雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

WBC開幕!

2013/03/02(土) 22:37:30

【 ○ 日本 5-3 ブラジル 】

今日から始まったワールドベースボールクラシック(WBC)。

日本の1次リーグの初戦はブラジル戦でした。

しっかりTV観戦させてもらいました。

全体的な印象としては「初戦の固さとブラジルの能力の高さ」を感じました。

先発マー君は先週の壮行試合でもあまり調子が良くない感じがしていましたが、不運な面もありながら、今回も本来のピッチングとは言えなかったと思います。

反面、杉内・攝津はそれぞれ失点しましたが、ピッチング自体の調子は悪くなかったと思います。
それ以上にブラジルが日本を研究し、狙い球を絞ってしっかり打ってきた印象がありました。
パワー勝負ではなく、打線をつないで点を取るところなどは、まさに日本スタイルの野球でしたね。

その後の能見、牧田はピシャリと抑えてくれました。今後の活躍にも期待できます。


一方の打撃陣も初戦の固さが目立ちましたね。
でも終盤になって実力の差を出し、逆転に結び付けましたね。
今日の試合は終盤になっても逆転できそうな感覚があったので、そんなにハラハラしませんでした。


とりあえず、初戦勝利でこれからの1次リーグに弾みをつけてほしいですね。

さぁ、まだまだ始まったばかりなので、3連覇に向けて突き進んでほしいものですね。

明日も頑張れ、ニッポン!!
├野球TB:0CM:0

内装の青化 #1(トレイ編)

2013/03/02(土) 23:59:59

スエード調の生地を買って内装の青化を図りました。

まずは簡単なトレイ部分から。

なかなかいい感じです。

詳細は別館にて。

内装の青化 #1(トレイ編)
DSC_5073.jpg
├プレマシーTB:0CM:0

WBC第2戦

2013/03/03(日) 22:06:04

【○ 日本 5-2 中国 】

昨日から始まったWBC第1次リーグ第2戦は中国との対戦でした。

1回の攻守を見て勝ちを確信しました。
実力の差が見て取れましたね。

先発前田は前回よりはいいと思いましたが、まだ8割くらいの力で投げている感じがしました。それでも中国打線を抑えられたのは、投球術と実力差でしょう。

その後は、今後を見据えて細かい継投をさせたようですが、無難でした。っていうか、中国打線が…以下略(苦笑)
9回の山口は2点取られましたが、初マウンドの緊張があったせいだと思いますので、問題ないでしょう。


打線は中田のタイムリー以降は沈黙しましたが、5点取った時点で余裕が出ましたね。ただ更なるダメ押しがなかったのが不安材料でしょうか。


これで2次リーグ進出濃厚となりました。

次は強豪キューバ。
次回は本気モード全開でいかないとやられそうです。

イマイチ調子が上がってきていない感じがする印象を打ち破ってほしいところです。

さぁ、これからも頑張れニッポン!!
├野球TB:0CM:0

リングフックでエアコンダイヤルに輝きを

2013/03/03(日) 23:59:59

100均のダイソー商品を使ったイジリ。

こういう事を考え出す発想力には本当に感心します。

3店舗回ってようやく手に入れました(苦笑)

詳細は別館にて

リングフックでエアコンダイヤルに輝きを
DSC_5061.jpg
├プレマシーTB:0CM:0

WBC第3戦

2013/03/06(水) 22:52:25

【● 日本 3-6 キューバ 】

WBC一次リーグ最終戦はキューバとの対戦でした。

既に2次リーグ進出を決めているとはいえ、強豪キューバにどの程度の戦い方ができるかが見所でした。

・・・が、さすがキューバ。甘い球を見逃さずに着実に得点に結び付け、逆に日本は何度かあったチャンスにあと一本が出ませんでした。
最後に見せ場を作れたのがせめてもの救いでしょうか。

