雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

マツダ ミニバン撤退

2016/03/02(水) 22:46:59

マツダが今後ミニバンを生産・開発から撤退するという報道がありました。

マツダ、ミニバンから撤退へ SUVに注力】(Yahoo!ニュースより)

今まさにマツダのミニバン『プレマシー』に乗っている私としては看過できないニュースでした。

私のプレマシー(CREW後期)は今年で9年目になりますが、今でもスタイル・色・使い勝手・(ミニバンとしては)走りの良さに満足しています。

マツダはSKYACTIVテクノロジー&魂動デザインの下、モデルチェンジのたびに統一したコンセプトで発売し、現在の好調な販売実績につながっているのは周知の事実です。

そんな中、プレマシーがそのコンセプトに沿った形で、どんなデザイン&性能でフルモデルチェンジするかをマツダミニバンオーナーとして楽しみにしていました。

プレマシーのような、いわゆる背が低いMクラスミニバンは、一時はウィッシュ・アイシス・ストリーム・ラフェスタなど各メーカーも力を入れた時期がありましたが、現在ではおそらく全てのモデルが廃止の方向(既に廃止)になっているようです。

時代がこのクラスを求めていないんでしょう。

でも、私はプレマシーが今のライフスタイルに非常にマッチしています。
具体例を挙げると

・ミニバンでありながら「箱型」ではないため、スタイリングが良い
・家族4人が快適に乗れる室内空間と、いざという時に最大7人まで乗れる許容範囲の広さ
・2L&1.5tなので動力性能に不満を感じる事があまりない(税金対策的にもよい)
・スライドドアによる乗降性の良さ
・ミニバンとしては背が低い事による、走行性能の良さ
・なので、1人でも運転していて楽しい

って感じです。

逆説的には
・広さが中途半端なので、大人数での移動は窮屈だし、荷物もそんなに積めない
・セダン&ハッチバックより背が高いので運動性能は劣る
・スライドドアのため車両重量が嵩む

等が言えると思いますが、私的にはこれを「中途半端」と呼ばず「オールマイティ」と言いたいです。

なので、私のプレマシー以上に「Be a driver.」なミニバンをマツダが作るとどんなモノになるのか、かなり期待していました。

それも、もう見る事ができないのは非常に残念です。

市場は狭まっているとはいえ、プレマシークラスのミニバンを買いたいと思っている人は少なからずいると思うんですけどね…。
各メーカーが撤退しているなら、それこそプレマシークラスのクルマを投入すれば一人勝ちのような気がするんですけどね…。
しかも、魂動デザインを取り入れたミニバンだったら画期的だと思うんですけどね…。

今のプレマシーはアクセラがベースとなっているので、現行アクセラベースで作ってくれればいいのに…。

SKYACTIV&魂動デザインを取り入れたミニバンを見て&乗って&走ってみたかったのに…。

何度も言いますが、今は「ただただ残念」でなりません。

まだマツダからの公式発表はありませんが、この報道を覆してくれる事を祈っています。

仮に本当だとしたら、今まで以上にプレマシーを大事に乗っていきたいと思います。


最後に、私の車歴で未だに車名が残っているのはプレマシーだけです(苦笑)
今回の報道が事実なら「私が乗った車は全てなくなっていく」というジンクスは続いていきます(汗)




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
├プレマシーTB:0CM:0

プレマシーのクルマレビュー

2016/03/03(木) 23:11:27

8年乗ってきたプレマシーのクルマレビューを別館に書いてみました。

今まで乗ってきて未だに飽きません。

そして暖かくなったらリニューアル予定です(* ̄ー ̄)

最近はスイフトイジリの方に熱が入っていますが、プレも忘れていません。

まだまだ進化は止まりませんよ(* ̄ー ̄)

