雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

青から赤へ

2016/09/01(木) 22:10:07

今年の2月に我が家にやってきたスイフトRS。
DSC_0080.jpg

ドレスアップするにあたり、基調とする色を決めました。

ボディカラーはシルバーなので、ぶっちゃけ何色にしてもさほど違和感はありません。

ホイールはさすがに原色だと違和感たっぷりなので

「いい歳したオバ…もとい(汗)、ご婦人が乗っているとは思えない仕様」

のコンセプトにより(笑)、ブロンズを選択
DSC_0143.jpg


その他のカラーリングをどうしようか悩みましたが、決め手になったのはリアの「RS」エンブレムが青だったので、
DSC_0011_201609012158512b4.jpg


「RSエンブレムが青だから、やっぱり青かなぁ」

って感じで、フロントのRSエンブレムも青を選択したり、モールも青を貼ったりして統一してきました。
DSC_0092.jpg  DSC_0154.jpg


◇ ◇ ◇

そんな中、先日車に乗っている時に助手席にいた嫁が

「あの車の色の使い方はカッコいいね!」

と言って指差したのが

「ノート nismo」

でした。
note-nismo.jpg


ベースカラーに赤いアクセントを入れてレーシーな雰囲気を醸し出しています。

私もnismoシリーズはカッコいいと思っていたので

「じゃ、スイフトも同じようにしてみるか!」

と勝手に私が言い出し、青を基調としたカラーリングを赤に変更する事にしました。

嫁は

「別にこのままでもいいけどね・・・」

と言いましたが、決めた時点で私の脳内では嫁の声は「聞かなかった事」として処理され(笑)、早々にネットで「赤化」すべくいろいろとブツを物色し、届き始めています(* ̄ー ̄)

今日はスズキのDで部品も注文してきました(* ̄ー ̄)


理想はnismoのようなカラーリングです。

スイフトはスズキですが(苦笑)


さりげなく「赤」が主張できればと思います。


近々スイフト赤化計画実行です(* ̄ー ̄)
├スイフトRSTB:0CM:0

赤化完了!

2016/09/04(日) 21:11:06

前回のブログで書いたスイフト赤化計画を実行しました。

グリル周り等に赤モール貼り付け
バンパープロテクター(赤モール付)を装着
RSエンブレムを赤化
ドアミラーを赤化

ってな感じで、一通り終了。

難しいと思っていたドアミラーカバーの取り外しも意外にあっけなく交換できたのですが、それでも全部やるのに3時間くらいかかりましたかねぇ。

今日も暑かったので効率は悪かったです。

超ウルトラ不器用なのは相変わらずですが(汗)

それでも、一応自分の考えていた「赤化」にはなれたかなと思います。


さすがにお手本にしたnismoのようにはできませんでしたが

nismoチック?
nismo風?
nismoっぽい?

ようにはなったかなと(苦笑)


仕上がりを見て嫁が

『せっかく目立たない色って事で青からシルバーにしたのに、これじゃ逆に目立っちゃうじゃん!』

と言われましたが、時既に遅し(* ̄ー ̄)


なかなかのイケメンになったスイフトRS。

『いい歳したオバ・・・もとい、ご婦人が乗っているとは思えない仕様』

にもなり、個人的には非常に満足です(* ̄ー ̄)

DSC_0070.jpg
├スイフトRSTB:0CM:2

ほぼほぼ

2016/09/05(月) 21:21:56

最近耳にする言葉

『ほぼほぼ』。

ほぼ』を繰り返して使っていて、最初に聞いた時は違和感がありましたが、だいぶ聞き慣れてきました。

私は使いませんが、相手が使っている時の感覚や個人的なイメージで推測すると『ほぼほぼ』の使い方は



『ほぼ』ほどではないが、『ほぼ』に限りなく近い状態を表している。
【例】
完璧=100
ほぼ= 98
ほぼほぼ=95程度


『ほぼ』を更に強調して、『ほぼ』より更に完璧に近い状態。
【例】
完璧=100
ほぼ=98
ほぼほぼ=99

の2つのパターンで使われている印象です。

どちらも完璧に近い状態で『ほぼ』と変わりはないのですが、①と②ではちょっと違います。

どちらの意味で使っているのかは、話し手の会話中での流れで察するようにしています。


ネットで調べてみたら、10年以上前から使われていたようで、意味としては②が正しいようです。

10年経ってようやく田舎にも浸透してきたようです(苦笑)

