雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

負けに近い引き分け

2014/06/20(金) 20:50:35

【 日本 0-0 ギリシャ 】

W杯日本の第2戦はギリシャとの対戦でした。

前の試合で負けている日本としては、グループリーグ突破にはどうしても勝利が必要だった試合。

しかし、結果はスコアレスドロー。


今回も素人感想ですが、前半から日本ペースで試合が進んでいたような気がしましたし、前半にはギリシャの選手が2枚目のイエローカードで退場になり数的優位になったにも関わらず、ギリシャゴールをこじ開ける事ができませんでした。

10人になった事でギリシャが守りに入ったとしても、日本はここから点を取らなければならなかったと思います。

前の試合からも感じていましたが、中盤からのパスをすぐ中央に入れてしまい、相手のディフェンスに弾かれてチャンスを逃すケースが非常に多い気がします。

個人的にはもっとSBが上がって両サイドから切れ込み、ゴール前に低くて速いボールを入れたほうがチャンスが広がるのではないかと…。
特に今日のギリシャ戦では身長差では不利なため、余計に高さで勝負しない方がいいと思いました。

実際、前の試合の唯一の得点はスローインから中央へ早いパスを本田に送った事によるものですし、今日の決定的なチャンスも右SBの内田のオーバーラップから中央への低いクロスで大久保へ送ったケースだった事からも言えると思います。


まぁ素人目線なので、もっと高度な戦術や相手のプレッシャーもあったかもしれないので何とも言えませんが、観ていてボール保持率が高いにも関わらず、決定的チャンスを作る機会が少なすぎると思いました。

◇ ◇ ◇

さて、これでコロンビアが連勝したため決勝トーナメント進出が決まりました。

残りの1枠を3チームで争うことになりましたが、一番不利なのは日本だと思います。

何せこのリーグで一番強いコロンビアに勝つ事が絶対条件ですからね。

ただ、スポーツは何が起こるか分からない。
やってみなけりゃ分からない。
可能性はゼロではない。


そう思って、次戦のコロンビア戦を応援したいと思います。


がんばれ、ニッポン!!
├サッカーTB:0CM:0
<< 第138回燃費計算ホーム全記事一覧スマホ買い替え >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cottonfe.blog17.fc2.com/tb.php/2781-96a8af7d

Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.