雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

日本シリーズ 第5戦(2015)

2015/10/29(木) 22:00:32

【○ H 5-0 Ys 】

今日はプロ野球日本シリーズ第5戦。

先発はホークス スタンリッジ・スワローズ石川で始まりました。

序盤はどちらかというと石川の方がテンポ良く投げていましたね。
逆にスタンリッジは球は走っているものの、何とかこらえているという感じに見えました。

そんな中、均衡を破ったのは李大浩の2ランHR。
ビデオ判定になりましたが、覆りませんでした。
これがファールになったら試合展開は大きく変わったかもしれません。

そして、もう一つのキーポイントと感じたのは、5回表無死1,2塁の場面で川島の打球を川端がファンブル。
それがきっかけで満塁となり、明石のタイムリーで貴重な3点目が入りました。

この時点でホークスの勝ちを確信しました。

こういう場面でのミスは勝敗に大きく影響しますからね。

結局その後、柳田の1塁ゴロの間にもう1点加えて4点目。
安全圏内に入りました。

スタンリッジも尻上がりに調子を上げ6回を無失点。

その後、森→バリオスと継投し、最後は守護神サファテが締めてペナントと同じ形で逃げ切り成功。


盤石の試合運びでした。

これでホークスの4勝1敗。

そうです。

日本一です!!

個人的は想定内の結果ですね。

ホークスの先発陣はそうそう崩れないだろうし、中継ぎ陣も充実していますので、3~4点取れれば勝てると思って観ていました。

なので、いかに先制して試合を優位に進めていけるかがカギかなと思っていましたが、主軸が打ち、脇役や控えの選手も良いところで活躍しました。

キャプテン内川がいなくてもチーム力は落ちませんでした。
柳田が打てなくてもチーム力で得点しました。

やはりペナントレースで圧倒したチーム力は伊達ではありませんでした。


今年のホークスは本当に強かった。
常勝軍団の地位を着々と固めているように思います。
ファンとしては頼もしい限りです。

スワローズは、先発陣が粘れなかったのと、打線につながりを欠きましたね。
バレンティンが60本打った時の調子だったらかなり脅威でしたが…。
ホークス同様、中継ぎ・抑えがしっかりしていただけに、リードした展開にもっていけなかったのが敗因だと思います。


これで2015年のプロ野球は終了しました。


最後に・・・


ホークスV2おめでとう!!
├野球TB:0CM:2
<< シフトノブ交換+αホーム全記事一覧日本シリーズ 第4戦(2015) >>

コメント

やはり強かったですね。(^з^)-☆
BC #0wB/b2W2|2015/10/30(金) 08:14 [ 編集 ]

この調子で常勝軍団を築き上げ、来年以降も連覇を伸ばしてほしいですね♪
あずたけ #KTts6b96|2015/10/30(金) 21:46 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cottonfe.blog17.fc2.com/tb.php/2981-c3081bd2

Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.