キューバの投手陣も、かわす投球に最後まで絞り球を定めさせませんでした。

今日の試合を見ると、キューバの方が1枚も2枚も上手でしたね。

ちょっとフラストレーションの溜まる試合でしたが、今日の負けは仕方ないと割り切りましょう。


これで二次リーグの相手は台湾。

勢いの乗っているチームなので油断は禁物です。

二次リーグはちょっと変則的なルールで、一度負けても準決勝に進出できる可能性のあるシステムになっています。
日本はこういったシステムに何度も助けられて2連覇してきました。

今回も「1度は負けられる」くらいの気持ちで落ち着いて試合をして、最終的に準決勝に進んでほしいところです。

さぁ、二次リーグも頑張れニッポン!!
├野球TB:0CM:0

WBC2次ラウンド第1戦

2013/03/08(金) 23:45:09

【○ 日本 4-3 台湾 】

今日から始まったWBC2次ラウンド第1戦は台湾との対戦です。

TV観戦していましたが、打線がつながりませんでしたね…。
チャンスは作るのですが、相変わらずあと1本が出ませんでした。

1次ラウンドから見ていますが、打線に元気がありませんね。
クリーンアップ以外はほぼ毎回打順を変えていますが、あまり奏功していないように感じます。

特に今日の1番DH角中は果たしてどういう意図だったのか?ちょっと予想外の打順でした。


逆に台湾は伸び伸びとプレーしているように見えました。
王建民の縦からのシンカーも打ちにくそうでしたし、リリーフ陣もよく踏ん張りました。


・・・終盤7回までは。


8回からは日本の粘り発揮です!
好調井端・内川の連打に続き、主将阿部のタイムリー!
そして、坂本の同点タイムリーで同点!!

ここで日本が息を吹き返しました。

途中からリリーフしたマー君もだいぶ調子が上がってきたようで、気合十分の圧巻な投球でしたね。


・・・8回表終了までは。


8回裏のマー君は初戦の弱気なマー君に戻ってしまいました。簡単に連打を浴び勝ち越し点を許してしまいました。
6・7回のあの気合はどこへ行ってしまったのかというような投球でした。

この時点で負けを覚悟しました。


・・・それでも!


9回表の驚異の粘り!
鳥谷の盗塁と井端の一打は鳥肌モノでしたね。

その裏の牧田のダイビングキャッチもあり、よく凌ぎました。
さすが安定感は格別ですな。


・・・そして延長戦へ。


早速10回表に相川のヒットと糸井の四球でチャンスを広げ、完全な押せ押せムード。
そこでこのシリーズ好調の中田が決勝の犠牲フライ!
ボルテージは最高です!!

その裏は杉内を投入し、慣れない抑えでランナーも出しましたが最後までよく踏ん張ってゲームセット。



いやぁ~、非常に興奮する試合でした。

一度は負けを覚悟しただけに、終盤の粘り腰は日本の長所ですね。
最後まで諦めない一致団結の勝利だと思います。

これで次の相手はオランダ。

ダークホース的かつ非常に侮れない相手です。

ここまでくれば、敗者復活戦などに回らずに、オランダにも勝って準決勝に駒を進めてほしいですね。


とりあえず、今日の勝利は大きい。

でも、まだ先は長い。

これからも頑張れ、ニッポン!
├野球TB:0CM:0

WBC2次ラウンド第2戦

2013/03/10(日) 22:07:34

【○ 日本 16-4 オランダ 】

WBC2次ラウンド第2戦は、このシリーズ台風の目ともいえる好調オランダとの対戦。

試合前は、いかにオランダ打線を抑え、少ないチャンスをものにして勝ちにつなげげいくかに注目していました。


しかし・・・


鳥谷に先頭打者HRで幕を開けたと思ったら、2回には松田の2ランと内川の3ラン、3回は稲葉のソロ、4回は糸井の3ランと、あっという間に10得点。
こんなに簡単に点が取れるのかというような、今まで苦しんでいたのがウソのような怒涛の攻撃でしたね。
そしてとどめは坂本のグランドスラム。打線爆発でしたね。


