雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ストレイヤーズクロニクル

2016/07/01(金) 22:11:29

映画『ストレイヤーズクロニクル』のDVDをレンタルして観ました。
strayers chronicle



突然変異から特殊能力を持った青年達と、遺伝子操作で特殊能力を持った青年達とのストーリーです。両者とも、その特殊能力を持ったが故に寿命が短く、前者は未来のために、後者は復讐のため相対する・・・って感じです。

感想ですが、ちょっと物足りなかったかな…。

特殊能力を発揮するシーンも、もうちょっと迫力が欲しかったですし、ストーリー自体は悪くないと思うのですが、何を一番訴えたいのかがちょっとぼやけてしまうように感じました。

さて、この映画に出てくる特殊能力で手に入れられるものが一つあるとしたら…『超高速移動』ですかね。
何かと便利そうなので(笑)




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
ドラマ・映画TB:0CM:0

第201回燃費計算

2016/07/03(日) 21:57:19

給油しました。


レギュラー価格は、前回同様118円(会員割引後)でした。

またもや県内のレギュラーガソリン価格が上がっているという記事を見たので、今回も早めに給油しました。

仮に3円上がって50L入れたとしたら150円の差ですからね。
ペットボトル1本分は大きいです。

今後あまり上がらないといいのですが…。


では早速結果です。

【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=8:2:0】
【エアコン使用率90%】



走行距離   332.8 km 
給油量    31.36L 
燃 費 ≒  10.61km/L

でした。
nenpi160703.jpg


前回より若干良くなりました

でも前回と走り方は変えていないつもりなので、誤差の範囲内だと思います。

夏場でエアコンをつけて街乗りオンリーでこのくらいなら納得ですね。


さて、そろそろ車高調が馴染んできた頃なのでアライメント調整しないと…。
├プレマシーTB:0CM:0

【検証】GPS速度計で速度を測ってみた

2016/07/04(月) 21:54:15

先日、メーターの誤差について記事を書きましたが、

『GPS速度が正確なのでは』

とのコメントをいただきましたので、早速試してみる事にしました。

スマホのアプリでGPS速度計を検索して適当なのをインストールし、起動させて走ってみました。
Screenshot_2016-07-04.png

速度表示は定番の青で(* ̄ー ̄)


GPS速度計を55km/hに合わせ測定した結果

GPS速度計:55km/hのとき

純正メーター目視値:58km/h
TOUCH速度計:54~55km/h


となりました。

やはり純正メーターより遅く表示されました。
また、GPS速度計とTOUCHの速度計がほぼ一緒だった事を踏まえると、信ぴょう性が高まります。

また、先日の記事を書いた後、速度計について調べてみると、道路運送車両の保安基準というものがあり、その技術基準では最高速度が150km/h以上の自動車は40・80・120km/hで速度を計測するようになっており、メーターの表示値がそれぞれ

 40km/hのとき :  40km/h ≦ 実際の速度 ≦  48km/h(+20.0%)
 80km/hのとき :  80km/h ≦ 実際の速度 ≦  92km/h(+15.0%)
120km/hのとき : 120km/h ≦ 実際の速度 ≦ 136km/h(+13.3%)

[計算式]
0≦V1-V2≦V2/10+4
V1:速度計の指度(km/h) V2:自動車の走行時の速度(km/h)


の範囲内に収まるようにと定められているようです。

詳しくはコチラ(国土交通省HPより)


速度が上がれば誤差の比率は狭まってきますが、40km/hの時に48km/h表示でもOKというのは『かなりアバウトだな』という印象です。

この計算式に当てはめれば、純正メーターで40km/hで走っていた時の、最大誤差での実速度は約32.7km/hとなり、実速度40km/hで走っているドライバーにとってはイライラの原因になり、渋滞の元になってしまいそうですね。


GPS速度計の表示が正確だと仮定すれば、マイプレの純正メーターの誤差は3km/hであり、インチアップして外径が大きくなっているマイプレでも約5.5%の誤差となります。
これでも上記の基準内に十分収まっている事になります。
もっと言うと、純正タイヤを履いていたらもっと誤差が大きくなる事になります。

つまり、この状態であっても『速度計の表示に関しては』保安基準・技術基準に問題なく適合する事になります。


「保安基準」と「技術基準」の違いについてネットで調べてみましたが、保安基準の方は実速度より遅くてもある程度はOKのようですが、技術基準については実速度より遅い表示はNGという事で、技術基準の方が厳しく設定されているというところまでは分かりましたが、どういう時にどちらの基準を適用するのかまでは分かりませんでした。

