雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

マフラーの消音対策

2014/12/09(火) 21:53:37

先日友人を同乗させたら、思わぬ不評をくらったマイプレ。

乗り心地は仕方ないとして(?)、私自身もマフラー音はちょっとウルサイなぁ~と思っていたので、マフラーを作ってもらったショップに相談して消音対策をしてもらいました。

ショップの社長さん曰く

「右側のマフラーの配管部分に抵抗をつけて、右側の配管自体を消音器として機能させてみる。当然右側の排気量は減るが、それが一番手っ取り早い」

というような事を言ってました(汗)

そしてショップにプレを預ける事丸一日。

施工してもらって乗ってみると…

明らかに全体の音量は下がっていました。

一番音が大きく感じた2,500~3,000回転付近はやはりそれなりの音はするものの、今までの「こもり音」はだいぶ改善されていました。

マフラーを換えている事は分かる音量レベルですが、同乗者から「ウルサイ!」と言われるレベルではなくなったと思います。

以前装着していたExeのマフラーよりちょっと音量が大きいくらいかな…?

一応、音量対策をする前とした後の動画を撮っておきましたので聞き比べてください。

【対策前】



【対策後】


ただ、車外と車内での聞こえ方や、空ぶかしと実走行している時での聞こえ方に違いがあります。

また、対策後では右側のパイプに抵抗をつけたため、煙(水蒸気?)が出にくくなっています。

実際、対策前の音量は、この動画より室内はもっとうるさかったです。
動画内で、回転数が落ちてくる時の「ボボボ」というような音が車内にずっとこもってました。

これがだいぶ解消されたのでまぁ満足です。

とは言っても、純正と比べたらまだまだうるさい方ですけどね。

でも、せっかくマフラーを替えているのですから、このくらいの音量は出ないと逆につまらないと思いますので、同乗者には我慢してもらいます(笑)

一番よく乗る、家族の不満が全くないのが幸いです(苦笑)
├プレマシーTB:0CM:0
<< 電気料の状況(2014年12月)ホーム全記事一覧思わずGET! >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cottonfe.blog17.fc2.com/tb.php/2847-24207c4f

Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.