雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

第178回燃費計算

2015/10/03(土) 22:05:08

給油しました。


レギュラー価格は、前回より1円下がり128円(会員割引後)でした。

1円だけですが、値下がりするとやっぱり嬉しい♪


では早速結果です。


【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=9:1:0】
【エアコン使用率0%】



走行距離   575.1km 
給油量    52.34L 
燃 費 ≒  10.99km/L

でした。
nenpi51003.jpg


街乗りメインで、ハイドラCPを取りに徘徊した割には燃費もそこそこ好記録となりました。

ただ、山道ばかりなところにもってきて、下回りを補強したおかげで、気持ちよくコーナーを周れるので自然とアクセルを踏んでしまいます(笑)
それを我慢すればもうちょっと燃費が良くなったしょうけど、気持ちよさと引き換えという事で納得しています。

そう考えると、これだけ走ってくれれば十分です。

今日もハイドラCP取りのドライブをしましたが、これからしばらくは天気が良ければドライブ日和ですね♪
├プレマシーTB:0CM:0

LINK

2015/10/05(月) 21:55:00

WOWOWドラマの『LINK』をレンタルして観ました。

link.jpg

民間警備会社の社員を軸に、政治家・検察官・信金社員・中学校教師・看護師・アパレルメーカーの冴えない社員など全く関係のない人々が、ある事件をきっかけに「LINK」されていくストーリーです。

ミステリー的な部分やサスペンス的な部分もあり、全5話をしっかり堪能できました。

話の途中で出てきた謎の青年の正体が最後に明かされる訳ですが、それが最後の「LINK」だったとは…。

とてもよくできたストーリーだと思います。

やっぱりWOWOWドラマは外れませんなぁ。






※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
ドラマ・映画TB:0CM:0

今クールのドラマ鑑賞(2015/10-12)

2015/10/06(火) 21:52:33

9月でまた1クール終わりました。

今回も楽しませてもらいました。

どれも面白かったですが、いろんな意味で話題となった『デスノート』は良い意味で期待を裏切ってくれました。
キャスティングにも違和感がありませんでしたし、ストーリーも面白かったです。

そこで、どうしても原作が読みたくなり、現在原作を熟読中です(笑)

その他のドラマでは『探偵の探偵』は途中で観るのを止めてしまいましたが、その他のドラマは期待通りに楽しませてもらいました。


さて、今月から新たなドラマが始まりますので、観始めるドラマを紹介します。


まずは、現在視聴中のドラマを一つ紹介します。

以前のブログでも紹介したWOWOWの『しんがり~山一證券 最後の聖戦~』です。
singari.jpg

期待通りの作品で面白いです。


それでは今クールのドラマ紹介に戻ります。

最初は『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』です。
saireen.jpg

あらすじを読んで面白そうだったので視聴決定です。

この間まで観ていた『石の繭』の主人公だった木村文乃さんがまた出演します。
あの時に
「前髪あった方が可愛くていいなぁ」
と思いましたが、今回は更に前髪をバッサリ切ってますね。
前回くらいで良かったのですが…(苦笑)


続いて『無痛~診える眼~』です。
mutuu.jpg


こちらもあらすじを見たら面白そうだったので視聴決定。


続いて『コウノドリ』です。
kounodori.jpg

こちらは原作を読んでいるので、有無も言わさず視聴決定。

ドラマ版でどのようになるのか楽しみです。
主演の綾野剛さんは、かなり原作の主人公のルックスに似せてきてますね。


続いて『破裂』です。
haretu.jpg

大好きな医療系モノであることと、あらすじを読んで視聴決定です。


続いて『下町ロケット』です。
sitamati-roketto.jpg

人気の池井戸潤氏原作と、以前WOWOWで放送されたDVDを借りようかなと思っていたところに、今回ドラマ化という事で視聴決定です。


最後に『誤断』です。
godan.jpg

WOWOWの『しんがり~山一證券 最後の聖戦~』の次に放送される作品です。

こちらも、あらすじを読んでWOWOWだから外れないという期待を込めて視聴決定です。


以上、今回も効率的に観ていきたいと思います♪




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
ドラマ・映画TB:0CM:0

CSルールのボヤキ

2015/10/07(水) 21:49:41

今年のパ・リーグのペナントレースはホークスの2連覇で幕を閉じました。

これからクライマックスシリーズ(CS)が始まります。

だいぶ定着してきたCSですが、ホークスにはCSに苦々しい思い出があります。

CSの前身であるプレーオフが導入された2004年では、リーグ優勝しておきながら2位と5ゲーム差以上つけば与えられるアドバンテージにあと一歩届かず(4.5ゲーム差)、敗退。
2005年も全く同様な形で敗退。