ただ、まだ文語で『ほぼほぼ』を使っているのは見た事がないですし、私のように意味を間違えて(使っている人が間違った使い方をして?)いる状態では、定着するにはまだ時間がかかるような気がします。


言葉は日々進化していますし、その時代の象徴だったりします。

『ナウい』なんて正に良い例だと思います。


一時の流行で終わるのか、定着して一般化していくのか。

定着したかどうかは、新聞記事や、NHKのニュースで使われるようになったら『ほぼほぼ』確定でしょう(笑)
雑記TB:0CM:0

型取り

2016/09/06(火) 22:46:46

先日のオクで落札したブツの補修&塗装が終了し、板金屋さんへ取りに行ってきました。

一部、塗装時になって初めて分かるヒビ割れが出てしまったようですが、爆安価格なのでこれ以上は無理を言わず、納得して引き取ってきました。

現在、空き部屋に鎮座中で、一畳分くらいのスペースを占拠しています(笑)


さて、ブツの一部にカーボン調シートを貼るため型取りしました。
DSC_0006_20160906224456e03.jpg

これだけの作業に2時間かかりました(汗)
丸くくり抜く部分の位置合わせにかなり苦労しました…。

勘が良い方やプレヲタの方(笑)はこれで何か分かると思いますが、お披露目まで言わないでくださいね♪

一緒に仕込むブツも届きました。

取付に向け、着々と準備が整っています(* ̄ー ̄)
├プレマシーTB:0CM:0

第206回燃費計算

2016/09/07(水) 21:35:11

給油しました。

レギュラー価格は、前回より2円上がり116円(会員割引後)でした。

先日、久しぶりに県内のレギュラーガソリン価格が値上がりに転じたという新聞記事を見たら、すかさず周りのGSのガソリン価格が一斉に上がりました。

下がってる時はなかなか値下げしないのに、値上げする時はなんとまぁ素早い事…。
しかも、周り全部が同じ価格って…。
カルテルの雰囲気が漂います(-.-)

では結果です。

【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=8:2:0】
【エアコン使用率90%】



走行距離   468.5 km 
給油量    47.41L 
燃 費 ≒  9.88km/L

でした。
nenpi160907.jpg


今回もいつも通りの走行でした。
なので、前回の燃費とほとんど差がありません。
狙ってもなかなかこれだけ差のない燃費ってできないですね(苦笑)

さわやか信州でも、日中は未だエアコンONでないと乗っていられないほど残暑が厳しいですね。

夏が終わるのは寂しいですが、燃費の事を考えるとそろそろ涼しくなって欲しいと感じる今日この頃。
├プレマシーTB:0CM:0

顔面変更!

2016/09/08(木) 17:34:12

先日の予告通り、今日有休を取って大きなブツを取り付けました。

その大きなブツとは・・・

DSC_0033a.jpg

オートエクゼのフロントバンパーです♪

純正のフロントバンパー+リップも好みなのですが、某オクでたまたま格安で出品されていたので、ついポチってしまいました(笑)

それから馴染みの板金屋さんを拝み倒し、爆安価格で補修&塗装をしてもらい、かなりリーズナブルに顔面変更する事ができました。

装着してみると、やはり顔が変わると雰囲気もだいぶ変わりますね~

社外フロント、リアウイング+4本出しマフラーで、かなり厳つい外観になりました。

当初のコンセプトだった

『見た目重視でさりげなく』



『さりげなさ』

など見る影もなく…(汗)

購入当初の頃には、ここまでするつもりはなかったんですけどね…(苦笑)



ただ、これでまた愛着が湧きました。

世界に一台の個性タップリのプレができたと思っています。



これからは今まで以上に段差に注意して走らないと…。

ちなみに地上高の変化はこんな感じです。

フロント真正面。
DSC_0018a.jpg


バンパープロテクター分下がってますね。
それがなければフロントの地上高はほとんど変わっていません。

一方サイド。
DSC_0017a.jpg


プロテクターを差し引いても20mmほど下がっています。

横からの侵入は特に気を付けないといけないですね…。


詳細は別館にて。
フロントバンパー交換!
DSC_0030a.jpg
├プレマシーTB:0CM:1

ドラゴンボ―ルZ復活の「F」

2016/09/09(金) 22:03:33

先日TVで放送された『映画ドラゴンボ―ルZ復活の「F」』を録画しておいたので観ました。
hukkatuno-f.jpg

ドラゴンボールは大好きで、ジャンプ連載開始当時から読み、アニメも一通り観ているつもりです。(映画版は観ていません)
当然、現在BSフジで放送されている『ドラゴンボール超』も毎週録画して観ています。