先発前田は、大会前の肩の不安が心配されましたが、前回よりも球のキレ・コントロールが抜群でしたね。
ストレート・スライダー・カーブの制球力やキレが鋭く、オランダ打線に的を絞らせませんでした。
非常に安心して見ていられました。肩の不安も解消されたような気がします。
前田から変わった内海・山口の4失点は余計だったなぁ。


それでも結局、終わってみれば、あの韓国・キューバを負かしたオランダに圧勝。

準決勝進出を決めました。

これでアメリカへ行く事になります。

あと2つ勝てば3連覇です。

先が見えてきました。


ちなみに私は、3月20日の午前9時からの予定は既に空けてあります(笑)

さぁ、アメリカへ行っても侍魂で頑張れ、ニッポン!
├野球TB:0CM:0

WBC2次ラウンド 準決勝進出決定戦

2013/03/11(月) 23:59:59

【 オランダ 7x-6 キューバ】

11日は出張で上京しておりましたので、仕事が終わった後に

「WBCを生で見られるなんて滅多にない」

と思い、東京ドームへ試合を観に行ってきました。

案の定、スタンドはがら空きでゆっくり観戦できました(笑)
DSC_2057.jpg


試合自体はシーソーゲームで見ていて飽きない展開のように見えますが、試合のテンポが悪く、両チームとも表には出ない細かいミスも目立ったり、中だるみな感じもあり、あまり緊張感がなくちょっと飽きてしまいました(苦笑)


それでも8・9回の攻防になったらそれなりに盛り上がり、最後はオランダのサヨナラ勝ち。

最後に盛り上がって楽しめました。

でも試合時間は4時間近くかかりドームを出たのは23時過ぎ(苦笑)

仕事より観戦のほうが疲れた気がしました(汗)
├野球TB:0CM:0

WBC第2ラウンド 1位決定戦

2013/03/12(火) 23:04:37

【○ 日本 10-6 オランダ 】

今日が第2ラウンド最後の試合となる1位決定戦。

昨日劇的なサヨナラ勝ちをしたオランダとの対戦でした。


いきなり前回のお株を奪われる先頭打者HRを打たれましたが、すかさず阿部の同点HRの後は、前回同様の打線爆発で一気に8点。


これで今回も楽勝かと思いきや、それ以降得点が取れないばかりか、ジリジリとオランダに迫られてきました。

それでも、2点差まで迫られたところで、ここまで不振だった長野の2点タイムリーで4点差に離したところで勝負あり。

見事1位通過で準決勝進出を決めました。


投手陣は先発の大隣は先頭打者HRは事故みたいなものでしたが、その後のピッチングは安定感がありました。
次に登板する機会があっても安心して観ていられそうです。

逆にジリジリと点差を詰められた中継ぎ陣。準決勝ではしっかり仕事をしてほしいところですね。


最後に第2ラウンドのMVPは井端選手が選ばれました。
納得の選出だと思います。
2次ラウンド負け知らずで来られたのは、台湾戦の9回の同点打からでしたからね。
この調子で準決勝もしっかり仕事をしてほしいですね。


さて、これでアメリカへ乗り込みます。

もちろん目標は3連覇。

あと2つしっかり勝って、また感動をもたらしてほしい。

さぁ、とりあえず準決勝も頑張れ、ニッポン!!
├野球TB:0CM:0

内装の青化 #2(リアドア編)

2013/03/16(土) 22:54:27

前回の内装の青化 #1(トレイ編)に引き続き、今度はリアドアに青色の生地を貼ってみました。

超ウルトラ不器用の私がやった割にはなかなかの出来栄えです。

ただ、内張りを外す時にクリップを7つも破壊してディーラーへ発注したのはご愛嬌という事で(苦笑)

詳細は別館にて

内装の青化 #2(リアドア編)
DSC_2052a.jpg
├プレマシーTB:0CM:2

更なるリニューアルのために

2013/03/17(日) 21:04:17

Dからブツを購入しました。

グリルは定番かと思いますが、定番な事はしません。

っていうか、加工はしません。できませんから(汗)