そんなホークスを不憫に思ったのか、2006年には1位チームには無条件で1勝のアドバンテージがついたものの、その年のホークスは3位で第1ステージは突破したものの、第2ステージで敢え無く完敗。

この制度の影響で、日本シリーズに進出できなかった印象が強く残っているんです。


2007年からはセパ同様にCSと名を変えて以降、ホークスが1位となりながら日本シリーズに進出できなかったのは一度だけ(2010年。マリーンズ下剋上劇場の年)ですが、CSの苦手意識は未だに私の中にあります。


で、今年。

2位とのゲーム差は12ゲーム。そして3位とのゲーム差は18.5ゲームもついています。

これだけブッチギリの優勝をしても、アドバンテージはホーム球場での試合と1勝だけというのはどうしても納得できません。

そんな歴然とした結果がありながら、ファーストステージは3戦2勝、ファイナルステージは6戦4勝という短期決戦で日本シリーズ進出チームを決めてしまうのは非常に理不尽に感じます。

シーズン140試合以上戦った結果があまりにも軽く見られ過ぎています。

そこで私なりの提案は5年前に書いたルール。

【再掲】
◇ ◇ ◇

■チームの勝率が5割を超えていない場合は、CS進出資格なし。

■3位-2位の差、また2位-1位の差が5ゲーム以上離れていれば、CS進出資格なし。

■CS1stステージは5回戦とし、2位には無条件で1勝のアドバンテージ。更にゲーム差が2ゲーム以上離れていれば加えて1勝(計2勝)のアドバンテージ。

■CSファイナルステージは7回戦で、1位には無条件で1勝のアドバンテージ(これは従来どおり)。更にゲーム差が2ゲーム以上離れていれば2勝のアドバンテージ。更にゲーム差が4ゲーム以上離れていれば3勝のアドバンテージ。

■もちろん、試合は上位のチームの本拠地。

◇ ◇ ◇


このくらいの改正をしてもらわないと今年のホークスのようにブッチギリで優勝したチームが浮かばれないと思うのは私だけではないはず。

いろんな事情でルール改正できないのも、私くらいの年齢になれば察する事もできるんですけどね…。

◇ ◇ ◇

そんな訳でCSファイナルステージに臨むホークスですが、優勝してからの成績が非常に悪い。

最後10試合は6連敗を含む2勝8敗。

柳田の負傷で離脱したとはいえ、ちょっと勢いがなくなってる気がします。

しかも試合まで期間があるため、試合勘が鈍らないかも心配です。

ともあれ、ホークスにはCSにもしっかり勝って、日本シリーズ進出&日本一目指して頑張ってもらいたいと思います。
├野球TB:0CM:0

そうだ、京都へ行こう。2015秋

2015/10/08(木) 23:59:59

職場の同僚が

『京都にある古美術品の店に置いてある商品を見に行きたい』

と言っていたため

『着いて行けばハイドラCPゲットのチャンス(* ̄ー ̄)』

と思い、一緒に行く事にしました。

オサーン2人で行く事になり、ドライブする車はコチラ。
DSC_0024_20151009214936edb.jpg

真っ赤なMR-Sです。

車と同乗者が最も似合わない組み合わせです(爆)


久々のスポーツカー&初のオープンカーという事で、運転は私が喜んでする事に(笑)

運転席に座ると、低いアイポイントとスポーツカーならではの囲まれ感。
1800ccのエンジンは、軽量の車体には十分のパワーとレスポンスがありました。
シフトもカチッと決まりましたし、ミッドシップレイアウトのせいか、ステアリングがクイックでスッとノーズが向く印象でした。
こういうのが家に1台あると楽しいでしょうねぇ…。


閑話休題。


夜明け前に出発し、まず向かったのは、2014年の食べログで京都ナンバー1になったラーメン屋さんの『俺のラーメン あっぱれ屋』です。

ナビだと11:30開店の1時間前に到着予定だったので、滋賀県庁のCP取ってから行く事にし、開店10分前くらいに到着。

すると…長蛇の列が!!

