雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

金魚

2006/08/01(火) 17:47:25

先日、こちらの方で夏祭りがありました。

ただ、私のアパートから歩いて行ける距離ではなかったので、行かないでおこうと思っていましたが、たまたま家の近所を歩いていた子どもが、祭りの出店でGETしたと思われる金魚を手にしているのを息子が発見し、開口一番

『ぼくもやりたい!』

…仕方がないので、車を走らせて行くことにしました。(苦笑)

早速お目当ての『金魚すくい』をやらせてみたのですが、息子は初体験なので、仕組みが分かっていません。
早速教えてあげようとしましたが、その間もなく渡された『ポイ』を水につけると、肝心な「すくう」部分を自分の指で破ってしまいました。(汗)

結局1匹だけ『おまけ』でもらって帰ってきました。

帰ってから金魚の住処を探しますが、適当なものがないので金属製のボウルを仮住まいとし、翌日嫁が適当な金魚鉢を買ってきました。当の金魚も、何となく住み心地良さそげな感じがしました。

そこで息子に『せっかくだから、金魚に名前をつけてあげれば?』
と投げかけたところ、かなり悩んだ挙句、つけた名前は

『ハルカ』

とのこと。
ちなみに、金魚の性別は不明です。(苦笑)
何故その名前をつけたのかは分かりませんが、初めて息子が名付けた金魚ハルカ。
いつまで元気な姿を見せてくれるか分かりませんが、当分の間、私たちの目を楽しませてもらえそうです。



雑記TB:0CM:7

最期のとき

2006/08/02(水) 22:07:59

先日ネットのニュースで、大阪市の淀川キリスト教病院で治る見込みのない赤ちゃんの延命措置を親の希望を受けて中止していた、という記事を眼にしました。

【その記事】

またまた考えさせられました。

確かに、治療を安易に止めてしまったり、医者の見立てが悪かったりして助かる命が消えてしまうことは言語道断ですが、赤ちゃんなので意思決定ができないということや、親が子の命を簡単に放棄してしまいかねない等様々な問題があります。

とまぁ難しい話は抜きにして、実際医者から『あなたの子はもう助からない』といわれた時に自分はどうするのかと…。

私だったら、もうこれ以上苦しまないような治療だけにしてもらいながら、残された時間を子どもと共に過ごしたいですね。

人間の生命力は、時に想像をはるかに超えるときもあります。何事も100%ということはありません。

でも、そのわずか数%の可能性にかけて、治療のためのチューブを何本も挿し込まれた自分の子どもをガラス越しで見てるだけでは、あまりに辛すぎます。

しかし、これは親のエゴかもしれません。
当の本人は『僅かな望みでも生きる方法を取ってほしい』と思っているのかもしれません。
そう思うと、また胸が苦しくなります。

これから様々な検討がなされるでしょうが、どのような結論が出ようとも
『その答えが全てではない。』
これだけははっきりと言えます。

└所感TB:0CM:0

2匹目

2006/08/04(金) 22:28:47

私が仕事から帰ってくると、玄関に置いてある金魚鉢に異変が…。

何と、金魚が1匹増えています。

早速嫁から話を聞くと、『今日は、近くで夏祭りの前夜祭が行われていて、夕方子ども達と一緒に祭りに行った時に出店の金魚すくいで取ってきた。』
とのこと。

次に息子に
『今度の金魚は何て名前にしたの?』
と聞くと、今度はすぐさま

『今度は男の子だからサトシ!』

と元気よく一言。
…全く理解に苦しみます。(大汗)

とにかく、少々狭いですが、金魚鉢には2匹の金魚が元気よく泳いでいます。
これ以上は増やせないな…。(苦笑)

SA340077.jpg

雑記TB:0CM:4

長野県知事選挙

2006/08/05(土) 10:33:51

長野県知事選挙の投票日が、いよいよ明日に迫ってきました。
今回の選挙は、現職の田中康夫氏と新人の村井仁氏の一騎打ちとなり、双方選挙活動を熱心に行っているようです。

現県政にはこれまでいろんな賛否がありましたが、田中県政で確実に長野県は変わりました。
この変わった長野県をこのまま進めていくのか、それとも違う方に託すのか…。

私は先日、いち早く期日前投票を済ませてきました。私の選んだ候補者はどうなるのか?