という前提で、この映画。

ストーリーは「ドラゴンボール超」で放送された復活したフリーザ編のロングバージョンって感じでしたね。

それに、ドラゴンボール超を観ていないと破壊神ビルスやウィス、ジャコのキャラの立ち位置や、何故悟空&ベジータがウィスと修行をしているのか分からないので、単発で観るとこの辺が「?」と思うでしょうね。

だったら、映画のほうは「~超」のストーリーとは違った視点で作るか、全く別の単発モノとして作って欲しかったというのが印象です。

ま、これはこれで面白かったんですけどね(苦笑)


そういえば、この映画の挿入歌だったマキシマム ザ ホルモンの「F」。
今回の映画に良く合っていた思います。


実はこの映画を観る前にこの曲を知ったのですが、きっかけは息子のギターの課題曲がマキシマム ザ ホルモンの「恋のメガラバ」で、アルバムを借りた時に息子からその事を聞き、実際聴いてみると

「正にフリーザのテーマじゃん」

って思いました。

どうやら、この曲を原作の鳥山明氏が聴いて、この作品を考えたらしいですね。

マキシマム ザ ホルモン「F」はなぜ『ドラゴンボールZ』劇中歌に? 鳥山明先生からコメントも】(Real Soundより)

なるほど、納得。




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
ドラマ・映画TB:0CM:0

秋の月見

2016/09/10(土) 22:39:14

といったらコレです(笑)
DSC_0020_20160910223457e76.jpg

これが発売されると

『秋が来たんだなぁ』

と実感します。

これだけは毎年食べてる気がします。

今年のはバンズが特徴的で、モチモチしていて美味しかったです♪
DSC_0022_20160910223802384.jpg

これで秋の月見は堪能しました(笑)

また1年後を楽しみにするとします。
雑記TB:0CM:0

車名の由来

2016/09/12(月) 21:45:14

ネットを徘徊していて見つけた車名に関する記事を紹介します。

世界が仰天した「日本車の変な名前」ワースト7 名前が男性器の車も】(Forbes JAPANより)

まさか『パジェロ』や『ビッグホーン』が他国語でそういう意味があるとは…(苦笑)

他にも

『へぇ、そういう意味もあるんだ』

と思う車名も並んでました。

私が知る限りでは『日産 モコ』の『モコ』は確かスペイン語で『鼻くそ』という意味だったかと(汗)
当然、本来の車名の趣旨は違うと思いますが(苦笑)

メーカーも車名を決める際には調査をするんでしょうが、盲点だったのか、承知の上での命名だったのか。


でも、言われてみれば

『ダイハツ ネイキッド』

って和訳すると

『大阪発動機 全裸』

ですからね(汗)

メーカーでは

『「ありのままの」、「飾りのない」という英語の意味合いから“手を加えたくなる様な無地の素材”の意味を込めてのネーミング。』

との事ですが、やっぱり…ねぇ…(苦笑)


車を購入する際に、車名の由来もちょっと頭に入れて考慮すると、また考え方が変わるかもしれませんね。




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
└その他クルマTB:0CM:0

ものすごく今更ではありますが…

2016/09/13(火) 21:15:41

今年7月27日をもちまして、ブログ開設11年が経過しました。


1か月以上経って、今さら気づくって…(汗)

しかも昨年は記念すべき10周年だったのに、全くその事には触れずスルー(大汗)


ま、こんな程度のいい加減さが細く長く続けていられるのかもしれません。

これからもこのブログのスタンスであります

『超適当』

でこれからもユル~くやっていきますんで、今後ともお付き合いのほど、よろしくお願いします。
雑記TB:0CM:2

第207回燃費計算

2016/09/18(日) 21:37:09

給油しました。

レギュラー価格は、前回同様116円(会員割引後)でした。


では早速結果です。

【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=8:2:0】
【エアコン使用率50%】



走行距離   369.6 km 
給油量    38.79L 
燃 費 ≒  9.53km/L

でした。
nenpi160918.jpg


今回もいつも通りの走行でした。
若干下がりましたが、誤差の範囲でしょう。

最近ようやく暑さも一段落してきて、エアコンを使う機会が減ってきました。

これで燃費も少しは改善してくれればいいのですが、あんまり変わらないのは何故?