さすが京都ナンバー1。甘かったです。同僚は毎日限定20食のつけ麺を食べたかったらしいですが、行列の人数を数えるまでもなくアウト…。
それにしても、立地的には決して良い所ではなく、車でないとまず来店できないラーメン屋さんなのに、平日の昼間に何でこんなに並んでいるのかと思うくらいの混雑ぶりでした。

結局1時間待ちしてラーメン到着。
私は「こくまろ塩ラーメン」を食べました。
DSC_0025_201510092150410b7.jpg

早速食してみると、太めのモチモチした麺に白湯スープがうまく絡み合い、コクがあるのにくどくない味。
更にトッピングでかなり感心したのはメンマ。これがまた美味い。メンマの味付けが絶妙でした。
その他チャーシューも肉厚で柔らかく、味玉の濃さもOK。
さすが京都ナンバー1の店のラーメンだなぁと納得して美味しくいただきました。
同僚は「濁とろ塩ラーメン」を頼みましたが、十分堪能できたようです。

続いて、主目的の古美術品屋さんで品定め。
私は全く興味がないのでスルー(苦笑)

その後、京都市内のCP取りのために徘徊。

そして、せっかく天気が良かったので、MR-Sの幌を取ってオープン仕様に。

京都市内を真っ赤なMR-Sをオープンにして走り回るオサーン2人。

全く絵になりません(大爆)

京都市内は神社をメインにCPが沢山あるんですが、街中は混雑していて思うようにCPが取れなかったり、京都駅でお土産を物色したりするなどして時間が過ぎ、最後に観光がてら清水寺のCPを取って帰路に。
DSC_0030_20151009215521db7.jpg

帰りは大津SAでお土産を買った後はノンストップで地元へ帰ってきました。

高速を降りてから夕食にココイチに寄りましたが、そこで私のテンションが切れリタイア。

そこから自宅までは同僚に運転してもらいました。

それでも1日の走行距離は約800km。我ながらよく運転したと思いました。

個人的にはただ単に京都のCP取りに行っただけのドライブになってしまいましたが、次回行く時は、もうちょっとゆっくり観光できればと思いました。

そしてMR-Sという車で、運転する楽しさを再認識できた1日でした。

P.S.
家族へのお土産は京都駅で買った辻利兵衛のバウムクーヘンと抹茶ラスク、そして定番の生八つ橋。
バウムクーヘンはまだ食べてませんが、ちょっと期待しています♪
DSC_0033_20151009215502c70.jpg
雑記TB:0CM:3

第179回燃費計算

2015/10/10(土) 21:21:14

給油しました。


レギュラー価格は、前回同様128円(会員割引後)でした。

ここのところ価格安定ですな。


では早速結果です。


【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=9:1:0】
【エアコン使用率0%】



走行距離   283.0km 
給油量    23.75L 
燃 費 ≒  11.92km/L

でした。
nenpi151010.jpg


今回は早めの給油をしました。

ちょっと遠乗りを1人でしたので、燃費は街乗りオンリーとしてはかなり好記録。

エアコンを使わない時期でもあるので、その要因も大きいかもしれません。

さて、明日のみんカラオプミに行くかどうか、未だに悩んでます…。
├プレマシーTB:0CM:0

みんカラオプミに行ってきました

2015/10/12(月) 21:18:10

みんカラのオプミに参加してきました。

朝起きたら天気が悪く、ギリギリまで行くかどうか迷ってましたが、一度は行ってみたいという気持ちが勝りました。
幸い場所もお隣の山梨県ですし、来年はもっと遠い場所になってしまうかもしれませんしね。

という訳で、朝7時過ぎに出発。

高速を順調に走り、甲府南ICで降りてからは下道で。

もちろんハイドラONして行ったのですが、富士吉田付近で画面いっぱいのアイコンが表示され、オプミ参加者の多さにちょっとワクワクしてきます。

そして、山中湖付近からオプミ渋滞発生。
開会式に間に合おうとは思っていませんでしたので、マッタリ渋滞にはまっていると、ハイタッチがひっきりなしに発動し鳴り止みません。

そんな渋滞にハマっていたら、道端のお土産屋さん(喫茶店)?で私を手招きするような人を発見。


なんと赤い先輩こと赤πさんご一行達が喫茶店の外にいるではありませんか!

