雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

エコキュート故障

2015/11/02(月) 21:34:57

最近、お湯がなかなか出てこなかったり、お風呂のお湯が張り終わるのに時間がかかったりして

「おかしいな」

と思っていましたが、案の定こんな表示が出ました。
DSC_0001_20151102213352b05.jpg

調べてみると

「沸き上げ温度低温異常」

らしく、正に今までの症状に当てはまります。


数回はリセットをかけて騙し騙し使っていましたが、頻繁に出るようになったので住宅メーカーに連絡して、製造メーカーであるコロナのサービスの方に来ていただき診てもらったところ

「ヒートポンプユニットの故障ですね。部品交換するのも新しくするのも値段はほぼ一緒なので、新しいものに取り替えした方が良いと思います。」

と言われました。

お湯が使えないのは困るので、言われるがまま交換。

幸いサービスの方は知人の知人という事が分かり「親戚価格」で良いとの事(笑)

それでも8諭吉かかりましたorz


一般的には10年くらいの寿命らしいですが、我が家のはちょっと早めに寿命がきたようです。


9月に冷蔵庫が壊れて慌てて新調しましたが、こういうのって連鎖しますね…。

これ以上大物電機製品が壊れると、私の懐が「ショート」するので、この程度で勘弁してほしいものです(汗)
家日記TB:0CM:4

第182回燃費計算

2015/11/07(土) 21:13:03

給油しました。


レギュラー価格は、前回同様128円(会員割引後)でした。

相変わらず価格変動なしですね。


では早速結果です。


【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=8:2:0】
【エアコン使用率0%】



走行距離   361.1km 
給油量    32.81L 
燃 費 ≒  11.01km/L

でした。
nenpi151107.jpg


最近はなかなかの好記録が出ています。
前回同様、通勤以外に田舎道をチンタラと走った距離が多かったためでしょう。

さて明日は北関東イバラッキーオフ。

途中ハイドラCP取りしながら行くので、次回は12Km/L台で走れれば御の字かな。
├プレマシーTB:0CM:0

151108北関東オフ

2015/11/09(月) 22:44:42

北関東イバラッキーオフに参加してきました。

生憎の雨でしたが、楽しい時間を過ごせました。

詳細は別館にて。

151108北関東オフ
9_201511092243464df.jpg
├プレマシーTB:0CM:0

第183回燃費計算

2015/11/10(火) 21:27:55

給油しました。


レギュラー価格は、前回同様128円(会員割引後)でした。

相変わらず価格変動なしです。


では早速結果です。


【一般道:高速=5:5】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=10:0:0】
【エアコン使用率100%】



走行距離   849.3km 
給油量    69.99L 
燃 費 ≒  12.13km/L

でした。
nenpi151110.jpg


北関東イバラッキーオフの往復がほとんどです。
ハイドラCP取りをしたためか、800kmも走ってたんですね(汗)
そりゃ疲れる訳だ(苦笑)

途中で20L給油しました。
茨城空港へ向かう途中のセルフのESSOで給油したんですが、レギュラーが120円/Lでした。
こちらより8円も安かったです。
今思えば、ここで満タンにしておけば良かったと、ちょっと後悔しました(苦笑)


下道と高速がほぼ半々で、雨だったので道中オールエアコンONで行った結果が12Km/Lなので予想どおりですね。


良くも悪くもありません。


なので感想も特にありません(爆)
├プレマシーTB:0CM:0

降格

2015/11/12(木) 21:55:31

先週末の事になりますが、J1セカンドステージ第16節で、地元の松本山雅FCはヴィッセル神戸に敗れたため、年間総合順位で15位以上となる事が不可能となり、今シーズンでのJ2降格が確定しました。

あえなくJ2降格も、松本山雅にとって「価値ある1年」』(Web Sportivaより)

今年はJ1昇格元年という事もあり、地元の新聞やメディアも松本山雅の試合経過は随時報道していましたし、私も今まで以上に試合のある日は結果を気にしていましたが、J1の壁は厚く、勝ち点を積み上げる事はできませんでした。

今年はJ1に上がったので、試合を観戦しに行こうと何度か思いましたが、都合がつかなかったり、チケットが取れなかったりで、結局一度も観戦にも行けませんでした。

やはり日本最高峰のリーグは違いますね。
「あと少し」「あと数分」の差が勝負を大きく左右したと思いますが、その「あと~」が地力の差なんでしょうね。
結果的に力負けの試合がいくつもあったと思います。

非常に残念ですが来年からまたJ2での戦いとなります。

ただ、非常に残念ですが悲観はしていません。

今までが出来過ぎだったんだと思います。
J2に昇格したと思ったら、あれよあれよと3年でJ1昇格ですからね。

これで一度J1を味わった経験を糧にして、J2で更に力をつけ、再度J1に上がっていって欲しいと思います。

◇ ◇ ◇

さて、逆に今年はほとんど気にしなかったJ2ですが、顔ぶれを見るとJ1経験クラブが何チームもいるんですね。
そして残り2節を残して熾烈な昇格争いをしています。
6位までに入れば昇格の可能性があるので、11位のギラヴァンツ北九州くらいまでは望みがありそうですね。

逆にJ1経験のある大分トリニータがJ3降格の危機にあるという状況…。

実力の世界とはいえ、なかなか厳しいですね。

◇ ◇ ◇

ともかく、来年J2となっても松本山雅を応援する事に変わりはありません。
試合会場の雰囲気もきっと変わらないでしょう。
山雅のサポーターは熱いし、温かいですからね。

その声援に応えるよう、選手・監督・関係者の皆さんは、強いチームを作っていって欲しいですね。

さぁ、来年も頑張れ、松本山雅!



