雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

贖罪

2014/05/07(水) 21:06:48

今さらですが、前からちょっと気になっていたWOWOWドラマの『贖罪』をレンタルして観ました。

syokuzai.jpg




5人で一緒に遊んでいた女の子のうちの一人が、男に呼び出され殺されます。
残りの4人の女の子は犯人の顔を覚えていないと言って、そのまま事件は迷宮入り。
殺された母親はその4人を家に呼び出し「犯人を見つけろ。できなければ私が納得するような償いをしろ。」と言います。
そんな言葉を浴びせられ、心に闇を抱えたまま4人の女の子の15年後を描いた作品です。


全5話の作品でしたが、初めの4話が生き残った4人の女の子の15年後をそれぞれ描いていて、最終話が殺された女の子の母親の過去も踏まえた結末を描いています。

それぞれのストーリーは別々ですが、過去にあるものは同じなのでストーリーの連続性はありました。

4人の女性の心の葛藤が非常に暗く、観ていて気分的に重くなるストーリーでした。


そして殺された女の子の母親の過去が、こんな形でつながっていくとは…。


期待どおりの作品で面白かったです。






※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
ドラマ・映画TB:0CM:0
<< 第135回燃費計算ホーム全記事一覧山雅観戦! >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cottonfe.blog17.fc2.com/tb.php/2765-2ead2e91

Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.