当日は、一県民として選挙結果を楽しみにし、また、今回選ばれた県知事がこれからの長野県をどのようにしていくのか、しっかり見守っていきたいと思います。

そして長野県民の皆さん!
せっかくの権利なのですから、まだ投票を済まされていない方は、今日か明日のうちに、ちゃんと投票に行きましょうね。
雑記TB:0CM:4

疲れた~

2006/08/06(日) 00:18:28

今日は地元の夏祭り。
しっかり踊って帰ってきました。

本来なら少々お酒を飲みながら踊ると楽しいのですが、最後に片付けをするためにクルマを運転しなければいけないため、飲めませんでした。

飲まない状態で、踊りの『テンション』を高めるのは結構大変です。(汗)

かなり疲れました…。

明日は仕事なので、さっさと寝ることにしよう。
雑記TB:0CM:0

あえなく

2006/08/07(月) 21:12:51

仕事から帰ってくると、またまた金魚鉢に異変が…。

何故か1匹しか泳いでいません。

かな~り嫌な予感がしたので、早速嫁に聞いたところ
『外に出かけていて、帰ってきたら1匹死んでた。』
とのこと。

よく見てみると、泳いでいる1匹は『サトシ』の方だったので、死んでしまったのは『ハルカ』の方でした。

水はマメに交換していたし、エサも食べていたし、病気のような兆候も見受けられませんでしたが、後から来た『サトシ』と比べると、我が家に来た時から元気がなかったような気がします。

息子もさぞ寂しがったろうと思いましたが、嫁曰く
『私が死んでいるのを見つけて話をしたら「じゃあ、お墓を作って埋めてあげないといけないね」と言って、一緒に穴を掘って庭に埋めた。』
とのこと。

何とまぁ、アッサリしているというか何と言うか…。(汗)

…というわけで、また金魚鉢には1匹になってしまいました。

短い間だったけど、我が家に来てくれてありがとう『ハルカ』。
大した事はしてやれなかったけど、天国でも元気に暮らせよ~。
雑記TB:0CM:2

たて続け

2006/08/08(火) 22:11:55

今朝、ついにもう1匹の金魚『サトシ』も死んでいました。

昨日まではあんなに元気だったのに何故…。

早速、嫁と息子はこの前亡くなった『ハルカ』のお墓の横に埋めていました。

金魚鉢には、ついに1匹もいなくなり、金魚鉢は洗ってしまわれました。
たった1週間足らずでしたが、私達の目を楽しませてくれ、今年の夏の思い出の一つになりました。

そして、また元の生活に戻りました。何となく寂しさ残して…。
雑記TB:0CM:2

期間限定『独身』

2006/08/09(水) 22:35:05

今日から息子の保育園は夏休みに入りました。

そこで、嫁&子ども達は嫁の実家に土曜日まで遊びに出かけていきました。

…というわけで、今日から土曜日までは期間限定の『独身生活』です。

平日の昼間は仕事なのであまり関係ありませんが、帰ってくると家の中がヒッソリとしています。

少々寂しい気もしますが、たまには夜をノンビリ過ごすのもいいものですね。
短い間ですが、この生活を満喫したいと思います。(笑)

でも誰も起こしてくれないので、朝寝坊しないように気をつけないと!(汗)
雑記TB:0CM:0

いよいよ終わり

2006/08/11(金) 23:31:09

今日で期間限定独身生活も終わりです。

夜はのんびりと過ごせましたが、ただダラダラとしていただけで、少なくとも満喫したとは言えません。(汗)

おまけに今日は仕事が忙しく帰宅が遅くなったので、疲れて帰って来たときに、夕飯の用意もなければ、洗濯や片付けもしなければならないとなると、かなり寂しさ&脱力感が増しますね。

改めて、出迎えてくれる家族がいることのありがたみと、一人暮らしをされている方の苦労を実感します。


さて、明日からは元の生活に戻ります。
そして明日は娘の1歳の誕生日です!

1年って早いですねぇ…
雑記TB:0CM:0

お盆&誕生会

2006/08/13(日) 22:32:05

今日からお盆です。

昨日のうちに実家で棚飾りを済ませ、今日は午後、再度実家へ行ってからお墓へ行き、迎え火を焚いて帰ってきました。
そのまま、実家へ戻り、1日遅れの娘の誕生会をしました。

棚飾りの前でケーキを食べましたが、あまり『ハッピーバースデー』という雰囲気にはなりませんでした。(汗)

今後誕生会は、このような状況になることが多いかと思いますが、生まれた日がお盆の前の日ということで、娘には勘弁してもらうことにします。(苦笑)

