雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

同じプレ発見!

2017/06/19(月) 21:38:51

もはや絶滅危惧車当確となったプレマシー。

そして、私のCRプレマシーのオーロラブルーマイカとなると、大勢集まるオフに参加でもしないと滅多に見る事がない超レア車だと思います。

そんな中、信号待ちで停車していたら、私と全く同じ色のプレを発見!

しかも地元ナンバー!

思わずパチリ(笑)
DSC_0835_2017061921384073f.jpg

外観からしてグレードも同じと思われます。

そのプレを見て


『納車された時はあんな感じだったんだなぁ・・・』


と、今ではすっかり変わったマイプレを見て、ちょっとノスタルジックな気持ちになりました(苦笑)
├プレマシーTB:0CM:0

第229回燃費計算

2017/06/14(水) 22:16:08

給油しました。

レギュラー価格は、前回同様126円(会員割引後)でした。

今回も前置きなしで早速結果です。

【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=3:7:0】
【エアコン使用率0%】



走行距離   437.5 km 
給油量    38.10 L 
燃 費 ≒  11.48Km/L

でした。
nenpi170614.jpg


今回は早めの給油となりました。

今回も早めの給油となりました。

息子の送迎と、ハイドラCP取りで比較的流れの良い道を走ったのが燃費向上に表れました。
久々の一般道オンリーで11Km/L超えになったのは1年ぶりですね。

スロットルコントローラーもいい仕事していると思われます。

燃費を良くしたい人にスロットルコントローラーはおススメできますね。
一番エコに設定しておくと、いつものようにアクセルを踏み込んでも制御してくれるので、燃料消費を抑えてくれます。
CR特有の出だしの良さはなくなりますが、マッタリ走らせるにはむしろこの方がいいかと。

これからはエアコンを使う回数が増えますが、この調子で街乗りでの低燃費が続くのを期待します。
├プレマシーTB:0CM:0

路上の石をすり抜けようとした結果

2017/06/12(月) 21:54:13

先日、長野県のハイドラCP難所の「セバ谷ダム」をGETしようとした時、横着してできるだけ車で行けるところまで行ってみようと細くて狭い道を通りました。

そこは路面も荒れていて先はがけ崩れで全面通行止めになっているような道でした。

それでも、マイプレで行けるところまで行ってみようとしたところ、途中にちょっと大きな石が転がってました。

『車高短のマイプレでも下をすり抜けれるかな?』

って感じだったので、そのまますり抜けようとしたら

『ゴゴゴゴッ!』

という音と共に非常に大きな振動が響いてきました。

『ヤベェ…下回り傷ついちゃったかな~』

と思いつつ、その場は通り過ぎ、セバ谷ダムCPをGETして岐路に向かうと、アイドリング時に非常にイヤな金属音が車内に響いてきます。

一旦車を止めて下をのぞき込みましたが、見る限り特に何かが脱落している様子はなし。

そのまま走らせませしたが、異音が大きくなる一方。

『これは確実に何かヤバい事になってる。』

と思い、そのまま行きつけのショップに直行。

クルマを上げて診てもらったらこんな状態になっていました。
DSC_0837_201706122151147aa.jpg


石の影響でフロントロアアームバーが曲がり、エンジン下のマウント(?)部分に接触し大きな音が出ていることが判明orz

しかも、メンバーブレースまで曲がってましたorz
DSC_0838_20170612215126398.jpg


とりあえず、接触している曲がったフロントロアアームバーを戻すため、てこの原理で曲げを直してクリアランスを取り、何とか異音はなくなりました。

メンバーブレースはとりあえずスルー(汗)


そして、更に残念な事に、乗り越えた石がリアタイヤのサイドウォールに当たり、リアタイヤがパンクorz
こんな悲惨な状態になってました。
DSC_0840_20170612215132c54.jpg

これまた仕方ないのでテンパータイヤに履き替えようとすると、ショップの社長さんが

「このサイズのタイヤ(235/35R19)、ちょうどあるよ」

と言って、一時的に履かせてもらう事になりました。

そのタイヤはDURATURNのMOZZOsportsという聞いた事もないタイヤ。
DSC_0835_201706122151439ef.jpg

先日、中古でクルマを購入したお客さんが

『安いアジアンタイヤは不安だから国産に履き替えたい』

と言って、ほとんど新品のこのタイヤを処分してくれと言われて置いてあったそうです。

その時、私はそのお客さんが天使のように思えました(笑)