一工夫して取り付けます。

まずは、馴染みの板金屋へ持って行きます(* ̄ー ̄)

DSC_2054a.jpg
├プレマシーTB:0CM:0

WBC準決勝第1戦

2013/03/18(月) 20:29:36

【 ● 日本 1-3 プエルトリコ 】 

WBCも準決勝まできました。

ライブで観たかったのですが、生憎仕事…。身が入らなかったのは言うまでもありません(笑)
でも、今日観られなくても決勝が祝日だし、決勝で日本を応援できればいいと思っていましたが…。


さて、勝ち上がってきた日本はプエルトリコとの対戦でした。

正直、アメリカでもなくドミニカ共和国でもなく韓国でもない、相手としてはハッキリ言って恵まれた相手だと思いました。

しかし…。

TVのダイジェストとネットニュースでしか戦評できませんが、先発前田は初回バタついていたようですね。
四球からタイムリーを打たれ、あっという間に1点取られてしまいました。
これが最後まで影響したような気がします。

打線も相手投手陣を打ちあぐね、回が進むにつれだんだん焦りが生じ拙攻も目立ち始めました。

そして能美が2ランを打たれた時点で、更に主導権を相手に引き寄せてしまいましたね。

8回にようやく打線のつながりから1点を返したものの時すでに遅し。

しかもダブルスチールのサインが出ていた(?)ようですが、2塁の井端が走らなかったため、1塁走者の内川が挟まれてアウト。これは痛かった。
ニュースを見ると
「行ける時はダブルスチールをしてもいいというサインだった」
ようですが、そんなサインってあるんですか?
片方が行けると思っても、もう片方が行けないと思えば、今回のような形になるはずです。

ここはしっかりとベンチが「行く・行かない」のサインを徹底すべきだったのではないかと思います。
詳細は分かりませんが、非常に不可解なプレーでした。
内川が自責の念を述べていましたが、あれは内川の責任ではないと思います。

そして結局そのままジ・エンド。

日本のWBCは終戦しました。

決して実力差があったとは思いませんが、試合はやってみないと分かりません。
今日はプエルトリコの方が上だったという事でしょう。


3連覇とはいきませんでしたが、下馬評で強豪国といわれたチームが次々と敗退していくなか、日本野球の強さというのは今回も世界に見せる事が出来たのではないかと思います。

結果は残念でしたが、選手の皆さんは胸を張って日本に帰ってきてほしいと思います。

そしてこれから始まるペナントに向けて頑張ってほしいですね。


最後に監督・選手・コーチ・スタッフの皆さんお疲れ様でした。

次回はリベンジですな。


P.S.
今大会の日本のMVPは何と言っても井端でしょう。
彼の一打がなければここまで来れませんでした。
完全に株を上げましたね。
├野球TB:0CM:0

電気料の状況(2013年3月)

2013/03/19(火) 20:04:42

今月の電気料の明細が届きました。

ようやく春らしい日差しが続き、冬の終わりを感じさせる季節になりました。今シーズンは本当に寒かった…。

おかげで、電気料も結構使ったかと思ったのですが、先月までの実績をみるとそうでもなく。
別段節約していた訳ではなかったのですが、どうしてだろう…。

寒いのに慣れたのかな?(苦笑)

今回は天気の良い日が続き、太陽光発電に適した季節なので、ちょっぴり期待です。

ということで、結果です。



この記事の続きを読む…
家日記TB:0CM:0

思いのほか早く届いたので

2013/03/20(水) 21:59:32

2月の初旬に発注して、納期まで2か月半と言われていたこのブツが昨日突然届きました。
DSC_3047.jpg

最後のリニューアルメニューとして残しておこうかと思っていたのですが、急遽予定変更(笑)