詳細は別館にて

プレマシーのクルマレビュー
P1000331aaaa.jpg
├プレマシーTB:0CM:0

アベニールのクルマレビュー

2016/03/04(金) 22:41:50

昨日のプレマシーのクルマレビューに引き続き、アベニールのクルマレビューも書いてみました。

書いていて、画像を探したりしていると当時の思い出がよみがえり、懐かしかったですね。

詳細は別館にて。

アベニールのクルマレビュー
Imgp0533a.jpg
├アベニールTB:0CM:0

LEDの誤発注【長文】

2016/03/06(日) 21:19:59

スイフトRS購入に当たり、ストップランプ・バックランプ・ウインカーをLED化しようと思い、某店でネットショッピング(楽天市場)しました。

納車前に発注したので某店のHPに掲載されている適合表から選び、まとめて購入しました。

そして納車されLEDを装着したのですが、バックランプがどう見ても形状が合いません。

私の適合表の見間違いで誤発注してしまったかと思い、再度確認すると適合表どおりのものを発注・購入していました。


つまり、某店の適合表が間違っていたんです。


スイフトRSは途中からテールランプの形状がスイフトスポーツと同形状に変更になったので、適合表も対応しきれなかったのだと思われます。


さて、そこの適合表の右上には

「※電球の形状は、車種、年式、グレード等により異なる場合がございます。適合表と異なるケースもございますので、必ず現物で形状をご確認ください。」

と書いてありました。


今回の場合は、納車前に発注したので現物の形状が確認できず、頼りになるのは他からの情報だった訳で、某店は過去にLEDを購入した経過があり、製品や発送等の対応にも満足していたので、某店の適合表を完全に信頼し、他の情報を得ようとは思いませんでした。(これがこの長い物語の始まりとなりました。)


さて、間違って購入してしまったバックランプ用LED。

確かに私の誤発注です。
でも、某店の適合表が間違っていなければ誤発注はなかった訳です。

という訳で、返品・交換ができないかどうか聞いてみる事にしました。


以下、メールのやり取りです。



この記事の続きを読む…
├スイフトRSTB:0CM:2

妄想の冬も終わり間近なので

2016/03/09(水) 22:15:44

マイプレ2016Verに向け準備を進めています(* ̄ー ̄)

とりあえずブツの用意は整いました。

あとは、これらを取り付ければ完了です。

今日はみぞれ混じりの天気だったので、もうちょっと春めいて来たらノーマルタイヤ交換と共にお披露目したいと思います。

あと大物を2つほど準備中です(* ̄ー ̄)

雪国住まいだと冬の妄想が膨らみすぎて春に炸裂するのは良いような悪いような…(笑)
DSC_0014a.jpg
├プレマシーTB:0CM:0

ビー&マイコ

2016/03/10(木) 21:31:14

タイトルは新人のお笑い芸人コンビではありません(笑)


2月の終わりに私と息子が体調を崩し、医者に行って薬を飲んだら治ったんですよ。

でも、その直後くらいから息子が咳をするようになりました。

それが日増しに酷くなり、市販の咳止め薬を飲ませて様子を見ていたんですがあまり効果が見られず

『こりゃ、治らなければ週末また医者に連れ行かないといけないなぁ』

なんて思っていたら、昨晩になって息子が突然の発熱。

本人は大した事ないと言いながらも測ってみたら

39.8℃

慌てて解熱剤を飲ませて寝かせました。


翌日(今日)になっても熱は38.0℃ほどあったので当然ながら学校を休ませ、夕方医者に連れて行って例の検査を受けたところ、診断結果は


インフルエンザB型陽性


さらに医者は

『その咳の感じはインフルエンザとはちょっと違うね。マイコプラズマ肺炎の可能性もあるけど、今日はもう診察時間が終わるので明日の朝来てもらってレントゲンを撮って調べてみましょう。』

という事になりました。

どうやら息子は『インフルエンザB(ビー)型とマイコプラズマ肺炎』の両方に罹ったようです。

とりあえず今日はインフルエンザの薬である「イナビル」を吸入したので、インフルエンザの症状は和らいでいくでしょう。

ただ、本人は熱より咳の方が辛いと言っています。

一緒にいる私も咳で苦しそうな感じが分かります。

明日また医者に連れて行ってちゃんと診察してもらってきます。


そんな私も数日前からちょっと咳が出始めているんですが、まさか…(怖)
子どもたちTB:0CM:2

ビー&マイコ+娘

2016/03/11(金) 21:34:00

昨日の記事の続編です。

今日は朝イチで医者へ息子を連れて行き、昨日できなかったマイコプラズマ肺炎の検査をしてもらいました。

喉の粘膜(?)を採取する検査とレントゲンを撮ってもらいました。

結果、マイコプラズマ自体は陽性でしたが、肺自体はキレイなのでマイコプラズマ肺炎にはなっていないとの事。

つまりマイコプラズマ感染症らしいです。

ちなみに私も検査してもらいましたが陰性。

ただ、喉に違和感があって、たまに咳が出ることから、これからマイコプラズマが繁殖する可能性もあるという事で、息子同様抗生物質を処方され3日間飲むことになりました。

私もその方が気分的に安心です。


そして会計を済ませ、薬をもらって家に帰ろうと思っていたところに嫁から電話。

『学校から連絡があって○○(娘)が熱出したから迎えに来てって!』

!?