という訳で、今は1本だけ違うタイヤを履いた状態で乗っています。

違和感があるかと思いきや、今まで乗っていた感覚とほとんど(全く?)変わらず。

ただ、1本だけ違うタイヤというのも気持ち悪いので、その場でタイヤを1本だけ注文しました。


とまぁ、1つのCPを取るための代償は大きかったです。

今後は

『引き返す勇気』

を胸に抱き、CP取りに励みたいと思います。
├プレマシーTB:0CM:0

長野県ハイドラCP難所攻略#1【セバ谷ダム】

2017/06/10(土) 22:20:37

今日は息子の部活の大会で諏訪方面へ朝から送って行ったので、帰りに県内CPで取りこぼしている場所へ行ってみる事に。

場所からして、取れていなくて、近くて、行けそうなのは松本市の白骨温泉付近にある『セバ谷ダム』。

以前付近の国道を通ってみても取れず、白骨温泉街のできるだけ近いところまで車で行ってみましたが、それでも取れず…。

そこで、みん友さんのブログを参考に山登りを決行(笑)

それでも、横着な私は車で行けるところまで行ってみて、取れれば儲けもんと行ってみましたが、やはり取れず(苦笑)
しかも圏外(汗)

その結果、思わぬ事態に・・・。
最初から素直に山登りを選択するべきでした。

その件はまた後日書きます。


さて、山登りするには、白骨温泉へ行く途中に「セバ谷調整池入口」という看板と橋がかかっているところがあるので、そこから進みます。

場所はコチラです。
DSC_0836_20170610221533ffb.jpg

ここから出発します。
クルマはここら辺に止めます。
ちょうど待避所になっていて道幅が広くなっているので、他車の通行の邪魔にはなりません。
DSC_0837.jpg


人が歩けるようにはなっていますが、そんなに整備されていません。
しかも結構登り坂です。
運動不足の私はすぐ息切れしました(汗)

片手にスマホ、片手にペットボトルを持ちながら登っていきます。


途中、こんなんになってたり(汗)
DSC_0834_20170610221530042.jpg

そして登り続ける事15分ほど。

CPと道路の途中でCP獲得の音楽が鳴りました♪

場所はここらへん。
Screenshot_2017-06-10-11-45-50.png

みん友さんは、そのまま登ってダムを拝んだようですが、私はCPさえ取れればいいのでサッサと撤収(汗)

道とマイプレが見えた時はちょっと安心。
DSC_0835_20170610221531073.jpg


という訳で、無事セバ谷ダムCP獲得♪
アプリを見たらこんな感じ。
Screenshot_2017-06-10-21-19-26.png

2人しか取ってない(笑)
私とみん友さんで確定ですな(苦笑)

電波が入るかが心配でしたが、登っている最中は常に4Gがつながっていました(au系)。


最後にセバ谷ダムCP攻略のまとめを書いて締めたいと思います。

・クルマで取ろうとしても無理。道の途中から橋を渡って歩いて(登って)いく必要あり。
・靴は履きなれた靴がベター。登山靴とまではいかないが、溝のないスニーカーはちょっと危ない。
・一応水分補給できるものを持っていた方が良い。
・急がば回れ(私は帰りにショートカットしようとして滑り落ちました(爆))
・荒天時、冬季のアタックは通常の何倍も苦労すると思うので止めた方がいいです。


以上、セバ谷ダム攻略日記でした。

ここまで来ると、更に長野県CPコンプリートを目指したくなる気持ちが強まりましたね~
├プレマシーTB:0CM:0

第228回燃費計算

2017/06/03(土) 22:01:58

給油しました。

レギュラー価格は、前回同様126円(会員割引後)でした。

今日は前置きなしで早速結果です。

【一般道:高速=6:4】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=2:8:0】
【エアコン使用率0%】



走行距離   472.9 km 
給油量    34.91 L 
燃 費 ≒  13.55Km/L

でした。
nenpi170603.jpg

今回は早めの給油となりました。

というのも、今日は私が休みで、息子がとあるイベントに富山県高岡市に行きたいというので、連れて行ってあげる事にしました。

息子がイベントに参加している間、私はヒマなので高岡市を中心としてハイドラCPをGETすべく徘徊してました(* ̄ー ̄)

今回もスロットルコントローラーは一番エコに設定していましたが、それなりに効果を感じました。

CPゲットのため私が街中をウロチョロしてなかったら14Km/Lは確実に超えたかなと(苦笑)

そして、M-modeにしなくてもパドルで瞬時にシフトチェンジできるのは快適です。

先で信号が赤に変わった時や、前方車との距離が縮まったら、ボタン一つでエンブレかけて車間距離を保てるのが非常に便利です。
これも燃費向上に役立っているのかなと。

ともあれ、何だかんだで朝から晩までプレに乗りっ放しだったので家に帰ったら疲れがドッと出ました(汗)

