雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プラチナデータ

2014/03/05(水) 21:15:44

前回観た『さまよう刃』と同様の東野圭吾氏原作の映画『プラチナデータ』のDVDをレンタルして観ました。



DNA情報により、犯人を割り出すシステムを作成した天才科学者が二重人格者で、逆にそのシステムによりある犯罪の容疑者となってしまい、警察の手に追われながらも自ら事件の真相を追及していく…という感じのストーリーです。


科学者&警察というパターンはありがちですが、この映画ではDNA情報を基に犯人像を割り出したり、防犯カメラの映像から特定の人物を探し出すところなどは、近未来的な感じが伺えます。(っていうか、もうこのくらいのシステムはある程度構築されているのかな?)

ただ、タイトルにもなっている「プラチナデータ」の本当の正体が少々期待外れだったのと、もうちょっとトリック的なものが欲しかったなぁという印象です。

ま、個人的にはまあまあ楽しめました。



※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。

ドラマ・映画TB:0CM:0
<< 着々と #2ホーム全記事一覧第130回燃費計算 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cottonfe.blog17.fc2.com/tb.php/2726-f0c6a002

Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.