どうやら娘にうつった模様です(沈)

早速娘を連れて帰り、解熱剤を飲ませて休ませました。


過去の経験上、インフルだとしても発症してからすぐ検査をしても確定診断ができないと言われたことがあるので、今日のところは熱の様子をみて解熱剤を飲ませ、明日医者に連れて行くことに決定。

いつもは元気な娘ですが、熱があるせいかいつものパワーが幾分弱まってる感じです(苦笑)

そして夜、再度熱を測ったら

39.4℃

ほぼインフル確定でしょうな(汗)

すぐ解熱剤を飲ませ寝かせました。

これで3日連続医者通いです(苦笑)

そして我が家は全員マスクマンです(笑)

何とか、子ども達だけで終息すればいいのですが…。
子どもたちTB:0CM:0

ビー&マイコ+ビー

2016/03/12(土) 21:34:46

一昨日、昨日からの続編です。

今日、早速娘を医者に連れて行きました。

3日連続です(苦笑)

早速インフルの検査を受けたところ

インフルエンザB型陽性

との診断結果でした。

想定内です。

昨日から兄妹それぞれの部屋で隔離状態です。


昨晩までは息子の咳がひどく、寝つくまで辛そうでした。

今日は幾分いいみたいです。


娘は抗インフルエンザ薬の「イナビル」を早速吸引して落ち着きましたが、夕方になってまた熱が出ました。

解熱剤を飲んで、今は落ち着いているようです。


やれやれと言った感じですが、幸い私&嫁にうつっていないのが幸いです。

特に嫁に倒れられると、我が家は最大の危機ですから(汗)


そんな私は、子ども達が隔離状態なので、外で元気にクルマイジリしていましたとさ(笑)
子どもたちTB:0CM:0

羽が生えました

2016/03/12(土) 23:38:11

マイプレに羽が生えました。
wing.png

↑こんな感じです(嘘)




この記事の続きを読む…
├プレマシーTB:0CM:0

自動運転車も低公害車も結構ですが…

2016/03/13(日) 20:58:09

最近、特にテールランプが片方(場合によっては両方)切れている車の後ろについたり、ヘッドライトが片方切れている車とすれ違ったりする機会が多いように感じます。

先日も、前の車のテールランプ(ストップランプ)が片方切れていました。(画像参照)
DSC_0046_20160313205733f04.jpg


日本では平成18年以降の乗用車にはハイマウントストップランプが義務づけられ、最悪ストップランプが両方切れていても、ハイマウントストップランプが点灯する事で、後続車からの衝突を回避する事ができるようになりました。

私も数回、ストップランプが両方切れている車の後ろにつき、ハイマウントストップランプのおかげで追突せずに済んだ経験があります。

逆にいえば、平成17年以前の車は義務化されていないので、ストップランプが両方切れていたら当該車はもちろんですが、後続車も非常に危険です。

もちろん、そのような車は車検に通らないので車検時には直すでしょうが、車検を通してすぐ切れてしまった場合などはそのまま放置しておく(というか気づかない)ドライバーもいるのも事実です。