ま、これから寒くなるまでの時期が一番燃費には優しい季節だと思うので、引き続き低燃費走行を心がけたいと思います。
├プレマシーTB:0CM:0

電気料の状況(2016年9月)

2016/09/19(月) 17:21:00

今月の電気料の明細が届きました。

秋の気配をだいぶ感じてきた9月後半。
ここ最近は天気も良くなく、朝晩はちょっと肌寒い感じです。

さて、この1か月。
日増しに秋の風になり、照り付ける太陽も和らいできたのが実感できました。

ただ、晴天の日は比較的あったような気がするので、それなりに売電してくれたような気がするのですが…。

それでは今月の結果です。

 

この記事の続きを読む…
家日記TB:0CM:0

白の32Rでガードレールを突き破り…

2016/09/20(火) 20:56:38

gt-r_r32-white.jpg

海に落下するという『夢』を見ました(汗)

どうしてこんな夢ばかり見るのでしょう(大汗)

詳しく書くと…

運転手が友人で、私は助手席。
後席に友人1人の計3人が乗っていました。

場所は海岸沿いで、ガードレールの先は断崖絶壁。

ちょっと違いますがイメージはこんな感じ。
kaigan-touge.jpg


運転手の友人は緩い右カーブを曲がりきれず、ガードレールを突き破り海に落ちます。

一瞬にして海の中に沈みますが、何故か冷静な私は完全に沈んでからドアを開け、友人たちを誘導しながら脱出します。

あとは泳いで何とか岸までたどり着き生還します。

そして落ちた海岸沿いの道に戻ると、土砂崩れが起きていて、何故かマイプレもその土砂に思いっきり巻き込まれていて愕然とします。

ちょっと違いますがこんなイメージ。
dosyakuzure.jpg


そんな中で

『もうプレには乗れないな…。部品取りくらいはできるかな…。』

…と思ったところで『夢』終了(汗)


頼むからもっと楽しい夢を見させてくれ!!





※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
雑記TB:0CM:2

32Rにまつわる実際にあったお話

2016/09/21(水) 22:12:11

昨日の記事の32Rの夢つながりではないですが、これは実際にあった32Rにまつわるお話。


◇ ◇ ◇


若かりし頃、友人Aが32Rに乗ってました。

GTS-tタイプMに乗っていたのですが、Rに憧れ中古で手に入れました。

その中古車はだいぶ手が入っていたらしく(タービン交換までしていたらしい)、運転させてもらった時のあの暴力的な加速は未だに忘れられません。


そんな32Rだったのですが、ある夜、友人Bが32Rを借りて運転している最中、横から出てきた車を避けようとステアリングを切ったらコントロール不能に陥り(結構スピードを出していたと思われます)、縁石に乗り上げジャンプし、民家に突っ込む大事故を起こしてしまいました。


着地(?)時点でRは完全にひっくり返り、友人Bも助手席に乗っていた友人Cもシートベルトをしていなかったのですが、運転手の友人Bが頭を切って縫うケガをした程度で、友人Cは腰を打った程度でほぼ無傷でした。

また、突っ込んだ民家も誰もいない所だったのも幸いでした。


後日、レッカーで運ばれていった32Rを見に行ったらグチャグチャで


『よくこれだけの事故で、大したケガをせずに済んだな。他のクルマだったら死んでたかもしれない。』


と友人達と話しました。


またこの時に


『やっぱりGT-Rは頑丈に作られているんだな』


と実感したものでした。


◇ ◇ ◇


さて、話はここで終わりません。


グチャグチャになったRですが、結構チューニングされていたので、まだ使えるパーツが結構残っていました。

解体業者に運ばれた時に予め友人Bは、弁償するための資金の足しに


『部品取りをするから解体しないでほしい』


と解体業者に言っておいたので、日を改めて部品取りをする予定でした。


それから数日後、改めて解体業者を訪ねると、Rの部品がゴッソリなくなっていました。


『!?』


と思った友人Bが業者に問い合わせたところ


『誰かが盗んでいってしまったようだ』


と言われたそうです。


私もその現場を見ましたが、シートまでキレイに取り外されていて、明らかに行き当たりばったりの素人の仕業ではない事は分かりました。


ただ、友人Bは諦めません。

あらゆる事故車の片隅に置かれ、目立たないところにあったグチャグチャになった車を、間もない期間で犯人が目星をつけ、キレイさっぱり部品だけ盗むなんて考えられなかったようです。

友人Bはその解体業者が怪しいと勘づきました。


その後、あらゆるルートを使って調べあげ、その解体業者からRのシートを買ったという人を見つけ出しました!