ま、亡父は喜んでくれたでしょう。


さて、娘は早いものでというか、やっとというか1歳になりました。
ここまで順調に育っています。
息子より成長が早いかと思っていましたが、ほとんど同じですね。
歯も上の歯が一気に4本生えてきて、下の歯2本と合わせ、食欲にもターボがかかってます。(苦笑)
あとはいつ歩くかになりますが、すでに数秒は立っていられるので、時間の問題でしょう。

そこで、本邦初公開(!?)
私の愛娘です。


再度言っておきますが、間違いなくです。(滝汗)


さて、迎え火をしている時に
『あれ、何か去年迎え火をした記憶がないけどどうしてだろう?』

と1年前の記憶を呼び起こしてみると…

『娘が生まれたと同時に39℃の熱を出し、丸4日間うなっていた』苦い思い出を思い出しました。(沈)
雑記TB:0CM:4

ボウケンジャー THE MOVIE

2006/08/14(月) 21:36:57

今日は1日夏休みをもらい、息子が(私も!?)待ちに待っていた『轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス』を観に行ってきました。

http://www.tv-asahi.co.jp/bouken-movie/

映画は『ボウケンジャー』と『仮面ライダーカブト』の2本立てとなっており、最初にボウケンジャー、続けてカブトの順に上映していました。

平日とはいえお盆の最中ということで、映画館は親子連れが多く、席は8割ほど埋まりました。
中には明らかに『マニア』っぽい方もいらっしゃいましたが。(汗)

さて肝心の中身なんですが、ストーリーを話すと、これから観に行く方によくないので、全体の感想のみ。

両方で2時間弱だったのですが、ボウケンジャーは40分弱しか上映時間がなかったので、通常のTV版を見ている感じでした。
また、その40分の間にストーリーを無理やり詰め込んでいる感じがして、展開が結構目まぐるしかった気がします。もうちょっと長く観たかったですね。
ただ、特撮はTV版より凝ってました。

その後の『カブト』は1時間ちょっとの上映だったのですが、TV版を全く観ていなかったので、何が何だかサッパリ…。(汗)
映画観てはじめて
『カブトって言うだけあって、カブトムシ系の仮面ライダーがいっぱい出てくるんだねぇ~』
と感心する始末です。(大汗)
息子は、ボウケンジャーが終わってしまったせいか、カブトの最中にアクビして明らかに飽きた様子だし…。(滝汗)