おそらく、車検時の時は「保安基準」を適用し、メーカーが車を製作する時に用いるのが技術基準ではないかと勝手に推測しましたが、どうなんでしょう?
詳しい方のコメントをお待ちしています。


という訳で結論。

◆純正メーターの速度計は、実際の速度より『遅く』表示される事は(まず)ない。
 実際の速度より『速く』表示されるケースは多分にあるが、その誤差は車種によって差がある。


◆GPS速度計は、GPSの位置情報から距離を算出して計測しているので、誤差はほとんどないと思われる。

◆TOUCHの速度計もGPS速度計とほぼ一致したため、実際の速度が表示されていると思われる。

◆したがって、法定速度を守って走るなら、純正メーターの表示を見て走っていれば、スピード違反で捕まる事は(まず)ない。


という事で締めたいと思います。

今後は、純正メーターとTOUCHの速度計をそれぞれ見ながら、周りの車の流れに沿ったスムーズな運転を心がけていきたいと思います。
├プレマシーTB:0CM:0

今クールのドラマ鑑賞(2016/7-9)

2016/07/05(火) 20:54:07

6月でドラマも1クール終わりました。

今回も楽しませてもらいました。

一番良かったのは…敢えて挙げるなら『99.9‐刑事専門弁護士‐』でしょうか。
999.jpg

今回は他にも

僕のヤバイ妻
コントレール ~罪と恋~

が面白かったです。
途中で観なくなったドラマもありましたが、総じて良いドラマに巡り合えたと思います。


さて、今回視聴予定のドラマは・・・

既に放送が始まっていますが
朝が来る
asagakuru.jpg
ここまでは、なかなか面白いです。

その他、7月スタートのドラマでは

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
on.jpg



死幣-DEATH CASH-
shihei.jpg


遺産相続弁護士 柿崎真一
isansouzokubengonin.jpg


そして、誰もいなくなった
sositedaremoinakunatta.jpg


受験のシンデレラ
juken-no-shinderela.jpg


最後に長編大作で視聴中の
沈まぬ太陽
sizumanu-taiyou.jpg

です。
来週から第2部に突入です。
予想どおりのスケールの大きさで楽しく視聴しています。


以上です。


今回も効率よく観ていきたいと思います♪





※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
ドラマ・映画TB:0CM:0

巣立つ

2016/07/06(水) 21:37:50

我が家のツバメ達が巣立ったようです。
DSC_0121_20160706213638727.jpg

飛行訓練をしていても夕方には巣に戻ってきていましたが、ここ数日は夕方になっても戻ってきません。
試しに夜こっそり見に行ってもいません。


振り返ってみると、5月下旬に新居を造り、卵を産み、ヒナが孵り、巣立って行くまで約1か月半。

早いものですね。

ヒナが日に日に成長していくのがよく分かりました。

1羽は残念でしたが、3羽の育ったツバメ達。

どこへ行ったのか分かりませんが、元気である事を祈りつつ、また来年我が家にツバメが巣を作ってくれる事を願っています。


…ところで

『ツバメが巣を作る家は幸運が訪れる』

と聞きましたが、未だ何も起こらないのは何故だろう?(汗)
家日記TB:0CM:0

映画版HERO

2016/07/07(木) 22:41:36

今更ですが映画『HERO』のDVDをレンタルして観ました。
hero-movie.jpg



テレビドラマは2014年に放送された第2期しか観ていませんでしたが、この映画はキャスティングは第2期を踏襲していたので、キャスティングに迷いはありませんでした。

逆に、第2期のドラマを観ていない人は、いきなり映画版を観ると各人物の構成が分かりにくいと思います。

また、私は第1期を観ていないので、雨宮役の松たか子さんの役どころが最初はよく分かりませんでした。


ストーリーは、ドラマ版を2時間に拡大し、ネウストリアという国の大使館(に関わる人物)を舞台にした展開で、良く言えば安心して、悪く言えば新鮮味に欠ける作品でした。

ただ、私はこの手の作品は嫌いではないので、堪能させていただきました。
ドラマ版HEROが面白かったと思える人は、観てガッカリする事はないと思います。

余裕があれば、第1期も観てみたいですね。




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
ドラマ・映画TB:0CM:0

ノートパソコン導入

2016/07/09(土) 21:48:44

我が家のリビングに置いてあった、もはやオブジェと化していた古いXPのデスクトップパソコン。

DVDドライブも壊れてほとんど使う事もなく放置状態でした。

最近、息子や娘も授業でパソコンを使う事があり、息子の塾の問題や、娘の通信教育もネット経由でできるようになっているので、家族用に新しいパソコンを導入する事にしました。

