急車と警察に連絡してほしい旨を伝え、横転して動けないAの助手席に乗っているお婆さんが気になりました。

横転したクルマを起こそうかという話にもなりましたが、戻した衝撃で更にケガが悪化するかもしれないという話にもなり、とりあえずどこかが挟まれていないようなので救急車が来るまで様子見。

そのうちワラワラと人が集まってそれぞれの救護に当たってくれていたので、私はとりあえず交通整理(笑)


すると、間もなくして警察&レスキューが来てAのクルマに乗っていたお婆さん、そしてBのクルマを運転していたお爺さん&お婆さんが救急車で運ばれていきました。

私は思いっきり目撃者だったので、警察に事故のあらましと連絡先を伝えて帰りました。

◇ ◇ ◇

今回の事故は双方が青でしたが、明らかに右折車(B)の前方不注意ですね。
警察から事情を聞かれているときにBの運転手のお爺さんは

「まだ遠くだから大丈夫だと思った」

というような事を言っていましたが、Aのクルマもそんなにスピードを出していませんでしたし、Aのクルマの後ろを走っていた人も

「法定速度で走っていた」

と証言していました。


聞くところによると、Aの運転手は免許取りたての大学生で、たまたま愛知の大学から帰省し、お婆さんの家に行って、買い物に連れて行く途中だったとの事。

かなりショックを受けていました。

その大学生には

『今は緊張していて体は大丈夫かもしれないけど、後になって痛みが出てくる事があるから気を付けてね。今回の事故は君のせいじゃないよ。』

と言っておきました。

◇ ◇ ◇

それにしても、目の前でこれだけ大きな事故が起きると、第三者の私でもちょっと動揺しましたね。

もうちょっと冷静な判断・対応をしないといけないなと反省する部分もありました。
(事故発生時刻を聞かれましたが、とりあえず人命第一と思い、時刻の事など全く気にせず飛び出してしまったので、正確な時刻を答えられませんでした)

そして警察官に事故の状況を話しているときに、警察官から

『ドラレコはついてますか?』

と聞かれました。

残念ながら、嫁のスイフトにはドラレコは装備していません。

私のプレにもついてません。

今までドラレコの必要性はあまり感じていませんでしたが、今回のケースでドラレコが大きな証拠になる事を改めて実感させられました。

自分のためだけではなく、目撃者の証言の裏付け証拠にもなるという事を実感させられました。

ちょっと本気でドラレコ装着を検討してみたいと思った今回の事故でした。


そして、ケガをされた方達の一日も早い回復を祈念するとともに、免許取り立てのAのドライバーの学生さんには、さぞショックだろうと思いますが、今回の事故を今後の安全運転の糧にして、楽しいカーライフを過ごしてもらえれば(クルマを嫌いにならないでほしい)と、クルマ好きの私は願うのでした。
└その他クルマTB:0CM:4
<< 交流戦連覇♪ホーム全記事一覧電気料の状況(2016年6月) >>

コメント

お久しぶりです┏○ペコッ

今回の、ブログを拝見させて頂いて勉強になりました。私だったら、慌てふためいて冷静な判断が出来るのかなと…。それと、ドラレコは、自分の事故様かと思っていましたが、第三者の方達の為でもあるんですね!!
お疲れさまでした。あるある事故ですが、信号の見落としは命に関わりますから、気を引き締めて私も運転していきたいと改めて思いました。
警察の言う事は分かりますが、そんな冷静に、あ~でした。こ~でした。何て答えられないです。目の前の事で必死で。

事故にあわれた方達も、何も?なく良かったです。
長文、失礼しました(>_<。)
なな #mQop/nM.|2016/06/18(土) 23:37 [ 編集 ]

こんばんは。
さすがに目の前で大事故が起きると、当事者じゃなくても気が動転してしまいますね。
とりあえずクルマに乗っている人の安否確認に必死で、警察への連絡が遅れてしまったのは反省です…。
ドラレコは今回の事故で、目撃者の観点からもあると役に立つんだなぁと感じました。
事故で4人中3人は救急車で運ばれて行きましたのでどうなったか分かりませんが、1日も早い回復を祈るばかりです。
あずたけ #KTts6b96|2016/06/19(日) 22:31 [ 編集 ]

なかなか衝撃的な体験でしたね。
これは、どうしても動揺しちゃいますよ。

ドラレコは今の車になってから積むようになりました。
値段も安くなって、手軽に手に入れられるようになりましたからね。
最近は、リアにも付けようか迷い中です。

事故だけは、明日はわが身です。お互い気を付けましょうね。
BC #0wB/b2W2|2016/06/20(月) 08:54 [ 編集 ]

まさか、目の前で事故を目の当たりにするとは全く思っていませんでした。
第三者なので、もうちょっと冷静な対応をしないといけなかったのですが、『中に乗っている人は大丈夫なのか?』の一心でクルマから飛び出してしまいました。
二次被害を防ごうと交通整理もしましたが、その前に発煙筒を焚いて注意を促した方が良かったなど、後になって反省する事が多かったです。

ドラレコは正直『必要ない』と思っていましたが、今回の事故で考え方が変わりました。
当事者となったらもちろんの事、第三者でも動揺してしまったので「事実を映像で残す」という事は大事だと感じました。
ドラレコを証拠にするような事態にならないのが一番ですが、車に乗っている以上、何が起こるか分かりませんもんね。
仰る通り「明日は我が身」の気持ちで気を引き締めたいと思います。
あずたけ #KTts6b96|2016/06/20(月) 21:53 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cottonfe.blog17.fc2.com/tb.php/3118-62472fbd

Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.