※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
├サッカーTB:0CM:4

プレミア12

2015/11/13(金) 22:27:57

11月8日から開催されている『世界野球WBSCプレミア12』。
WBSC12.jpg


野球ファンとしては見逃せません。

ただ、何となく盛り上がらないんですよねぇ。

WBC決勝の時は有休取ってでも観戦しようと思ったものですが…。


何故盛り上がらないのか。


やっぱり世界最強と言ってもいいメジャーリーガーが出場してないところだと思うんです。

どうしてメジャーリーガーが出場しないんでしょう?

そもそも、『プレミア12』と『WBC』って何が違うんでしょう?

ネットで調べてみたら分かりました。
[プレミア12 WBC 違い]の検索結果

なるほど。

盛り上がらない訳だ(苦笑)

中継も流し観ていますが、実況が盛り上げようと必死なのが感じられます(笑)


ただ!


野球の国際大会には変わりないですし、日本もプロ選抜が出ているのですから、簡単に負ける訳にはいきません。

メジャーリーガーが出ていないんですから、優勝が目標、いや必須条件でしょう。

とは言え、韓国・台湾・中南米の国はなかなか侮れません。

日本は世界トップレベルの野球大国だという事を示してほしいと思います。

今はあまり盛り上がっていませんが、勝ち進めば準決勝からは日本(東京ドーム)での開催ですし、決勝が日本vs韓国ともなれば自然と盛り上がるでしょう(笑)

とにかく、野球で日本が負ける訳にはいきません。

頑張れ、侍ジャパン!!



※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。

├野球TB:0CM:0

立場

2015/11/18(水) 22:21:51


『立場が変わったら今まで言っていた事と違う』

ようにはなりたくない。
 
└所感

電気料の状況(2015年11月)

2015/11/19(木) 21:20:08

今月の電気料の明細が届きました。

昨シーズンは過去最悪の結果となったものの、先月は過去最高のスタートを記録した今シーズン。

このペースで昨シーズンの赤字を取り返して欲しいところですが、果たしてどうなったのか。

では結果です。



この記事の続きを読む…
家日記TB:0CM:0

推定有罪

2015/11/20(金) 22:06:52

WOWOWドラマの『推定有罪』をレンタルして観ました。

suitei-yuzai.jpg

12年前に起きた幼女殺人事件が冤罪であったことが発覚し、当時その取材で犯罪者と確信した記事を書いたジャーナリストが中心となり、犯罪被害者、冤罪被害者、警察、裁判などの視点を描いたストーリーです。

このストーリーでは当時のDNA鑑定はまだ確実性が低く、最新のDNA鑑定をしたら不一致となったという展開でしたが、現実でも同じような結果で裁判所の判決が覆るケースを見受けられることから、ドラマとはいえ現実的に観る事ができました。

冤罪被害者や被害者遺族の苦悩はもちろんの事、加害者側の家族の辛さ、そして誤報を書いてしまったジャーナリストや冤罪をでっち上げた刑事の葛藤など、全5話でしたが内容が濃く最後まで飽きませんでした。

これを観たおかげで、冤罪となった人やその周囲の方たちへの視野が広がったような気がします。


冤罪は決してあってはならないですね。

無実の罪で自由を奪われてしまった人には取り返しのつかない事になってしまうばかりか、周囲の人達の人生をも一変させてしまいます。


さすが、毎度ながらWOWOWドラマはいい仕事しますなぁ~




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
ドラマ・映画TB:0CM:2

第184回燃費計算

2015/11/21(土) 21:36:59

給油しました。


レギュラー価格は、前回より4円下がり124円(会員割引後)でした。

ここにきて一気に値下がりしました。

原油価格の下落の恩恵でしょう。

見通しでは、まだ下落傾向にあるようなので、120円を切ってくれれば嬉しいですね。

また、それに併せてこちらではこれから灯油が活躍するので、灯油価格も下がってくれればなお嬉しいんですけどね…。


では早速結果です。


【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=10:0:0】
【エアコン使用率0%】



走行距離   398.0km 
給油量    36.28L 
燃 費 ≒  10.97km/L

でした。
nenpi151121.jpg

通勤と、腰痛治療でちょっと遠い整骨院に通っているため、田舎道をチンタラ走ったらこんな結果になりました。

田舎道をチンタラ走ると13~14Km/Lくらい走る時もありますが、通勤だけだと最近は8Km/Lを割る時も出てきました。

寒くなってきた証拠ですね。

燃費で寒い季節が徐々に迫ってきているのを感じます…。
├プレマシーTB:0CM:0

エンジン内部のリフレッシュ

2015/11/21(土) 22:45:56

マイプレもだいぶ過走行になってきたので、ここでエンジン内部をリフレッシュしようと、添加剤をいろいろと投入してみました。

体感的にはあまり感じませんでしたが(汗)、これでエンジンの調子が良くなってまだまだ気持ちよく走ってくれればと思います。

詳細は別館にて。

エンジン内部のリフレッシュ
DSC_0004_20151121224440553.jpg
├プレマシーTB:0CM:0

4本出しマフラーに変更

2015/11/23(月) 23:59:59

先日はエンジン内部のリフレッシュをして、見えない部分のイジリをしましたが、今回は見える部分のイジリをしました。

今までの左右2本出しマフラーを4本出しに変更しました。

ただ、増やした内側のマフラーは完全ダミーです(汗)

なので、今回は逆に見た目のみでクルマの性能には何の影響もありません(苦笑)

でも、今回のほうが自己満足度200%です(* ̄ー ̄)

詳細は別館にて

4本出しマフラーに変更
DSC_0019a.jpg
├プレマシーTB:0CM:2
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.