今度買うのはデスクトップよりノートの方が便利だろうという事でノートに絞り、ネット閲覧くらいしか使わないので、程度の良さそうな中古品を品定めして購入しました。
DSC_0125_20160709214759404.jpg

届いて開けてみると、中古とは思えないほどキレイで満足♪

無線LAN設定してワイヤレスマウスをくっつけて作業終了。

試しにIEを起動してみましたが、普通にネットを見るなら何のストレスもなく見る事が出来ました。

これで十分です。


この時期に購入したのは、7月下旬でWin10の無償更新が終わるので、間に合わせるためです。

無償のうちにアップグレードして使いたいと思います。



そしてアパートの頃から使っていた(と思われる)デスクトップPC『日立のプリウス』はこれでお役御免。

今までどうもありがとう。

もう使えないと思ったのでモニターも筐体も物理的に破壊してデータ流出を防ぎ、金属ゴミ行きとなりました(笑)
DSC_0123_20160709214805e20.jpg
雑記TB:0CM:0

今日の一首

2016/07/11(月) 20:47:57

誤って


二重に商品購入し


ヤフオク出したら


買い値以上♪




お粗末。

ヤフオク万歳(笑)
雑記TB:0CM:0

アクセラMC

2016/07/14(木) 22:10:32

アクセラが大幅改良して発売されましたね。
我が家にもDMが届きました。
20160714a.jpg


新搭載のGVCや、ナチュラルサウンド周波数コントロールなど、かなり手を入れたMCだと思います。
外観もパッと見は変化が分かりませんが、よく見ると変更が加えられており、個人的にはMC後の方が好きです。

そして以前から

『魂動デザインを買うならソウルレッドだなぁ』
axela-mc-2016a.jpg

と思っていましたが、今回新色の仲間入りをした、ソウルレッドと同じく『匠塗 TAKUMINURI』の

『マシーングレープレミアムメタリック』。
axela-mc-2016.jpg

これ、画像で見る限りかなりカッコいい。

この画像ではマツスピのフルエアロを組んでいるようですが、それも踏まえてカッコいい。
車高も落としてるようにも見えます。


『これで2.2Lディーゼルを6MTで操ったらさぞ楽しいだろうに…』


とまたまた妄想してしまいました(笑)

唯一、直して欲しい所は

『グリル内に収まるナンバープレート』。

アテンザやCX-5みたいに、グリル下に収めてほしかったですね。
現行アクセラが登場した時から、外観で気に入らないのはここでした。
デミオはそんなに違和感ないのにアクセラは思いっきり違和感があるんですよねぇ。

上記に挙げた画像を実際のナンバーのように白くするとこんな感じ。
axela-mc-2016b.jpg axela-mc-2016-1.jpg

ナンバーが主張して、せっかくカッコいいフロント周りのデザインを損ねてしまっていると思うのは私だけでしょうか。

もしアクセラを買うとしたら、まず手を付けるのはナンバー位置変更だろうな(苦笑)
└その他クルマTB:0CM:0

アライメント調整

2016/07/15(金) 21:16:52

車高調を新しくて1,000kmほど走り、足も馴染んだと思うので、アライメント調整をしてもらいました。

測定・調整に当たり、フェンダーとの干渉をなるべく防ぐため

『基準値内の範囲で、キャンバーをなるべくネガティブにしてほしい』

とお願いしました。

結果はトー・キャスター・キャンバー全て基準値内で、キャンバーもネガティブ気味だったとの事だったので、若干ステアリングが左寄りだったのをセンター出ししてもらいました。

おかげで、ステアリングがキッチリセンターになり、運転も楽になりました。

この連休は上京予定なので、これで安心して高速クルーズできそうです♪
DSC_0122_201607152119206d4.jpg
├プレマシーTB:0CM:0

第202回燃費計算

2016/07/16(土) 21:52:38

給油しました。


レギュラー価格は、前回より4円下がり114円(会員割引後)でした。

前回の記事で県内のガソリン価格が上昇気味だと書きましたが、その後下落傾向になり、徐々に下がってきました。

そこで今回は残り1/4くらいのところで給油しました。


では早速結果です。

【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=8:2:0】
【エアコン使用率90%】



走行距離   457.7 km 
給油量    43.48L 
燃 費 ≒  10.53km/L

でした。
nenpi160716.jpg


前回とほぼ同様です。

走り方もエアコンの使い方もほとんど同じなので、納得の結果です。

エアコン使って10Km/L超えれば御の字ですね。


明日は、上京して都内を楽しんできます。

アライメント調整もしたし、安全運転かつ燃費も好記録を狙ってゆとりをもった運転をしたいと思います。

ただ中央道はアップダウンが激しいから、往路と復路で燃費がだいぶ変わってきてしまうんですよね~
往路だけなら13~14Km/Lくらいを狙いたいですね。
├プレマシーTB:0CM:0