それでも、最後まで観て映画館を後にしました。

映画館を出て、息子に『面白かった?』
と聞くと
『面白かった!!』
と元気な声が帰ってきたので良しとしよう。

最後に、私も堪能したのは言うまでもありません。(爆)
雑記TB:0CM:2

1年の早さ

2006/08/15(火) 21:12:51

三十路を過ぎてから、1年経つのがやけに早く感じます。

以前誰かが『30代の10年が一番早く感じる』と言っていたのが分かるような気がします。

人生の中で、大きなイベントに出くわす機会が多かったり、仕事が充実していて、時間に追われる日々が多かったりするせいかもしれませんね。

このまま行くと、本当に『あっという間の30代』になってしまいそうです。

40歳になった時に振り返ってみて
『充実した30代だったなぁ』
と思えるような10年間にしたいものです。

…って、すでに半分近く消化してしまってますが。(滝汗)
雑記TB:0CM:0

献血

2006/08/17(木) 21:37:43

先日デパートへ行ったら店の入口で

『血液不足中』

の張り紙とともに、ティッシュを配りながら係員が献血の呼び込みをしていました。

せっかくなので、私も献血に協力することにしました。
以前行ったのは今年の4月だったので、大丈夫か聞いたところ
『3ヶ月空いていれば大丈夫』
とのこと。

問診して採血して、献血会場であるバスの中へ。
何度か献血しているので慣れたものです。

献血している最中、看護師さんに
『何で今は血が足りないんですか?』と聞くと
『今のような暑い時期は、なかなか献血してくれる人がいないんですよ。』とのこと。

『そんなもんかねぇ』と思いながら、私の体内から血が抜かれていきます。

そんなことを考えているうちに400ml献血し、無事終了。

『自分の血を分けてあげる事で、誰かの命が助かるなら…』という思いで始め、今回で19回目になりました。次回はいよいよ20回。

ちょっとした時間を割くだけでできる、簡単な人助けの一つ。
これからも、元気なうちは献血を続けたいと思っています。
雑記TB:0CM:3

夏を精一杯

2006/08/18(金) 21:45:44

今日は仕事で外へ出ました。

近道をしようと公園を突っ切ると、周りの木々からは『セミ』の大合唱が聞こえます。
あまりにも近くで聞こえるので、近くの木を覗いてみると、結構近くにいました。

長い間土の中で生活し、地上で生きていられるのはせいぜい数週間程度。

短い地上での時間を思い切り満喫するかのごとく、大きな音を出して鳴いていました。

夏を精一杯楽しんでいるようで、何か羨ましくも思いました。


雑記TB:0CM:2

準備完了

2006/08/19(土) 21:42:26

今日は契約前最後の打ち合わせ。

内容はほとんど決まっていたので、今回は壁紙のデザイン・畳の縁の模様など細かい部分と、いろんな最終確認をしました。

そして一番大事な『見積もり金額』の確認。
私の選んだ住宅メーカーは、最初からキッチリと値段を提示してくれているので、打ち合わせ中も、
『これを選んだら、これだけ上がります』
とか、逆に
『こちらに変更すれば、差額分は減額します』
など非常に金額には明るかったです。

それだけに、大幅な値引き交渉もできず…。
でも、これまでの経過の中で納得してきたので、不満はありません。それに端数はカットしてくれるそうですし。

そして、メーカーでの打ち合わせが終わった後、キッチンの打ち合わせのため、『タカラ』のショールームに寄ってきました。
こちらは、ほとんど嫁任せです。一番利用する人の意見が大事ですからね。


さて、いよいよ次回は契約です。
ハンコを押す手が震えそう…。(苦笑)
└新居への道TB:0CM:0

激闘

2006/08/20(日) 21:48:31

今日は夏の全国高校野球の決勝戦が行われ、最初からTV観戦していました。

結局延長15回でも決着がつかず、1対1の引き分けで、明日再試合が行われる事になりました。

今大会は本塁打数が過去最高を記録するなど、打撃の方がよく取り上げられていましたが、決勝戦ばかりは息詰まる『投手戦』でした。

前評判どおり、駒大苫小牧の田中投手、早実の斎藤投手共に素晴らしいピッチングで、とても見応えのあるいい試合でした。
観ていて『あのスライダーは、高校生レベルでは見極められないだろうなぁ』なんて、勝手に『解説者気取り』してみたり。(苦笑)

個人的には両校優勝にしたいくらいですが、明日の再試合で勝敗が決するでしょう。

両校とも全力プレーで、悔いのない試合をしてください。
├野球TB:0CM:0

はじめの一歩

2006/08/21(月) 21:57:57

ちょっと前に嫁から
『○○(娘の名)が、1,2歩足が出るようになった』
と聞いていました。

そろそろ私の目の前でもお披露目してくれるかなと思い、今晩伝え歩きしている娘をつかまえ、しゃがんで『おいで、おいで』と手招きしてみました。

すると!!
おぼつかないながらも、3歩ほど歩いて、私の元にダイビングするように抱きついてきました。

何とまぁ、嬉しいやら可愛いやらで、頬ずりしながら抱き上げました。
例えるなら、ムツゴロウさんが動物と接する時のような感じです。(笑)

これで日増しに歩数が増えていくでしょう。
しっかり歩けるようになると『赤ちゃん』から卒業したような感じがします。

成長する姿に、嬉しさと、ほんのちょっとの『寂しさ』が入り混じる複雑な心境でした。
子どもたちTB:0CM:2

また久々に

2006/08/22(火) 21:37:47

練習に行ってきました。
クラブを握ったのは、前回コースに出た時以来なので、約3週間振りってところでしょうか。

確か、去年のオフシーズンに入る時は『来年はもっと練習して、うまくなろう』と思っていたはずなのに…。(苦笑)
まぁ、なかなか自分1人の時間って取れないんですよね。

というわけで、今回は限られた時間の中で、今まで以上に『集中』して打ち込むようにしました。
1球を丁寧に、常にラウンドしているような状況を想定して打ちました。

…おかげで、100球も打てませんでしたが、中身の濃い練習ができたような気がします。
本当は、もっと前からこのような練習をしていればよかったんですけどね。(苦笑)

今回の調子は、ウッド系はまずまずでしたが、要のショートアイアンが定まらない。
次回の課題ですね。

それにしても、練習場の人工芝では『打ち込む』感覚が身につきにくいですね。
たまには土の上で練習した方が感覚がつかみやすいと思います。

…えっ、どこでそんな練習するかって?
私の住む所はド田舎なんで、あと1ヶ月もすれば、稲刈りが終わったあとの『田んぼ』が絶好の練習場所になるんですよ。(笑)
ゴルフTB:0CM:2