またヘッドライトが片方切れている車が対向車として来ると

「バイクなのかな?」

と錯覚し、狭い道でも

「バイクなら問題なくすれ違える道幅だから」

と思って余裕を持った運転をしていると、直前になって自動車だと判断した場合は、かなりヒヤリとする場面にも出くわします。

◇ ◇ ◇

現在の自動車メーカーは

「いかに事故を未然に防ぐか、また事故が起きても被害を最小限に抑えられるか」



「環境性能を良くして、低公害車を世に送り出すか」

また

「いかに人間のミスを自動車が補えるか、最終的には目的地まで自動で運転できるか」

という技術を中心に日夜励んでいると感じています。

でも、それは「そんなに近い未来」ではないと思います。まだまだ実用化には課題が多いでしょう。


なので、その前に「今できる事」を国や自動車メーカーは取り組んでほしいです。

ハイマウントストップランプの義務化は安全性を高めるために導入された訳ですから、それと同じように


「灯火類のいずれかが切れている場合は、インパネにその旨を表示しなければならない」


よう義務付けることを提言します。


かくいう私は、ヘッドライト類は前の車の反射で、ブレーキランプ等はコンビニの駐車場にバックで入れて映る様子をミラー越しに確認しています。

クルマ好きな方はその人なりにメンテなり確認をしていると思いますが、全員がそうとは限りません。


前述のように幾度となくランプ切れの車を見ている現状を踏まえると、提言したような措置を取らないと、多くのドライバーはランプ切れを知らないまま公道を走ってしまい、起きなくてもいい事故が起きる可能性が増します。
悪意があってそのまま乗っているのではなくて、単に気づかないだけで、気づいたら交換する人がほとんどだと思うんですよね。


自動運転をしろとか、燃費100Km/Lの車を作れと言ってる訳ではありません。

このくらいなら今の技術でも十分可能だと思います。

ランプ切れが原因で事故となり、悲しい思いをする人が減ればと切に願います・・・。


P.S.

▽ウインカーポジションは非常に紛らわしいのでやめていただきたい。
▽眩し過ぎるバックフォグは規制してもらいたい。実際日本でバックフォグが役立つ機会なんてかなり限定的だと思います。

ま、上記2つはドライバーのモラルの問題なんですけどね…。
└所感TB:0CM:0

第192回燃費計算

2016/03/15(火) 21:06:54

給油しました。


レギュラー価格は、前回同様107円(会員割引後)でした。

ここのところ安定してきました。
もう一息(100円以下)になれば、嬉しいんですけどねぇ。

では早速結果です。


【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=8:2:0】
【エアコン使用率0%】



走行距離   394.3km 
給油量    41.99L 
燃 費 ≒  9.39km/L

でした。
nenpi160315.jpg



前回同様10Km/L超えとはなりませんでした。

まだ通勤燃費は悪いですが、最近は7Km/L台が多く出るようになってきました。
暖かくなってきた証拠ですね。
ただ、少しでもアクセルを開け気味の運転をすると6Km/L台に落ちるので注意が必要です。


日増しに春が近づいているのを感じられる季節になったので、通勤燃費も徐々に良くなっていくと思います。
├プレマシーTB:0CM:0

電気料の状況(2016年3月)

2016/03/17(木) 21:06:20

今月の電気料の明細が届きました。

春の足音が確実に感じられるようになった今日この頃。

今月は「三寒四温」と言われるように天気が変動的だった印象があります。

それでも屋根雪もなくなり、天気の良い日はしっかり売電してくれたようなので、買電も含めてどうなったか。

では結果です。
 
 

この記事の続きを読む…
家日記TB:0CM:0

今日はスイフトイジリ

2016/03/19(土) 23:19:40

今日は整骨院で腰の治療をしてもらった後、いつものショップに行ってスイフトイジリをしてました。

途中で腹が減ったので、定番のラーメン屋へ。

やっぱり私にはこの店が原点ですな。

美味しくいただいてきました。
DSC_0038.jpg

そしてスイフトの方もだいぶ仕上がってきました。

あとはノーマルタイヤに履き替えるだけですね(* ̄ー ̄)

嫁のクルマなのであまりイジらないつもりでしたが、しっかり弄ってしまいました(笑)

でも、まだ実用性を損なうようなイジリはしてないので嫁からのクレームはきていません。

でも、やっぱりアレだけはやりたいんだよなぁ…。

バレないようにやっちゃいたいところですが、プレの方もあるので、そろそろ資金繰りが厳しくなってきました(汗)

詳細は今日のパーツレビュー・整備手帳をご覧いただければと思いますが、その他にナビが運転中でも操作できるようにしてもらいました。

やはり走行中でもナビやオーディオの操作ができないと不便ですからねぇ…。

あくまで助手席&後席に座る人が楽しむという前提ですがね(* ̄ー ̄)