東京旅行2016夏

2016/07/17(日) 23:59:59

毎年恒例となりつつある、この時期に東京へ遊びに行ってきました。

もちろん日帰り弾丸ツアーです(笑)

車中で朝食を取るようになったので、SA等での休憩はほとんどせず、新宿には9時に到着。
駐車場に車を止めて、都内は電車で移動します。

まず、午前のお目当てである「ルミネtheよしもと」の開場(10時30分)まで時間があったので、近くのクリスピークリームドーナッツでマッタリ。
これも毎年恒例となりつつあります(笑)
長野県には店舗がないので、1年ぶりにいただくここのドーナッツはまた格別です(笑)


そして時間がきたので、ルミネtheよしもとへ。
DSC_0125_201607182135392fb.jpg

この日の出演は
・ピース
・ウーマンラッシュアワー
・ブラックマヨネーズ
・インパルス
・ライセンス
・ハリセンボン
・学天即

コメディは、今田耕司・月亭方正ほか

というなかなか豪華な顔ぶれ。

鉄板ネタあり、TVでは絶対放送できないネタありで、大変楽しく笑わせていただきました。

春菜の『○○○じゃねーよ!』が生で聞けたのが収穫でしたかね♪


よしもとを堪能した後は、池袋へ向かい中華のランチバイキングを堪能。
店内はかなり狭かったですが、コスパの良いお店でした。

次に汐留に移動してパナソニックミュージアムで行われている「ミケランジェロ展」を見ました。
ミケランジェロといえば『彫刻』ってイメージでしたが、あまり彫刻がなかったので見応え的には少々残念…。


次にまた池袋のサンシャインシティに戻り、息子はポケモンセンターへ、娘は嫁とサンシャイン水族館へ。
私は息子に付き合い、ポケモンセンターのお店の前で待ってましたが、相変わらずすごい盛況ぶりですね。
外国人の方もかなり多かったのも印象的でした。
最近流行りの「ポケモンGO」の影響かな?とも思ったり(苦笑)


なんて、ちょっと非効率な行動をしていたら時計の針は既に午後7時を回っていたので退散。

新宿まで戻り、車に乗って、途中で夕食&トイレ休憩をしながら23時30分頃に帰宅しました。


当日の東京は曇っていて、この時期としては過ごしやすかったと思います。

そして、東京はいつ行っても新たな発見があり、魅力的で刺激の強い街だというのを感じさせられました。


ただ、家に帰ってきたときに最初に感じたのは

『やっぱり東京の空気はまずかった』

でした(苦笑)
雑記TB:0CM:0

巣立ったと思ったら

2016/07/19(火) 21:47:58

先日巣立ったと思ったツバメ達ですが、ここのところ1羽だけ巣に戻ってきています。
DSC_0127_201607192147302cb.jpg


てっきり巣立ったと思ったのですが…。


最初のうちは一時的なものかと思っていましたが、ここのところ毎日巣に戻っています。
昨日は昼間でも巣にいました。


まさか抱卵?


ともかく、このツバメ1羽を見届ける日々がまた始まりました。


なので、幸運は「これから訪れる」んだと信じてみる事にします(笑)
家日記TB:0CM:0

第203回燃費計算

2016/07/20(水) 21:42:36

給油しました。


レギュラー価格は、前回同様114円(会員割引後)でした。


では早速結果です。

【一般道:高速=1:9】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=1:0:9】
【エアコン使用率100%】



走行距離   502.7 km 
給油量    38.26L 
燃 費 ≒  13.14km/L

でした。
nenpi160720.jpg


今回は東京往復による高速メインの走行だったので燃費が良くなりました。

時間に余裕を持った行動をしたので、高速道路も余裕を持った運転を心がけた結果も好記録の要因だと思います。

ちなみに往路(新宿着)の時点ではTOUCHの表示は13.5Km/Lでした。

エアコンもフル稼働だった事を考えると、まずまずの結果と思っています。


ただ、今回の走り方だったら過去の経験上14Km/Lくらいまで走って欲しかったというのが本音です。

去年、東京へ行った時の燃費は、ほぼ同時期&同環境で14.8Km/Lでしたし、過去最高を記録した15.7Km/L時も家族で上京した時でしたしね。

最近、燃費が若干悪化しているように思っていましたが、これで確信しました。


何が原因なのか…?