早速今日開封して途中まで取り付けました。

説明書がついていましたが、車種別専用の取説ではなかったため、プレ用とはちょっと違い戸惑ったところもありましたが、7割くらい作業が終了しました。

あとの残りは週末に取り付ける予定です。

思いっきり引っ張ったので指先が痛いです(苦笑)
├プレマシーTB:0CM:0

11歳

2013/03/20(水) 22:10:17

今日は息子の誕生日でした。

本来なら午前中からWBC決勝を見る予定だったのですが、日本は敗退し、当の息子も午前中は野球の練習ということで、洗車したり、下に書いた記事の作業を行っていました。

午後になって、息子を連れて誕生日プレゼントを買いにでかけました。
息子の要望は3DSソフトの『とびだせ どうぶつの森』でした。

ちょうど20日はイオングループのお客様感謝デー。しっかり5%OFFで買いました(笑)

そして夜は息子の好きなメニューのオンパレード。
ルタオで頼んた期間限定のラズベリーのレアチーズケーキも堪能していたようでした。
P1030727.jpg


これで息子も4月から6年生になる訳ですが、こんなガキがあと1年で小学校を卒業して大丈夫なのかと、ものすごく不安に感じています(汗)




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
子どもたちTB:0CM:2

人事異動

2013/03/22(金) 21:28:03

今日は人事異動の内示の発表日でした。

今の職場もボチボチ長くなってきたので、そろそろお呼びがかかるか半信半疑な状態でしたが、結果は…
 
 
 



この記事の続きを読む…
└所感TB:0CM:0

グリル・フォグカバー ブラック化

2013/03/23(土) 23:59:59

今年のプレのコンセプト「リニューアル・リフレッシュ」

今回はグリル・フォグカバーをブラック化しました。

フロントフェイスが引き締まりました。

まず一般の人は分からないでしょうが、自己満足度120%です(笑)

詳細は別館にて

グリル・フォグカバー ブラック化
DSC_3056a.jpg
├プレマシーTB:0CM:0

第109回燃費計算

2013/03/24(日) 21:24:04

給油しました。

レギュラー価格は、前回より1円下がって150円(会員割引後)でした。
以前として高値が続いています。円安になってまた上がるんでしょうか…。


では結果です。


【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=8:2:0】
【エアコン使用率0%】



走行距離   429.0km 
給油量    43.33L 
燃 費 ≒  9.90km/L

でした。
nenpi130324.jpg

前回並みで、ほぼ10Km/Lでした。

だいぶ暖かくなり、エンジンも早く暖まるようになったので、燃費にも多少影響していると思われます。
通勤時の燃費が1Km/L程度良くなりました。

これで暖気運転もしなくて済みそうですし、ドライブには最適な季節になってきましたね。

これからも燃費運転を心がけて安全運転していきたいと思います。

ただ、ノーマルタイヤに履き替えたので、多少燃費は悪くなるかも…(苦笑)
├プレマシーTB:0CM:0

シートカバー取付

2013/03/24(日) 22:20:48

内装のリニューアルの一環として、シートカバーを装着しました。

モノはベレッツァのベーシックにセミオーダーで青ステッチにしてもらいました。

さすが車種別設定だけあって、ピッタリです。

装着後は、ちょっとだけ新車のような香りが漂って、少し新鮮な気分になりました(笑)

詳細は別館にて

シートカバー取り付け
DSC_3055.jpg
├プレマシーTB:0CM:0

散々だったタイヤ交換

2013/03/26(火) 20:50:13

今年もだいぶ春めいてきたので先日ノーマルタイヤに履き替えました。

まずムーヴから始め、すんなり終了。

しかし!