詳細は別館にて。

スイフトRSのパーツレビュー
スイフトRSの整備手帳
DSC_0027_201603192319215ce.jpg

├スイフトRSTB:0CM:0

14歳

2016/03/20(日) 21:12:29

今日は息子の誕生日でした。

いつものとおり家族でお祝い。
P1040507.jpg

ケーキは地元のケーキ屋さんで息子が好きなイチゴタルトを頼みました。

イチゴがタップリ乗っていて食べごたえ十分でした。

プレゼントは最近発売されたばかりのWiiUソフトの『ポッ拳』。

そしてギターで使うシールドが欲しいそうなので来週のギターレッスンの時に買ってあげることにしました。


息子もこれで14歳。

新年度は中3です。

いよいよ受験生です。

息子の成績を見ていると今から胃が痛いです(苦笑)

なので、今まで通信教育を取っていましたが、今年から塾に通わせました。

果たして効果が出るのか…?

そして来年の誕生日は安寧な誕生日を迎えられるのか?

自分の事より心配ですね(苦笑)

世の受験生を持つ親御さんの気持ちが分かるようになってきました。

ま、とりあえず今日はお祝いして、明日からは自覚を持って充実した春休みを過ごしてほしいと思います。


ちなみに、塾の春期講習はもれなく入会させました(笑)
子どもたちTB:0CM:0

タイヤホイール履き替え(2016春)

2016/03/21(月) 23:00:01

暖かくなってきたので、今日タイヤホイールを交換しました。

今シーズンは新たにホイール&タイヤ一新!

2016Ver.スタートです(* ̄ー ̄)

詳細は別館にて

タイヤ交換(2016春)
DSC_0023.jpg
├プレマシーTB:0CM:2

【続編】LEDの誤発注【反省】

2016/03/26(土) 22:57:44

前回の続編です。
こちらから質問のメールを送って以降、一向に返答がないため、再度メールを送りました。その内容がコチラ。

--------------------
先日、私がご連絡を差し上げてから早2週間が経過しましたが、「関係部署を含めた検討」は進んでいらっしゃいますでしょうか?
また、適合表の見直し状況はどのようになっているのでしょうか?

前回のメールを送った後、御社が「リンク」されているとおっしゃった○○製作所様に今回の件を連絡したところ、
お詫びの言葉をいただくとともに、早期に内容を確認し、適合表に反映させる旨のご回答をいただき、
数日後には適合表を更新していただいております。
(御社の名前は伏せてご連絡させていただきました。)

「リンク」されているなら、御社の適合表も当然更新されていなければいけないと思いますがどうなっているのでしょうか?
今日(3/15 20:00)現在において御社の適合表に更新された形跡は見られません。

御社は○○製作所様へ適合表への「リンク」の件について、当然○○製作所様へ承諾を得て掲載されていると思いますが、
今回のような随時更新の際の「リンク」は、御社と○○製作所様との間でどのようにやり取りがなされているのでしょうか?
今回の私のような誤発注が起きないためにも、参考までにお聞かせいただければ幸いです。


御社では楽天市場にて

「お客様から頂いたメールについては、必ず2営業日以内に返信を差し上げております。」

と書いておられますし、御社のHPでも

「自動車カスタマイズに精通した専門スタッフが、購入前後のサポートも迅速かつ丁寧に行っております。
LEDの取付がご心配な方も、安心してご利用いただけます。なにか不明点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。」

と大々的に書かれていらっしゃいます。

少なくとも私は、御社の対応は不安(不信感)が増大するばかりです。

冒頭にも書きましたが、私がメールを差し上げてから2週間が経過しています。

今まで私が質問・提言をした件についてどのようにお考えか、早急にご回答願います。

--------------------


その後も一切返答のメールは来ませんでした。

某店の対応に呆れ、既に私のメールは放置されているのを感じました。


で、ショップに行った時、事の顛末を社長さんに話したんです。

そしたら言われたのが


『それ、あんたがクレーマーになってるよ。』


・・・ちょっとショックでした。

まさか自分がクレーマーになってるとは思っていませんでした。

・誤発注は仕方ない。返品交換できないのも納得済
・適合表が間違っているから直してほしい
・スイフトRSに適合するウインカー形状を教えてほしい

と一貫してやり取りしていただけだと思っていました。

それが、某店のメールの書き方が気に入らないために次第に感情的な文章となり、やがて『クレーマー』になってたんですね…。


ただ、冷静に考えてみると、某店からすれば

・適合表はあくまで参考。最終確認は自身が形状を確認した上で発注してくれと書いてある。
・全てのクルマのバルブ形状を把握している訳ではないから答えられないものもあるので100%の対応は無理。ましてや、スイフトRSが一部改良してテール形状が変わったような情報までは把握しきれない。
・把握しきれない事を言っているのに何度も聞いてくる私のような客はもはや『クレーマー』なので相手にしない。他に大切な事は沢山あるし、構っていられない。そんな『クレーマー』である私一人より何千、何万の顧客の方が大事。