後日ちょっと検証してみたいと思います。


P.S.
帰りにちょっと遠回り(道を間違えたとも言う)して(汗)、神宮球場と国立競技場のハイドラCPが取れ、野球場初級とサッカー場初級のバッジが取れたのは怪我の功名でした(笑)
当面の目標は、バッジ100個(現在84個)です。
├プレマシーTB:0CM:0

電気料の状況(2016年7月)

2016/07/21(木) 21:15:59

今月の電気料の明細が届きました。

信州の梅雨明けももうすぐな感じなんですが、なかなか発表されない7月下旬。

それでも、この1か月はそんなに長雨だった印象がありません。

そのせいか、関東地方では水不足が深刻とか…。

一方で、各地でゲリラ豪雨が発生し被害が出たりと、梅雨が明けても相変わらず不安定な天候が続きそうです。

それでは今月の結果です。

 
 

この記事の続きを読む…
家日記TB:0CM:0

FILLY

2016/07/22(金) 21:52:56

クルマを走らせていたら、前方車のテールランプが片方切れていました。
DSC_0134.jpg

「またか…。」

と思いながら信号待ちながら見つめていると車名が

「FILLY」

となっていました。


「?…これ、初代エルグランドじゃね?」


と思ってよくよく見てみると左下に

「ISUZU」

のエンブレムを発見。そこで


「! そういえば、初代エルグランドってISUZUにOEMしてたっけ!」


と思い出しました。


調べてみるとビンゴ。

記憶どおり初代日産エルグランドはISUZUにOEMされ、ISUZUでは「FILLY」という名で発売されていました。

おそらく実車を見たのは初めてだと思います。

っていうか、仮に見かけたことがあっても「初代エルグランド」としか思ってなかったかも(汗)


今ではISUZUは乗用車を生産していませんが、まだこうしてISUZUの乗用車が走ってるんだなぁとしみじみ思いました。

でも、テールランプは早めに修理してほしいと願う今日この頃…。
└その他クルマTB:0CM:0

Win10アップグレード

2016/07/23(土) 23:40:58

先日購入したWin7のノートパソコンをWin10へアップグレードしました。
DSC_0131_20160723234034296.jpg

Win7の中古ノートパソコンを敢えて最近買ったのも、7月29日までは無償でアップグレードできるのが大きな要因でしたからね。

作業時間は約40分。

更新後、デスクトップにあったショートカットフォルダがなくなりましたが、その他は今のところ問題なく動いています。

ま、ネット閲覧程度しか使いませんから違いすら分かりません。

ただ、今の状態で壊れたらWin7にしか戻せないので、今の状態でリカバリディスクとかを作っておいた方がいいんだろうな。

でも、作り方が分からん(汗)

ネットで調べて早めに作っておこう。
雑記TB:0CM:0

燃費低下の原因について検証してみる

2016/07/24(日) 20:13:58

先日の燃費記録の記事でも触れましたが、去年と同じ時期に上京した時と比べ、今年は道中の燃費が約2Km/L悪くなりました。

ほとんど同じ条件(ルートは一緒・エアコン常時ON・ほぼ定速走行)で走ったつもりなのに、何故燃費が悪くなったのか、去年と今年で何を変えたのか検証してみる事にしました。


まず去年と今年でイジったところで、燃費が悪化しそうなものは…


・車内静音化のため、制音材・制振材を車内全体に施工した事による車両重量の増(約30kg)
・補強パーツ装着による車両重量の増(約20kg)
・リアウイング装着による空力抵抗の増
・タイヤのワイド化(225→235)による路面抵抗の増


逆に燃費に貢献しそうな弄りは…

・ホイール軽量化によるバネ下重量の減(約15kg)
・ドアバイザー撤去による空力抵抗の減
p4.jpg


くらいでしょうか。

これだけ挙げただけでも2Km/Lくらい燃費悪化しそうですね(汗)


そして、もう一つ注目したのが、タイヤを幅広サイズに交換した事による、オドメーターの誤差。

オドメーターの測定方法はよく分かりませんが、おそらくタイヤ(ドライブシャフト?)1回転分の距離を予めインプットさせておいて計算していると思われます。

したがって、タイヤの外径が純正より大きければ大きいほど、オドメーターの表示は実際走行した距離より『少なく』表示されるはずです。


ちなみに去年履いていたタイヤは225/35R19で外径外周は640.1 2,010mm。
一方、現在履いているタイヤは235/35R19で外径外周は647.1 2,032mm。