健康診断

2006/08/24(木) 21:36:42

先月職場で行った健康診断の結果が返ってきました。

数年前、希望者限定の胃検診をしたら『要精密検査』となったため、胃カメラを飲みに医者へ行ったところ
『神経性の胃炎ですね。』
と診察された以降は、特に問題ない結果が出ています。

今年も結果は『A(問題なし)』ばかりでした。

ただ、一つだけ『B(心配なし)』がありました。
何かとよく見ると、心電図検査の所見のところに『洞性徐脈』と書いてありました。

聞き慣れない言葉だったので調べてみたところ、どうも正常の人より脈を打つ回数が少ないことのようで、別に放置しておいても問題ないようです。

よくマラソンランナーは『脈を打つ回数が少ない』と聞きます。
トレーニングによって、そうなるようですが、私はマラソンやりませんし。(汗)

まぁ、住んでいるところが、標高でいくと東京タワーのてっぺんより、更に上なので、常に『高地トレーニング』のようなものですが…。(大汗)
雑記TB:0CM:0

ヘルパンギーナ

2006/08/25(金) 23:12:12

娘がまた熱を出しました…。

相変わらず39℃近く出ているものの、本人は至って元気なのが幸いです。
ただ、やっぱり本調子でないせいか『グズる』事が多く、こちらも可哀想やら、でも何をしていいやらで困っています。

早速嫁が病院へ連れて行ったところ『ヘルパンギーナ』とのこと。
ヘルパンギーナとはウイルス性の病気で、子ども特有の夏風邪の一種です。

息子も以前罹ったことのある病気でしたし、医者も『水分を多く取って』と言われ、薬の処方もされませんでしたので、さほど心配していません。

幸い熱も一晩で下がり、あとはヘルパンギーナ特有のノドの水泡が治まれば、食欲も復活するでしょう。

『先月の子ども達は病気してばかりで大変だったけど、最近は元気だなぁ』と思っていたら病気になってしまったので、今後そういうことは考えないようにします。(苦笑)
子どもたちTB:0CM:0

ローン計画

2006/08/26(土) 21:09:55

今日は、住宅建設で最も大切な計画の一つである『ローン計画』について打ち合わせをしてきました。

事前にいくつかの金融機関を回って説明を聞きましたが、一番金利が安く、これからの経済情勢を考え、長期固定金利の商品がある『JA』で資金を借りることにしました。

借り入れ金額や、返済期間、月々の返済額等いろいろな話をしてきました。

以前から自分でもシミュレーションしてみましたが、なかなか厳しい現実が待っていますね。(苦笑)

借りるにも、保証協会への保証料や火災・地震保険等の代金・登記料など、それだけで数十万かかります。

その他にも、新居での家財の購入費や、外構費用、駐車場の設置費用など、住宅建設資金以外の雑多な費用がかかるので、自己資金を全て返済費用に回すわけにはいきません。

現実と向き合うにつれ、だんだん嫌になってきますが、ここでいい加減な契約をしてしまうと、『家を建てたはいいが、むやみに借りすぎて月々の返済が大変で返していけない』なんてことになってしまうと大変なので、慎重に検討しないといけません。

ただ、ある程度は借りる資金の計画をしてあったので、今回は仮契約をして、後日書類を整備して本契約となります。

もう一息、しっかりとチェックして後悔しない計画を立てたいと思います。
└新居への道TB:0CM:0

プール

2006/08/27(日) 21:39:08

今年は休みの都合がつかず、娘もまだ小さいので海に行けませんでした。

そこで、今日息子と一緒にプールに行ってきました。
屋内プールなので日焼けや雨を気にする事はありませんので、気楽に行けました。

娘も一緒に連れて行ければよかったのですが、オムツの取れていない子は入場禁止とのこと。
ま、そりゃそうだわな…。
ということで、私と息子がプールに行っている間、嫁と娘は買い物へ出かけることに。

さてプールでは、波の出るプールや流れるプールで遊んだ後、すべり台で遊びました。
ただ、身長制限があったらしく、息子は無理やり滑って行ったので、滑るというよりは、転がるように落ちてきました。(滝汗)
ちょっと焦りましたが、本人はかなり楽しかったようです。(苦笑)