って考えるでしょうし、私も業者だったらそう考えると思います。


某店の対応に不満を持ったために、画一的なモノの見方しかできなくなっていたようです。
謝罪の言葉と、改善に前向きな回答が得られているにも関わらず、自分の質問に対する回答がないだけで更に感情的になったところに、○○製作所のような丁寧なメールや対応をいただいた事も追い打ちをかけました。


ちょっと頭を冷やして反省しました。
もう某店にメールを送る事は止めます。

そして、これからネットで買い物をする時は、商品の形状や注意書きをしっかりと確認し、ネットで購入するというリスク(自己責任)も考慮した上で行いたいと思います。

また、ネットという相手の顔が見えず、文章でのやり取りのみでは、時として互いに認識の違いが生じるという事も改めて実感しました。

自分の行動を恥じるとともに、お騒がせしました事をお詫びします。

P.S.
でも、某店からは二度と買い物はしませんけどね(* ̄ー ̄)
├スイフトRSTB:0CM:0

スイフトのタイヤ交換

2016/03/27(日) 23:59:59

スイフトのタイヤ交換をしました。

納車時がスタッドレスだったので、ノーマルタイヤで乗るのはこれが初めてです。

走行距離も1,000kmを超え、今日オイル&フィルター交換もしました。

これからスイフトRS本来の走りを試すべく、徐々に楽しみたいと思います♪


それにしても今日は地元自治会の清掃作業があったり、実家の軽トラもスタッドレスに履き替えたり、実家の庭木の枝払いをしたりして、1日動いていていた気がします。


おかげで、夜には腰が悲鳴を上げました(苦笑)

湿布を貼って明日からまた頑張るとしますか!
DSC_0084.jpg
├スイフトRSTB:0CM:0

第193回燃費計算

2016/03/28(月) 16:35:45

給油しました。


レギュラー価格は、前回同様107円(会員割引後)でした。

市場は微増減をしているようですが、こちらは今のところ価格に変化はありません。


では早速結果です。


【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:3人乗車=6:2:2】
【エアコン使用率0%】



走行距離   418.4km 
給油量    40.19L 
燃 費 ≒  10.41km/L

でした。
nenpi160328.jpg

久々に10Km/L超えになりました。

相変わらず息子のギターレッスンや整骨院通いでちょっと遠乗りが多かったのが主要因ですね。

それでも、暖かくなってきたせいか、通勤燃費も若干良くなってきています。

本格的な春が待ち遠しいですねぇ。
├プレマシーTB:0CM:0

Marionette -マリオネット-

2016/03/29(火) 21:10:30

中学生になってからエレキギターを習っている息子ですが、今回の課題曲がBOØWYの『Marionette -マリオネット-』になったそうです。



早速『Marionette -マリオネット-』の入ったアルバムをレンタルして車で聞きました。

久々に聞きましたが、今聞いても色あせない名曲ですね。

30年近く前の当時を思い出しました。

息子も気に入ったようです。


今まで人前ではレッスンした曲を弾かなかった息子ですが、この曲が弾けるようになったら是非家族の前で披露してもらおうと思っています♪
子どもたちTB:0CM:2

タイヤのインプレを更新しました。

2016/03/31(木) 21:14:50

タイヤをREGNO GR-XIにしてからしばらく乗ったので、タイヤのインプレを書いてみました。

懸案だったフェンダーの干渉も、更なるツメ切りや車高UPで何とか解消し、今は快適に乗れています♪

大人4人乗った時はまだ試していませんが(汗)

っていうか、今後は大人を4人以上乗せないようにします(笑)


もう一つ心配だったタイヤの出具合ですが、画像を見る限り何とか収まってる???(謎)
DSC_0133.jpg


 
BRIDGESTONE REGNO GR-XI 235/35R19 のパーツレビュー
├プレマシーTB:0CM:0
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.