そそくさと車を止め合流。

そこには赤πさんの他、エビマシーさん、kanoさん、よしけんさんがいらっしゃいました。

「渋滞してるから解消されるまでここで待ってた方がいいよ~ハイタッチも勝手にするし」

という言葉に納得(笑)

どうやらご一行は前日入りしていたらしく、既に会場には一度入っていたみたいです。

そこでマッタリとした時間を過ごし、渋滞が緩和されたところで再出発。


それでも結構渋滞し、11時30分頃に会場到着。
DSC_0048.jpg


一通り見て回りましたが、

「へぇ~」
「ほぉ~」

とただただ感心するばかり。

特にS660のオフは圧巻でしたね。
お友達のロープマンさんのフルラッピングのS660も生で見られて良かったです。

そんなこんなで、私はイベント最後のCPのGETを確認して会場を後に。


どうせ山梨まで来たので、甲府市周辺のCPを取りつつ、そのままR20を北上し、取り損ねていた諏訪周辺のCPもGETして、最後に行きたかったラーメン屋でラーメン食べて帰ってきました。


最初は行くのをためらっていましたが、行って良かったです。
天候が悪く肌寒かったですが、帰る間際には初冠雪した富士山もちょっと顔を出したのを見れたのも良かったですね。
DSC_0047.jpg

ステージ奥が富士山ですが、雲の切れ間から雪が見えました。分かるかなぁ~?

走行記録はこんな感じ。
Screenshot_2015-10-11.png

一気にグループ・アライアンス・ステート・ワールド・ピュアサウザンドハイタッチのバッジの他、昨日1日で10個のバッジを獲得できました。

来年も同じ場所でやるなら都合をつけて参加したいですね~。

最後にスタッフの皆さん、お疲れ様でした。
おかげで楽しい時間を過ごさせていただきました。

そして、ハイタッチしてくれた皆さんありがとうございました♪
├プレマシーTB:0CM:0

第180回燃費計算

2015/10/13(火) 21:25:50

給油しました。


レギュラー価格は、前回同様128円(会員割引後)でした。

3日前に入れたばかりなので早々変動はないですね。


では早速結果です。


【一般道:高速=7:3】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=10:0:0】
【エアコン使用率0%】



走行距離   411.3km 
給油量    34.37L 
燃 費 ≒  11.97km/L

でした。
nenpi151013.jpg


山中湖へオープンミーティングへ行ったのが主ですが、高速を約3割使ってこの燃費なら普通ですかね。

一般道は、アップダウンの多い道もありましたし、ハイドラのCP取りに街中をウロチョロした事を考えると、むしろ良い結果ともいえるかも。

いよいよ寒くなってきたので、高燃費を出すのが難しい季節が近づいてきましたね…。
├プレマシーTB:0CM:0

CS ファイナルステージ 第1戦(2015)

2015/10/14(水) 21:45:16

【 ○ H 3x-2 M 】

今日から始まったCSファイナルステージ。

第1戦はホークス武田・マリーンズ大嶺の先発でした。

マリーンズに先制を許すも、ホークスは直後に柳田の2ランで振り出しに。

その後はこう着状態が続きます。

双方にチャンスあり拙攻ありという展開のまま延長戦突入。

そして最後はキャプテン内川のサヨナラ打で勝負あり。

結果的には10回裏の先頭バッターの振り逃げで出塁したのが勝敗を分けたように思います。

こういう試合では、ミスした方が負けますね。


これでアドバンテージを入れてホークスの2勝。

あと2つです。

さぁ、これからも気を引き締めて頑張れ、ホークス!!
├野球TB:0CM:0

CS ファイナルステージ 第2戦(2015)

2015/10/15(木) 21:29:45

【 ○ H 6-1 M 】

昨日から始まったCSファイナルステージ。

第2戦はホークス バンデンハーク・マリーンズ古谷の先発でした。

バンデンハークでは初回から不安定で球数も多い中、何とか1失点のみにこらえて試合を作ります。

打線も李大浩のソロ以外は目立ったチャンスもなく、昨日と同じ様な試合展開になるのかなと思いました。

しかし!