その誤差7.1 22mm。

つまり、今年の方がタイヤ1回転につき、7.1 22mm分オドメーターの表示より『多く走っている』事になります。


という訳で、今回走った距離を500kmと想定してその誤差を計算してみます。

まず、500km走った時、タイヤは何回転するか計算してみます。

【去年】500km÷640.1 2,010mm≒781,128 248,756回転…①
【今年】500km÷647.1 2,032mm≒772,678 246,063回転…②

①-②=8,450 2,693回転

つまり今年の方が8,450 2,693回転少なく500kmを走った事になるので、これを去年の回転数と同じとした場合は…

8,450 2,693回転×647.1 2,032mm≒5.5km

という事で、去年オドメーター表示で500km走った時、今年では505.5km走っていたという事になります。


ただ、その差は約1%。

今年の燃費計算の際のオドメーター表示が502.7kmだったので、そこに5.5km加算して再計算しても

13.14Km/L → 13.28Km/Lとなり、0.14Km/Lしか上昇しません。


燃費を大きく左右する要素にはなりませんでした…。

燃費悪化の核心に迫ったと思いましたが、この程度の外径差では大きな影響が出るとは言えない結果となりました。

残念…。


という訳で、今回の燃費悪化の検証結果は・・・


分からん!(爆)



そもそも、同条件とは言いながら当時の気温によってエアコンの動作具合も変わるでしょうし、クルコンなんてないので一定速度で走った訳でもなく、SAに寄った回数も違います。

子ども達もこの1年間で成長しましたから体重も増えてますし、私もこの1年で増えました(汗)
嫁は…怖くて聞けません(爆)


なので、遠出をしても燃費の1~2Km/Lくらいは、ちょっとした条件変化で良くも悪くも変わるという事です。


遠出をして高速道路をメインに走り、去年とほぼ同じように走ったつもりでもこの差ですから、近場を乗っている時はもっと誤差が生じるでしょう。


燃費悪化の原因と思われるイジリもしましたが、決定的となる要因は分かりませんでした。


でも、仮に今回挙げたイジリで燃費が悪化したとしても、1~2Km/Lの燃費悪化と引き換えに、気持ちよくコーナーを旋回できるようになって運転する楽しさが増し、見た目も良くなり、静粛性が増した(特に今回の舗装状態の良い高速道路では、非常に高い静粛性を実感しました)ので、クルマの満足度は去年より増しています。

こういうところが

「クルマは単に燃費が良いだけでは選べない」

要素なんですよね。

という事で、これからも燃費は気にしつつ、気持ちの良い走りをしていきたいと思います♪
├プレマシーTB:0CM:0

孵化?

2016/07/25(月) 20:49:38

朝、玄関から出るとツバメの巣の下にタマゴの殻らしきものが落ちていました。
DSC_0136.jpg

中身が空だったので、ひょっとして孵化したのか?

でも、巣を見る限りヒナの声は聞こえないし、ツバメもいたりいなかったり。
ただ、夜になると必ずいます。

これはますます注意深く見守らないと。
家日記TB:0CM:0

MCアクセラ観察&試乗

2016/07/26(火) 21:31:13

MCしたアクセラが気になっていたので、Dへ行って観察&試乗させてもらいました。

Dに置いてあったのは、今回アクセラに初搭載となった1.5ディーゼルのFF(スポーツ)。

ガソリンモデルのセダンは興味がなかったので(汗)、スポーツの方をじっくり観察。

まず後部座席に座ってみました。

頭上スペースはハッチバックならこんなもんかなという感じ。
足元のスペースも同様。
狭くもなく広くもなく普通ですね。

ただ、ハッチバックならリアシートをリクライニングできそうなんですが、その機能はありませんでした。
最近のマツダ車は全てリアのリクライニング機能は採用していないそうです。

セダンは無理としても、ハッチバックなら少しシートを倒してリラックスしたい時にリクライニングさせることができると思いますが、採用しないという事はメーカーとしてのポリシーなのかもしれません。
個人的にはハッチバックにはリクライニング機能を採用してほしかったですね。

試乗車はホワイトレザー仕様だったので華やかでしたが、色移りの心配や汚れが目立ちそうですね。
対応していただいた店長さんも仰っていました。
でも、このホワイトレザーを見て気に入り、指名買いする方(特に女性)もいるそうです。
確かにオシャレだと思いますが、私は選ばないでしょう(苦笑)


