雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

秘密

2014/03/21(金) 20:44:01

みん友さんに薦められ、東野圭吾氏原作の「秘密」(映画版)を観ました。

himitu.jpg

母子がバス転落事故に巻き込まれ、母は亡くなったものの、生き残った娘に母の魂(?)が乗り移ってしまうことにより、いろいろと訪れる事態に揺れ動く夫婦の複雑な気持ちを描いた作品です。

東野圭吾氏の作品はミステリー系しか観た事がなかったのですが、全く違った内容で、同氏のバラエティの広さに感心しました。

映画での主演は広末涼子だったのですが、15年前の作品という事で顔は幼さが残っていました。
でも、若い頃から彼女の演技力には定評があったので流石でした。二役をうまくこなしていたと思います。

個人的にはあまり観ないジャンルでしたが、抵抗感なく観る事ができました。


ただ、映画予告の最後のフレーズで

「サヨナラは二度目の方がずっと切ない」

とありましたが、事故で急に亡くなってしまうより、異質ではありますがこの映画のようにしっかりとサヨナラを言える方が、亡くなる側も遺される側も本望なんじゃないかと思いました。

最後は少々疑問が残りましたが(「忘れないで」と言っておきながら…)、なかなか面白かったです。



※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
ドラマ・映画TB:0CM:0
<< タイヤ交換 2014春ホーム全記事一覧12歳 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cottonfe.blog17.fc2.com/tb.php/2736-5f443f2d

Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.