雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

おもてなしの精神ともったいない気持ち

2016/02/22(月) 21:46:14

先日息子とコンビニ(国内最大手)に行った時の事。

息子がおにぎりを買ってカウンターに出したところ、レジのお兄さんが

『こちらの商品は消費期限が近いので交換させていただきます。』

と言われました。

見てみると、確かに消費期限まではあと数時間。

それでも、息子はすぐ食べるつもりのようだったので私が

『別にいいですよ。もったいないですし、すぐ食べますから。』

と言ったら、レジのお兄さんは

『でもこの商品はお売りする事ができません。レジが通らないんです。』

と言って、陳列棚から新しいおにぎりを持ってきてくれました。

◇ ◇ ◇

廃棄食品の横流し事件など食品に関する事件を見て

『日本の食品も安全とは言えなくなってきたのか』

と憂慮しましたが、今回の対応はそれを完全に払拭させられました。

やはり

『「OMOTENASHI(おもてなし)」の国ニッポン』

まだまだ捨てたもんじゃないな、と国民ながらに感心しました。

◇ ◇ ◇

一方で、消費期限が間近とはいえ、すぐ食べれば全く問題のない食品です。

『MOTTAINAI(もったいない)』

という言葉が世界で称賛を受けた事を考えると、今回の対応はちょっと過剰気味かなと…。

確かに「すぐ食べる」と言いながら食べずに消費期限を過ぎ、その後食べて体調不良を起こしたら

「すぐ消費期限が来る商品を売った側に問題がある」

なんて言われかねませんしね。

でも、それって『自己責任』だと思うんですよね。

だって、商品に消費期限が記載されているのに、それを見ずに食べたんですから、食べた方が悪いに決まってます。

スーパー等では、閉店間際にわざわざ消費期限が間近になって値引いた食料品目当てにやってくるお客さんだっています。

でも、店員と客のちょっとした考え方の相違で、今はネット等で脚色されたヘイトスピーチなどを展開され拡散すると、悪くなくてもその企業全体のイメージダウンにつながりかねませんから、企業は慎重にならざるを得ませんね。

◇ ◇ ◇

『もったいない』精神『食品管理の徹底』

相反する内容かもしれませんが、うまく調和されれば、とても豊かな社会になると思います。

そして、それを育むのは何はなくとも

『その人それぞれの良心』

なのだと思うのです。
└所感TB:0CM:2
<< 石榴婚式ホーム全記事一覧微妙のまま… >>

コメント

お久しぶりです。
風邪の具合も、何とか快復方向で良かったです。今の時期は、風邪=『インフル』?と、疑ってしまい厄介ですね。お大事になさって下さい。

最初は、『神対応』だなと思いましたが…読んでいくにつれ。
こればかりは、何とも言えませんね。
ただ、その日の消費期限数時間は棚をチェックしないんですかね?そう言う、決まり?がある様に感じたのですが。
なな #VsbtsTho|2016/02/22(月) 22:28 [ 編集 ]

私もどっちか分からなかったのですが、インフルと思ったら寝込みそうだったので自ら暗示で
「インフルじゃない!風邪だ!!」
と思って乗り切りました(汗)

これは難しい問題だと思います。
全ては個人が「良心」を持って対応すれば万事スムーズにいくんですが、なかなかそうもいかない時代になってしまってますよね…。
あずたけ #KTts6b96|2016/02/22(月) 22:46 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cottonfe.blog17.fc2.com/tb.php/3043-56262027

Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.