続いて運転席に座ります。
適度な囲まれ感がありつつも窮屈さは感じません。
ステアリングの握り心地も良く、そして沢山のスイッチがついています。
使いこなすには慣れが必要ですな(苦笑)

マツコネを操るコマンダーコントロールも慣れれば視線を離さず操作ができそうです。
内装の質感は、スカイアクティブになったマツダ車全車に言えますが、格段に向上していますね。不満はありません。



さて、試乗開始。

試乗させてもらったのは前述のスポーツの15XD Lパッケージ(AT)。
1.5ディーゼルの最上級モデルです。

エンジンをかけてアイドリングの音を聞くと、やはりディーゼル特有の音が聞こえますが、以前デミオのディーゼルを試乗した時と比べると、その音が抑えられている気がしました。
ナチュラルサウンドスムーザーに加え、今回初導入した「ナチュラル・サウンド・周波数コントロール」の効果かもしれません。
ただ、静粛性に関してはガソリンエンジンにはまだ敵わないですね。

インパネを見るとアナログのタコメーターも見やすく、アクティブドライビングディスプレイ(ADD)に速度が表示されるので、視線移動が少なく済みそうです。

パワーシートで座席調整をしていざ出発。

店長さんから

「どこを走ってきてもいいですよ」

と言われたので、気ままに走ります♪


まずは1.5ディーゼルでパワー不足を感じないか体感すべく、上り坂に向かいます。

上り坂に差し掛かりアクセルをグッと踏むと、ディーゼルならではのトルクフルな加速で難なく上っていきました。
ちょっと感心。
今回のMCで2.0Lガソリンエンジン搭載モデルをなくしましたが、1人乗車の分にはトルクに関しては全く問題ないと思いました。


続いて平坦な直線道路を走ってみました。

18インチの低扁平タイヤのせいか、轍に若干ステアリングを取られる場面がありましたが、それ以上に感じたのが

「何故か分からない運転しているときの安心感」。

運転していて楽というかスムーズというか、車が非常に安定して走っているように感じられました。
この良い違和感が自分でも気持ち悪いくらいでした。
ひょっとしてこれがGVCの効果なんでしょうか?
でも、人間はほとんど感じる事がないと言うGVCを鈍感な私が感じられる訳ありません(爆)

でも

「何だろう?この安心感」

っていう気持ちは、車を運転する上で、疲労軽減や運転の楽しさに大きく作用するのではないかと思いました。

あと、ADDには速度表示のほかに、今走っている道路の速度制限などがカラー表示され、少ない視線移動で情報が認識できるのも安全運転の一助になっているのが先進的だなと感じました。


続いて狭隘路。

プレより約50mm幅広なので狭い道での対向車とのすれ違いがどの程度気になるか試してみました。

実際はプレとの差は感じませんでした。
車体は50mmほど広くても「ミラーtoミラー」の幅の差はほとんどないのかもしれません。

そして最後にもう一度ディーゼルターボの加速感を味わって試乗終了。


試乗を終えての感想は、

「アクセラでも1.5ディーゼルで加速力は十分」

だと感じました。

ATだったので(というか、現時点でアクセラの1.5ディーゼルにMTの設定はない)パドルシフトも試してみましたが、プレのマニュアルシフトとは比べ物にならない程リニアで、ATでもマニュアル感覚の走りができると感じました。

こうなると、1.5ディーゼルでこれだけ加速がいいと、やはり2.2ディーゼルも体感してみたい・・・。
以前CX-5で2.2ディーゼルを試乗しましたが、タイプが全然違うので、きっと強烈なトルクを体感できそうです。
そしてMTでも操ってみたいところです。


唯一気になるところを挙げるとするなら、やはりディーゼル特有の音。

かなり抑え込まれていると思いますが、やはりガソリンエンジンには敵いません。
特にアイドリング時や、2000回転くらいまでの間はディーゼル特有の音が気になります。

ま、これも慣れてしまえば気にならなくなるんでしょうけど。
ただ、静粛性を第一に考えてる方には、ディーゼルエンジンの選択肢はないでしょうね。ハイブリッド車かワンランク上の車をおススメします。

そして、以前にも挙げたナンバーの位置(苦笑)
店長さんとも話しましたが、突起せずに正面から確認できればナンバー移動は問題ないとの事でした。

個人的にはグリル下に移設したいところですが、スペースが足りなさそうなので、フロントリップをつけて幅を持たせてステーで固定…なんて妄想を早速してみたり(笑)