そして最後にちょっと『いたずら心』が働き、流れるプールで私が流されたような仕草をしたら、突然顔色が変わり

『おとうさ~ん!!!』

と泣きながら大声をあげて叫びだしたので、慌てて戻ってあげました。(汗)

その後、もう少し遊んで帰ってきました。
やはり、驚かせた後は息子のテンション低かったですね。(苦笑)

ま、それでも息子はそれなりに楽しんだようですが、帰り道に
『また行きたい?』
と聞くと
『もういい。』

…かなり怖かったようです。(苦笑)
子どもたちTB:0CM:2

ビス交換

2006/08/28(月) 21:28:20

この間、ふとクルマに目をやると、ナンバープレートを留めているビスがかなり錆びていました。
恐らく、冬場の塩カル(融雪剤)によるものだと思われます。
IMGP1967a.jpg


以前、嫁の乗っていたクルマも同じような現象が起きていて、そのまま放置していたら、ビスから流れ落ちた錆びた茶色の液体がナンバープレートに付着して取れなくなってしまい、ナンバープレートを金属タワシでこすったところ、ナンバー自体の着色が薄くなってしまったという経過があるので(汗)、早めにビスを交換することにしました。

さて、どうせ交換するならステンレス製のものか、見た目のいいものにしようと近くのカーショップに行ってみると、ステンレス製のビスで、盗難防止用にネジ山が異型になっている専用のナットがいくつか陳列されていました。
私的には、別に特殊なものではなく、普通のものが欲しかったので店員に聞いてみたところ、
『ありませんね。』
の一言。
「何とか探してみよう」などと言う意識が全く感じられなかったので、愛想をつかして立ち去り、ディーラーへ行って普通のものを入手することにしました。

ディーラーに行くと、いつもの営業さんがいたので、気軽に話したらビスを何本か譲っていただきました♪

早速家に帰って、ビス交換をしました。
錆びていたので回しにくかったですが、封印以外の3本のビス交換が無事終了。
IMGP1968.jpg


ま、現状に戻っただけなので、特別な感覚はありませんでした。(苦笑)
├アベニールTB:0CM:10

今度は息子

2006/08/29(火) 20:59:32

午前中、保育園から私のところに電話が入り
『息子さんが熱を出したので、迎えに来てください。奥様の方に電話したのですが、連絡取れなくて…。』

電話を置いた後、私は身動き取れなかったので、早速嫁の携帯へ連絡。鳴らし続けたら出ました。どうも携帯を置いて遠い所にいたようです。
事情を話し、嫁に迎えに行ってもらい、そのまま病院へ連れて行かせることにしました。

しばらくして、嫁に連絡を取ると『ヘルパンギーナだって』とのこと。

最初は、この間行ったプールで何か病気をもらったのかと思いましたが、ヘルパンギーナの潜伏期間が3,4日ということなので、娘のをもらったと考えるのが妥当です。

さて、娘は1日で熱が下がりましたが、息子はどうか?
息子の方が偏食だし、じっとしてなさそうなので長引きそうな予感…。
子どもたちTB:0CM:0

下がる→上がる

2006/08/30(水) 20:55:51

今朝になると、息子の熱は平熱近くまで下がっていました。
昨晩しっかり眠れたのと、夜中に着替えが必要なくらい汗を出したのが良かったのかもしれません。

予想外でした。

そして、仕事から帰ってくると息子のおでこには定番の『冷えピタ』が…。
夕方になったら、また熱が上がりだしたそうです。

…やっぱり予想どおりでした。(苦笑)
子どもたちTB:0CM:0

夏の終わりに

2006/08/31(木) 20:52:34

今日で8月も終わりです。
これで、1年のうち3分の2が終わりました。
何とも早いものです。

今週に入ってから朝晩の風がグッと涼しくなり、昨晩は窓全開では寒いくらいの陽気になりました。

自然と、今週からは夜になると秋の虫が一斉に鳴き出し、日一日と夏の終わりを告げてきています。

これで今年は、もう夜になっても暑いというようなことはないでしょう。

8月の初旬にようやく梅雨が明け、毎日うだるような暑さが続きましたが、今となってみれば今年は短い夏だったような気がします。

さて明日から9月。
『長月』とも言いますが、由来は『夜長月』の略というのが有力のようですね。

秋の夜長をゆっくり楽しむというよりは、来月は仕事が忙しくなったり、新居建設の準備があったりで、なかなか落ち着いていられなさそうです。
雑記TB:0CM:0
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.