尻尾をつかんだので、その事を解体業者に問い詰めたところ、解体業者がパーツを外して転売していた事を白状しました。

それ以来


『事故等でレッカーを呼ぶような事態が起きても、あの解体業者にだけは絶対持って行くな』


というのが私達の暗黙の了解となり、この話は巷に広まっていきました。


◇ ◇ ◇


という事で、32Rにはちょっと複雑(?)な思い入れがあります。


今でもたまに走っているのをみるガンメタの32R。
Nissan_Skyline_R32_GT-R_001.jpg


孤高の狼のようなスタイリングとサウンドには、今なお惹きつけられます。





※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
└その他クルマTB:0CM:0

秋の味覚の本命

2016/09/22(木) 16:50:07

我が家にも秋の味覚が食卓に並ぶようになってきました。

リンゴはもちろんのこと、ナシやブドウなど秋ならではの果物を堪能しています。

でも、個人的に秋の味覚の本命といえばコチラ。
shinmai2016.jpg


新米です。


稲刈りして乾燥させ、玄米になったお米を精米し、早速新米を味わいました。

新米は水分が多めなので、通常より水を少なめに炊くのが美味しくいただけるコツです。

という事で一口。


う~ん…ご飯の艶、香り、粘り気。やっぱり新米は美味いですねぇ。


この時だけはご飯だけで3杯は食べられる気がします(笑)

しばらくは新米の味を堪能したいと思います♪
雑記TB:0CM:2

人事異動で新米教師

2016/09/26(月) 21:14:40

になる『夢』を見ました(汗)


季節は春の新学期。

いきなり私は5年1組(これは鮮明に覚えています)の担任に赴任します。

学校は比較的新しい建物で、木の香りも漂うモダンな感じでした。


早速その教室に行こうと思いますが、赴任したばかりなので教室の場所が分からない(汗)

何とか5-1の教室を見つけ、中に入ると子ども達が座って待っています。

教室のイメージはこんな感じ。
classroom.jpg
至って普通の教室でした。


クラスは全部で20人の比較的少ない人数で、1人欠席していました。

そしてその後ろには何故か親御さん達が並び、鋭い眼光を放って私を見ています(冷汗)


さて、早速名簿を広げて出欠を取ろうと思いますが、その名簿がない!

慌てて職員室に戻ろうとするも、何せ赴任したばかりなので職員室への戻り方も分からない(汗)

探している間に他の教室を見ると、着々と授業を進めていて焦ります。

階段を上ったり下りたりして何とか職員室に到着。

職員室には教頭先生(らしき人)1人だけ。

名簿の在り処を尋ねたくても

『オレに話しかけるな』

オーラが漂っていて話しかけられません(汗)

仕方がないので自分の机に行って名簿を探そうとしますが、自分の机の上はマッサラ。

『そうか、何も持ってこなかったから何にもないんだ…。事務用品とかどうすればいいんだろう…。そして名簿はどこにあるんだ?』

…って途方に暮れたところで『夢』終了(汗)

・・・

私は何に追い詰められているんでしょう?(大汗)
雑記TB:0CM:2

9割以上の車が止まらない!?

2016/09/27(火) 21:23:48

ネットの記事でこんなのが目に止まりました。

9割以上の車が止まらない!JAF「信号機のない横断歩道」での歩行者優先について実態調査を実施】(オートックワンより)
zebra-zone.jpg

ちょっと驚きです。

教習所でも教わるはずですし、歩行者の通行を妨げると道交法違反となります。

JAFが行っただけに信ぴょう性も高まりますが、ドライバー側(私)の視点でちょっとだけ反論させていただきます。


◇ ◇ ◇


調査方法の一つに

横断歩行者はJAF職員(横断歩道の立ち位置や横断しようとするタイミングを統一)