個人的にはディーゼルのトルク、ターボの加速感、そして低燃費かつ燃料が軽油というコスパも含めるとマツダのディーゼルは買う価値が十分にあると改めて感じました。

そうした面からも、MCしたアクセラは総じて良いクルマだと思いました。
次期購入候補の一つになりますね。
買い替える予定はありませんが(苦笑)


最後に、カタログで見て惚れた新色「マシーングレープレミアムメタリック」の実車も見ましたが、実物はただの濃いガンメタにしか見えなかったのが残念(苦笑)

買うなら鉄板ですが、ソウルレッドか白かなぁなんて思い、カタログをいただいてDを後にしました。
bm-axela-mc2.jpg
└その他クルマTB:0CM:0

孵化!?

2016/07/27(水) 22:14:36

先日ツバメの巣の下に落ちていた卵があったので、ヒナが孵ったのか観察していますが、今日は頻繁にツバメが巣を往復して、餌を運んでいるように見えました。

やはりヒナが孵ったのか!?

でも、まだ下からはヒナの姿は確認できず。

ここ数日は要観察です。
DSC_0121_20160727221416e9e.jpg
家日記TB:0CM:0

イニシエーション・ラブ

2016/07/28(木) 22:25:14

今さらですが映画『イニシエーション・ラブ』のDVDをレンタルして観ました。
initiation-love.jpg




全く事前情報や先入観なしに観ました。

タイトルを見る限りでは

「単なる恋愛モノ」

と思い、個人的にはあまり趣味ではなかったですが、

『最後の5分全てが覆る』
『あなたは必ず2回観る』

というキャッチコピーを見て

「普通の恋愛モノとは一味違ったストーリーなのかな?」

と興味がそそられ、レンタルしてみることに。

観ていくと、1980年代後半を舞台にした、主人公の繭子を演じる前田敦子さんと「たっくん」との

出逢い→恋愛→遠距離恋愛→たっくん二股→破局

という感じで進んでいきます。

「やっぱり普通の恋愛モノだな…」

という気持ちで見つつも、キャッチコピーが気になり、

「最後はどうなっちゃうんだろう?」

という期待感も持ち続けながらの鑑賞でした。


そしてラストシーン。

・・・!?


一瞬思考回路停止。


何がどうなったの?

・・・そういう事かぁ~

って感じのストーリーでした。

エンドロールが流れている時に、ラストシーンへの伏線が途中であった事や、ネットでネタバレ記事を見て全部を把握しましたが、確かにこれは2度観たくなるかもしれません。

キャッチコピーどおりの展開で、単なる恋愛モノではなく、サスペンス的要素もあった映画でしたね。

映画ではBGMに当時のヒット曲が流れていて懐かしかったですし、主演の前田敦子さんの演技も良かったと思います。
元アイドルというイメージは感じませんでしたし、今までで一番カワイイと思いました♪
とは言っても私は大島優子派ですが(笑)

この映画は、事前情報なしで観るも良し、結末を知った上で観るのも良しという作品ですね。

面白かったです。




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
ドラマ・映画TB:0CM:6

孵化!

2016/07/30(土) 21:31:51

日課となりつつある我が家に作ったツバメの巣の観察。

今日ようやくヒナの姿を確認しました!
しかも2羽!!
DSC_0123_201607302130551ec.jpg

やっぱり卵を温めていたんですね~

おそらく今回のツバメは巣立ったツバメではなく別のツバメで、巣立って行って「空き」になった巣を「間借り」していたんだと思われます。
しかも、ちゃっかり「増築」した新しい方を使って(笑)

ま、ともかく無事にヒナが孵って良かったです。

これで今年は2度ヒナが巣立つ姿を見られそうです。

・・・という事は、我が家には幸せが2度訪れるという事?

サマージャンボの期待は益々高まります(笑)
家日記TB:0CM:0

今回も更に1羽!

2016/07/31(日) 21:35:59

最近恒例となったツバメの巣の観察ですが、今日見てみると、更に1羽顔を出しているのを確認しました。
DSC_0124a_20160731214525f56.jpg

これで計3羽。

巣の大きさ的にこれ以上はいないだろうな…(苦笑)

近くにいると親鳥が近づいてこないので、遠目で見ているとせっせとヒナにエサを運んでいました。

あと半月もすれば、親鳥と同じくらいに育つんでしょうね。

・・・という事で、今年は2回ツバメが巣立っていきそうなので、幸運も…以下略(笑)
家日記TB:0CM:0
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.