6回に打線がつながり一挙5点をあげて勝負あり。

4番の内川は昨日に引き続き、いいところで打ちますねぇ~

そして、昨日までの戦いを見ていて、ペナントレースと同じように投手陣が安定しているのが感じられます。

先発はもちろんの事、中継ぎ・抑えも今のところ抜群の安定感ですな。


これでアドバンテージを入れてホークスの3勝。

一気に大手をかけました。

あと1つです。

眠ったマリーンズが起きないうちに、このムードでそのまま日本シリーズ進出を決めてほしいです。

さぁ、明日も気を引き締めて頑張れ、ホークス!!
├野球TB:0CM:0

ブラックメッキ化

2015/10/15(木) 22:43:37

プレのイメチェンを図りたくなったので、メッキパーツをブラックメッキ化してみました。

いろいろと紆余曲折がありましたが、何とか形になりました。

詳細は別館にて

ブラックメッキ化
DSC_0012z.jpg
├プレマシーTB:0CM:0

CS ファイナルステージ 第3戦(2015)

2015/10/16(金) 20:59:11

【 ○ H 3-1 M 】

今日はCSファイナルステージ第3戦。

今日ホークスが勝つか引き分ければ日本シリーズ進出が決まる一戦でした。

ホークス中田・マリーンズ石川の先発で試合開始。


中田は普段通りの安定したピッチングをしていましたね。

ストライク先行で、観ていて安心感がありました。

1失点しましたが、あれは不運だったと思いますし、先発の役割は十分果たしたと思います。

その後に登板した千賀も前回同様、抜群の安定感でした。
CSで株を上げた一人だと思います。
日本シリーズでもきっと登板する機会があるでしょう。

打線は、中軸がしっかり役割を果たしましたね。
今のホークスは3点取れれば十分な気がしました。



これでアドバンテージを入れてホークスの4勝。


つまり・・・

日本シリーズ進出決定です!!

いやぁ、強かった。
相手に隙を見せませんでしたね。

この状態ならセのどちらが来ようが負ける気がしません。


さぁ、日本シリーズもこの調子で頑張れ、ホークス!!
├野球TB:0CM:0

電気料の状況(2015年10月)

2015/10/19(月) 21:28:34

今月の電気料の明細が届きました。

私の統計は10月~9月が1シーズンなので、今月から新たなシーズンがスタートです。

昨シーズンは過去最悪となってしまいましたので、今シーズンは昨年の分まで取り返してくれることを期待していますが、果たしてどうなるやら?

では結果です。


この記事の続きを読む…
家日記TB:0CM:0

2015年10月21日

2015/10/21(水) 22:23:10

ネットやニュースで気づいたのですが、このタイトルにしたのは、まさに今日『バック・トゥ・ザ・フューチャー パート2』で未来へ行く設定をした日なんです。

私も当時この映画をビデオ(VHS)で観ましたが、まさかその未来が今なんて何だか実感がわきません。
精神年齢はあの時とそんなに変わらない気がするし(汗)

当然ネットでは実際当日になってみてどうだったかの比較されたサイトがありますね。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」で描かれた2015年10月21日が到来 映画と現実の違いは?

個人的には、ゴミを入れただけで走れる自動車が開発されてれば良かったかな(笑)




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。

ドラマ・映画TB:0CM:0

DEATH NOTEの原作を読んでみた

2015/10/23(金) 22:32:51

最初は映画版、そして最近はドラマ版も放映された『DEATH NOTE』。
death-note_20151023222948774.jpg


どちらも原作とは違うと聞いていたので原作を読みたくなり、読破しました。

読んだ感想は…


『内容濃っ!!』


でした(笑)

やはり原作。いろんな展開があったんですね。

原作を読んでみて分かったのは、映画版は月とLとの対決に焦点を絞り、ドラマ版は全体を縮小させて、それぞれアレンジしたって感じですね。

両方とも原作のイメージを壊さずに上手にまとめたと改めて思いました。

原作を読んでみて、これを忠実にドラマ化するには週1で1年くらいかかるんではないかと思います(苦笑)

それにしても、さすが原作。読み応え十分でした。

映画版もドラマ版も含めて、忘れた頃にもう1回読めば(観れば)また楽しめるかも。


そして、来年公開予定の『DEATH NOTE 2016』もどのようにアレンジしてくるのか、今から楽しみです♪
death-note-2016.jpg





※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。

雑記TB:0CM:0

日本シリーズ 第1戦(2015)