と書かれていますが、この職員が果たしてドライバーに対し

明確に横断歩道を使って道路を横断しようという意思を示していたか

です。


JAF職員なので成人でしょう。

成人の場合、横断歩道の近くに立っていても、本当に渡りたいのか分からないケースが多々あります。


実際に以前、横断歩道の前に立っていた成人男性がいたので

『渡りたいのかな?』

と思って停止したら、その男性は手を横に振って(「違う」というジェスチャーをして)その場から離れていきました。


このように『明確な意思表示』がないと、ドライバーとしては渡りたいのか、ただ立っているのかが分からず、私の実例のように

「ただ横断歩道の近くに立っていただけ」

の場合、交通の流れを悪くしてしまうとともに、最悪の場合は後続車に追突される可能性もあります。

私は横断歩道の前に立っている人を見かければ、できるだけ止まるようにしていますが、横断者(特に成人)の方も『渡りたい』という意思表示があれば、こんなに悪い結果にならなかったと思います。

実際JAF職員の方々は横断歩道の前に立ち、多少身を乗り出して片手を上げ、明確に横断歩道を渡りたいという意思表示をしていたのでしょうか?

もし上記のような方法であってもこのような結果になったとするならば、国(警察)はドライバーに対して根本的に教え直さなければ(罰則・取締を強化しなければ)いけないと思います。


◇ ◇ ◇


以前の経験なんですが、片側1車線の信号のない横断歩道で中学生が立っていたので止まってあげたら、後続車が反対車線にはみ出して私の車を追い越していきました。

幸い中学生は渡り始めだったので大事には至りませんでしたが、一歩間違えば中学生を轢いてます。

そしてその原因を作ったのは私になってしまいます。

もし、そこで轢かれてその子が亡くなってしまっても法律的に私は罰せられないでしょうが、間違いなく

『あの時横断歩道で止まらなければ、あの子は轢かれずに済んだ。』

と一生後悔するでしょう。


そんな経験もあるので、私は信号のない横断歩道で人が立っている時、後続車がいるかいないか、またその動き方が気になってしまい、気づくのが遅れたり、後続車の動きが怪しい時はスルーしてしまう時もあります。

そんな時は過ぎ去る車内で歩行者に

『ゴメン。止まれなかった。』

と心の中で謝ります。

◇ ◇ ◇

今回の調査を公表した事で、この記事を見たドライバーの方々が歩行者に対して優しくなれれば結構な事ですが、歩行者の側にも『渡りたいという明確な意思表示』をして欲しいとドライバー(私)側からは願います。


日本人は世界の中でも『思いやり』の気持ちを持っている人種だと思っています。

きっと多くのドライバーは止まってくれると思います。

調査対象を

『小学生が手を上げて渡ろうとしている』
oudan.jpg

こんな感じ

場合にすれば、結果は逆転するんじゃないかな。


ちなみに、横断歩道がある場合、その手前に『◇』の表示が2つあるという事を結構知らないドライバーが多いのも事実。



※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
└所感TB:0CM:2

終戦

2016/09/28(水) 22:18:42

【○ H 10-5 M 】

ファイターズがM1として迎えた本日。

ホークスは今日を含めた残り3試合に全て勝つしか優勝の望みはありませんでした。

昨日は9回に執念のスクイズで勝ちをもぎ取り、今日は初回の大量点で圧勝しました。


・・・が、ファイターズが今日勝利し、ファイターズの優勝が決まりました。

最大11.5ゲーム差をつけていたのを見事にひっくり返されました。


交流戦終了時点では

『ホークスの最速マジック点灯か?』

なんて記事もチラホラ見ましたが、特にオールスター明けからは投打のバランスが良くなかったですね。

特に、リリーフ陣が僅差の試合を落とす場面が何度もあったのが痛かったように思います。


一方のファイターズは後半から調子を上げ、途中では怒涛の15連勝。

そして最後の直接対決に連敗した時点で『勝負あり』でしたね。


ま、決まってしまったものは仕方がない。

まだCSがあります。

何としてもファイナルステージに進出し、ファイターズにリベンジしてもらいたいものです。

とりあえずは、投手陣が調子を整え、打撃陣では離脱中の柳田が代打でもいいから復帰の目途が立てば勝機もだいぶ出てくるはず。


今日は悔しいですが、これをバネにして・・・

CSも頑張れ、ホークス!