脱がしたスタッドレスタイヤの1本にビスがしっかり刺さっているのを発見(汗)
近所のGSでパンク修理してもらいました。
DSC_3058a.jpg


ヤレヤレと思い、続いてマイプレも交換を進めていたところ、今度は突然油圧式ジャッキが上がらなくなってしまいました(沈)
DSC_3056a_20130326204350.jpg

あと1本で終了だったのに…。

仕方がないので、初めてプレに積まれている純正のパンダジャッキを使って交換しました。
やはりパンダジャッキは面倒くさいですね…。
それでも何とかタイヤ交換は終了。
あとはショップへ行って、ワイドトレッドスペーサーを取り付けてもらうだけ。
早速用意してショップへ向かいました。

さてショップに着いて、いざリアのタイヤを外そうとショップの社長さんから

「ロックナットのソケットは?」

と聞かれ、確かワイトレと一緒に持ってきたと思って探してみますが見当たらない…。
家に忘れてきたと思って、そのまま一旦家に帰りました。

帰ってからソケットを探してみますが、どこにも見当たりません。
ありとあらゆるところを探し、車内もくまなく探してみましたが、やっぱりない…

完全に紛失してしまったようです(撃沈)

困り果ててショップへヘルプの電話をしたところ

「ナットが壊れてもいいなら外せるよ」

と言われ、

「それでもいいから頼む!」

という事で再度ショップへ(苦笑)

ショップへ行って特殊なボルト(?)を使って外してもらいました。
ロックナットはこれで使えなくなってしまったので、全て処分する事に。
だいぶ塗装が剥がれてますね。
DSC_3049.jpg

これでロックナットは使えなくなったので、新品の純正ナットを使う事にしました。
ナットの色が変わるだけでも結構印象が違うもんだなぁと思いました。

上が青ナットで下が純正ナットの画です。
P1030178aa.jpg


良く言えば落ち着いている、悪く言えば地味…(苦笑)
しばらくこれで乗ってみて、飽きたらまた青ナットにしようかなぁと思います。
└その他クルマTB:0CM:0

ランプ切れのクルマを見て想う

2013/03/28(木) 20:17:10

最近、ヘッドランプやテールランプが片方(時には両方)切れているクルマをよく目にするようになった気がします。

ヘッドランプが片方切れているクルマは、細い道で遭遇すると最初バイクかと思って、余裕ですれ違いができるかと思ったら、実はクルマで危ない目に遭った事があります。

また特に危ないのがテールランプで、ストップランプが切れているクルマの後ろは片方だけでもかなり注意が必要になりますし、両方切れているクルマに遭遇した時には、幸いハイマウントストップランプがあったのでそれを頼りに車間距離をとった事もありました。

◇ ◇ ◇

最近はハイブリッド車が当たり前のように走り、周りのクルマの動きをを判断して危険を教えてくれたり、時には緊急停止したりと、技術の革新が目覚ましいと思います。

でもそれよりも、まずはヘッドランプやストップランプの球切れ警告を装備してもらいたいと思うのは私だけでしょうか。

外車ではランプ切れの警告灯は普通に装備されているようですので、一から開発する必要はなさそうですし、そんなにコストがかかるとは思いません。

目先の先進技術よりも、まずは注意喚起の原点であるヘッドランプとストップランプ切れ警告灯の設置を、事故防止の観点から全てのクルマに標準装備してもらいたいですね。
└所感TB:0CM:0

アテンザのホイール

2013/03/29(金) 21:19:48

19インチ版が何気に好みです。
514222.jpg

かなりいい感じ。

安く手に入るなら欲しいくらいですが、純正品なので普通に買ったら高いでしょう(苦笑)

調べたら7.5Jだったので、マイプレにも履けるかと思いましたが、オフセットが45なので、フロントがヤバそうだなぁ…。



と、いつものように勝手な妄想をしてます(笑)

[画像はレスポンスより]




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
└その他クルマTB:0CM:0

WRXコンセプト

2013/03/30(土) 22:01:03

carviewの記事で目に止まりました。

スバル、WRXコンセプトを世界初公開
img_20130329_09475740_2_l.jpg

[画像・リンクともcarviewより]

コンセプトという事なので、市販化されるまでには手を加えられてくるでしょうが、このまま出たらかなりカッコいいと思います。

青にもかなり惹かれます(笑)

このまま登場したら人気出るだろうなぁ。

でも高いんだろうなぁ…(苦笑)




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
└その他クルマTB:0CM:2
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.