2015/10/24(土) 21:35:06

【○ H 4-2 Ys 】

今日から始まったプロ野球日本シリーズ第1戦。

先発はホークス武田・スワローズ石川で始まりました。

初回はお互いにバタバタした感じでしたが、2,3回は立ち直った感じ。

そんな中、4回に出た松田のHRで均衡が破れます。
その勢いに乗ってこの回3点を取ります。

この時点でホークスの勝ちをほぼ確信しました。

それだけ武田のピッチングが安定していましたね。
観ていて打たれる気が全然しませんでした。

そして6回には明石のタイムリーでダメ押しとも言える4点目。

最後の最後で畠山に2ランを打たれましたが、これはご愛嬌かな。

先発全員安打も重なり完勝でしたね。


投手陣は武田が一人で投げ切ったので中継ぎ陣を出さずに済みましたし、CSで不調だった松田が活躍してくれたので、ホークスとしては良いことづくめの勝利だったと思います。

内川の離脱でちょっと心配しましたが、層の厚さでカバーした感じですね。


これでホークスの1勝。

この勢いでこのままいってほしいものです。

さぁ、明日以降も頑張れ、ホークス!!
├野球TB:0CM:0

日本シリーズ 第2戦(2015)

2015/10/25(日) 22:09:44

【○ H 4-0 Ys 】

今日はプロ野球日本シリーズ第2戦。

先発はホークス バンデンハーク・スワローズ小川で始まりました。

今日も、4回に李大浩のHRで均衡が破れます。
先制したかったので、これで試合を優位に進められると思って観ていました。

そして6回には中村のHRで3点目を入れ、この時点で勝ちをほぼ確信し、更に福田のタイムリーで4点目を入れて、完全に安全圏かなと確信しました。

今日もバンデンハークのピッチングが安定していましたね。
昨日の武田に引き続き観ていて打たれる気が全然しませんでした。
最後はセーブがつかない場面でもサファテを使ってしっかり抑え、日本シリーズに慣れさせる事ができました。

これでホークスの2勝。

内川がいないのを感じさせない勢いですね。
そしてスワローズにレギュラーシーズンの戦い方をさせていないのも良い感じです。

強いて不安材料を挙げるとすれば、柳田のバッティングに迷いが感じられるところですかね…。


この勢いで神宮でも大暴れしてほしいものです。

さぁ、明日以降も頑張れ、ホークス!!
├野球TB:0CM:0

第181回燃費計算

2015/10/26(月) 21:05:27

給油しました。


レギュラー価格は、前回同様128円(会員割引後)でした。

最近は価格変動なしの状態が続いてますね。


では早速結果です。


【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=8:2:0】
【エアコン使用率0%】



走行距離   482.6km 
給油量    41.41L 
燃 費 ≒  11.65km/L

でした。
nenpi151026.jpg

街乗りオンリーでしたが、通勤以外に田舎道をチンタラと走った距離が多かったため、結構良い燃費でした。
やはり、信号のない道を一定速度で走ると燃費が良くなりますね。

こちらも霜が降りはじめました。

寒くなると燃費に影響するので、最近特に寒がりになった私としては、嫌な季節が近づいてきたなぁと感じる今日この頃…。
├プレマシーTB:0CM:0

日本シリーズ 第3戦(2015)

2015/10/27(火) 22:03:53

【● H 4-8 Ys 】

今日はプロ野球日本シリーズ第3戦。

先発はホークス中田・スワローズ杉浦で始まりました。

今日は初回から動きがありました。

スワローズ山田の2ランで先制。

その後ホークスもすかさず同点に追いつきますが、その後またもや山田のソロで突き放し、その後ホークスがひっくり返すも、山田に3打席連続HRを打たれ再逆転。

更に畠山にもHRも出て万事休す。


今日は山田にやられましたね。

中田も山田には球が甘かったですが、打った山田を褒めるべきでしょう。

ホークスは今日の試合でかなり嫌なイメージを植え付けられた感じがします。
中継ぎも五十嵐は僅差ではちょっと使えないかな…。
そして柳田がちょっと心配ですね…。


これでホークスの2勝1敗。

勢い的にはスワローズに偏り始めましたが、まだ互角とみていいでしょう。

明日はスワローズの中軸をホークスがどう抑えるかがキーポイントとなりそうです。

さぁ、今日の試合は割り切って明日以降も頑張れ、ホークス!!
├野球TB:0CM:2

日本シリーズ 第4戦(2015)