P.S.
それにしても、13ゲーム(9/28時点)も離れている3位マリーンズとのCSファーストステージのアドバンテージが、ホームゲームのみというのは、どう考えてもおかしいと思うのは私だけではないはず。
├野球TB:0CM:2

ELメーター装着

2016/09/28(水) 22:23:38

純正の自発光メーターも気に入っていたのですが、目盛りの部分が当初から気に入らなかったのでELメーターを装着しました。

目盛りもクッキリして非常に満足です♪

詳細は別館にて。

ELメーター装着
DSC_9231a.jpg
├プレマシーTB:0CM:0

県内ハイドラCP緑化のドライブ

2016/09/29(木) 21:46:14

今日は半強制の有休でした。

特に何もすることがなかったので、県内のハイドラCPを緑化しようとドライブに出かけました。


今回のターゲットは、中野・飯山方面。

この辺は未開の地で、ほとんどCP取れていませんでしたので付近オール緑化を目指していざ出発。

生憎の小雨模様でしたが、ただドライブするだけなので無問題。

そしてプレの運転楽しいですしね♪


とりあえず、事前に効率の良いCPの取り方のルートを頭に入れ、最初は豊田飯山ICまで高速で行こうと思いましたが、その手前の信州中野インターで事故のため下ろされてしまい、幸先の悪いスタート…。

それでも、中野市から飯山市方面へ向けて駅を中心にCPをコツコツ取っていきます。

そして、栄村の「信越さかえ」の道の駅CPを取ってそのまま新潟県に入り、なかなか取れない昭和の名水CP「龍ヶ窪の水」が近くにあったので、そこまで取って引き返します。

一度、中野市まで戻ったところで昼食。

もちろんネットで評判のラーメン屋さんに行きました(笑)
DSC_0501.jpg

こちらのラーメンは麺が特徴的で、美味しくいただきました♪

腹ごしらえを終えてからは、またCP取り。

中野市周辺も取り終えたので、ここまで来たら足を伸ばして国道標高最高地点のCP&バッジ取りに渋峠へ。

途中からかなりの霧で辺りは全く見えず…。

クネクネした山道をかけ上がり、無事最高地点到達。
せっかくなので記念撮影。
DSC_0507.jpg

ご覧のように霧で何も見えません(汗)

そして気温は何と8℃
DSC_0508.jpg

寒かったです(汗)

その後は帰りながら残りのCPを取って、中野・飯山市周辺の緑化完了♪
Screenshot_2016-09-29-19-48-23.png

北飯山駅が青いのは、ミントちゃんが出ていきなりテリトリーになりました(苦笑)

そして小布施スマートICから高速に乗って帰ってきました。

自宅に帰ったら雨も止んでいたのでドロドロになったプレを洗車。

キレイになってサッパリです♪

・・・が、今回のハイドラCP取りの旅での代償がコチラ。
DSC_0511.jpg DSC_0512.jpg

見事にフロントリップが壊れました(沈)

ダムなどの僻地では路面状態も悪く、気を付けていたのですが段差でやってしまいました…。

車高短&エアロのクルマではハイドラは向かない事が改めて分かりました(苦笑)

ハイドラ用にジムニーが欲しいですね(笑)


何もする事がない1日でしたが、ハイドラのおかげで、新たな地を訪ねる事ができましたし、美味いラーメンも食べられたし、結構充実した日を送る事が出来ました♪
├プレマシーTB:0CM:0

ヒロイン失格

2016/09/30(金) 20:43:25

映画『ヒロイン失格』のDVDをレンタルして観ました。
heroine-shikkaku.jpg

鉄板の恋愛ストーリーで、個人的にはあまり観ないジャンルなのですが、主演の桐谷美玲さんがお気に入りなので、思わず手に取ってしまいました(笑)

それに加えて、以前に原作を読んだ桐谷さんが

『自分が主人公を演じたい』

と言っていたのを何かの記事で読んだ事があったので、自身もこの映画に気合が入っているだろうと思ったのもレンタルした一因です。


ストーリーは敢えて書きません。


いろんな桐谷さんが観られ、それだけで満足でした(笑)

主題歌の西野カナさんの『トリセツ』もこの映画に合っていましたね。


ただ・・・今日TVで放送されるという、何というタイミングの悪さ(苦笑)




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
ドラマ・映画TB:0CM:0
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.