2015/10/28(水) 22:39:10

【○ H 6-4 Ys 】

今日はプロ野球日本シリーズ第4戦。

先発はホークス攝津・スワローズ舘山で始まりました。

今日も初回から動きがありました。

李大浩のタイムリーで今日はホークスが先制。

更に3回にはまた李大浩が満塁から走者一掃のタイムリー、そして細川のタイムリーで5-0と主導権を握ります。

私的にはこの時点で勝ちを確信しました。

…が、スワローズがジリジリと追い上げ、6回にはタイムリー等で2点差まで迫られます。

それでも森→千賀と継投し、最後はお決まりの守護神サファテで締めて逃げ切り成功。

結果的には、解説をしていた石井一久氏の言葉を借りれば「間違い」の細川のHRが効きましたね(笑)


これでホークスの3勝1敗。

王手です。

でも、勝負はまだ分かりません。

さぁ、明日も頑張れ、ホークス!!
├野球TB:0CM:0

日本シリーズ 第5戦(2015)

2015/10/29(木) 22:00:32

【○ H 5-0 Ys 】

今日はプロ野球日本シリーズ第5戦。

先発はホークス スタンリッジ・スワローズ石川で始まりました。

序盤はどちらかというと石川の方がテンポ良く投げていましたね。
逆にスタンリッジは球は走っているものの、何とかこらえているという感じに見えました。

そんな中、均衡を破ったのは李大浩の2ランHR。
ビデオ判定になりましたが、覆りませんでした。
これがファールになったら試合展開は大きく変わったかもしれません。

そして、もう一つのキーポイントと感じたのは、5回表無死1,2塁の場面で川島の打球を川端がファンブル。
それがきっかけで満塁となり、明石のタイムリーで貴重な3点目が入りました。

この時点でホークスの勝ちを確信しました。

こういう場面でのミスは勝敗に大きく影響しますからね。

結局その後、柳田の1塁ゴロの間にもう1点加えて4点目。
安全圏内に入りました。

スタンリッジも尻上がりに調子を上げ6回を無失点。

その後、森→バリオスと継投し、最後は守護神サファテが締めてペナントと同じ形で逃げ切り成功。


盤石の試合運びでした。

これでホークスの4勝1敗。

そうです。

日本一です!!

個人的は想定内の結果ですね。

ホークスの先発陣はそうそう崩れないだろうし、中継ぎ陣も充実していますので、3~4点取れれば勝てると思って観ていました。

なので、いかに先制して試合を優位に進めていけるかがカギかなと思っていましたが、主軸が打ち、脇役や控えの選手も良いところで活躍しました。

キャプテン内川がいなくてもチーム力は落ちませんでした。
柳田が打てなくてもチーム力で得点しました。

やはりペナントレースで圧倒したチーム力は伊達ではありませんでした。


今年のホークスは本当に強かった。
常勝軍団の地位を着々と固めているように思います。
ファンとしては頼もしい限りです。

スワローズは、先発陣が粘れなかったのと、打線につながりを欠きましたね。
バレンティンが60本打った時の調子だったらかなり脅威でしたが…。
ホークス同様、中継ぎ・抑えがしっかりしていただけに、リードした展開にもっていけなかったのが敗因だと思います。


これで2015年のプロ野球は終了しました。


最後に・・・


ホークスV2おめでとう!!
├野球TB:0CM:2

シフトノブ交換+α

2015/10/30(金) 21:50:07

気分転換にシフトノブを交換してみました。

ただ交換するだけでは面白くない(?)と思い、ちょっと細工をしました。

詳細は別館にて。

レクサスLS用シフトノブに交換+α
DSC_0020_2015103021495258b.jpg
├プレマシーTB:0CM:0

ファミスタ リターンズ

2015/10/31(土) 22:32:49

ファミコン時代から好きだったプロ野球ゲームの「ファミスタ」。

新作「ファミスタ リターンズ」が3DSで発売になったので購入しました。
DSC_0005_20151031223216e9b.jpg

それまでは、同じく3DS版の「ファミスタ2011」を暇な時にプレイしていましたが、如何せん4年前のデータだと選手が古いんですよね…。
ちなみに2011版だとホークスでは川崎・カブレラ・多村・小久保が大活躍してました(笑)

さて、新しいファミスタですが、基本的に操作方法は同じなので違和感なく楽しめます。データも最新版なので新鮮ですね。

これでしばらく暇つぶしには困りませんな。
雑記TB:0CM:4
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.