明日は仕事なので今日は早く寝るとします。
├プレマシーTB:0CM:0

第227回燃費計算

2017/05/29(月) 21:32:44

給油しました。

レギュラー価格は、前回より1円下がり126円(会員割引後)でした。

ここのところ微妙に値下がりしています。
ガソリン価格も下落傾向にあるようですので、この調子で値が下がってくれるのを期待します。

では早速結果です。

【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=8:2:0】
【エアコン使用率80%】



走行距離   438.6 km 
給油量    43.65 L 
燃 費 ≒  10.05Km/L

でした。
nenpi170529.jpg

ギリギリですが、街乗りオンリーですが10Km/Lを超えました。

今回スロットルコントローラーを装着して初めての燃費計算となりましたが、街乗り燃費が向上したのが実感できました。
もちろん設定は一番エコに設定しています(笑)

CRはアクセルの「ツキ」が良く、スッと加速してくれるのですが、スロコンを一番低燃費仕様ににしてから、出だしの加速感が、良い意味で捉えるとマイルドになりました。

その結果、エアコンをONの状態にして走る機会が多かったのですが、アクセル開度が少なくなり燃費が向上したと考えられます。

アクセルの出だしの加速感はCRの売りでもあったのでしょうが、個人的にはもうちょっとマイルドな感じが好みだったので、今のスロコンの設定は良い感じです。
その分、加速力は非常にかったるいです(苦笑)

ま、街乗りオンリーでしたらこれでも十分ですし、低燃費に寄与してくれるなら大歓迎です。

間違ったスロコンの使い方かもしれませんが、燃費向上のためにスロコンを導入するのもアリだと感じました。

改めましてお譲りいただいたyoshi-さんありがとうございました♪

街乗りはエコモードで走り、気持ちよく走りたいときはSPモードにして、ドライブを楽しみたいと思います。
├プレマシーTB:0CM:0

ノートnismo三昧

2017/05/28(日) 22:35:40

知り合いの日産の店長さんから

『ノートnismoが試乗車で揃ってるから乗りに来ない?』

と誘われましたので、早速行ってみました♪

行ってみると確かに勢揃い。

ノートnismo s
DSC_0838.jpg

ノートnismo
DSC_0840.jpg

そしてノートe-POWER nismo
DSC_0839.jpg

という訳で、まずMTのnismo sから試乗。

エンジンをかけると、純正とは思えないほどなかなかの音を出しています。
さほどうるさくないマフラーに変えてあるんじゃないかと思うくらいです。

期待を膨らませて着座。
ノーマルシート仕様でしたが、サイドサポートもしっかりしていて、腰痛持ちの私でもシートとの密着感があって好印象でした。

クラッチは軽め。
シフトもそんなにカッチリ感はないものの、まずまず。

早速ちょっとアクセルを踏んでみます。

すると、さすが1600ccだけあって、我が家のスイフト(1200cc)とは比べ物にならないほど下からのトルクがありますね。
鋭い加速感です。

そして純正にしては(といってもnismo仕様ですが)、足回りが結構固め。
同乗者に不満が出るか出ないか微妙ってくらい固いです。
もちろんTEINの車高調入れてるマイプレより固いです。

店長さん曰く

『これでオプションのRECARO入れればもっと固さを感じると思うよ。』

って言ってました。

確かに純正のシートは全体的にクッション性が良く、足回りの固さをシートがうまく吸収してくれているようにも感じました。
サポートも良かったので、これなら純正シートでも満足できると思います。

でも、このクルマはそういうキャラだと思うので、これはこれでアリだと思いました。

最後に上り坂を2速でべタ踏みして加速を堪能して試乗終了。


続いてe-POWER nismoを試乗。

内装はこんな感じ。
DSC_0841.jpg
こちらはRECARO仕様でした。

DSC_0842.jpg
内装も良い雰囲気出してます。

そして試乗。

以前e-POWERを試乗しているので、nismoだとどれだけ違うのか興味がありましたが、一踏みして感じたのが

『速ぇ!』

改めて電気の力に感心してしまいました。
下から強烈なトルクが出て、あっという間に速度が上がります。
以前乗った普通のe-POWERより速く感じました。
nismo用にセッティングし直したようですが、普通のe-POWERより明らかに加速力の違いを感じました。

これは楽しいです。

足回りはnismo sより柔らかめ。タイヤもnismo sの17インチに対して16インチというのも乗り心地に影響しているでしょうね。

RECAROのホールド感はさすがに抜群で、運転していてストレスを感じません。

内装の質感もできるだけスポーティにまとめてある感じが伺えましたが、やはりベースはノート。
内装の質感向上はこのくらいが限界かなと思いました。

一方で外観はMCした外観はいいですね。
特にnismoシリーズはエアロもカッコよく、Vモーショングリルも最近の日産車の中ではうまくマッチしている部類だと私は思います。
これならインチアップして車高落とすくらいで十分かなと(笑)

そして普通のnismoは2車種乗って満足したのでスルー(笑)


乗ってみた感想は
・運転する楽しみを味わいたいのならnismo s。
・加速感を楽しみながらも燃費も気にするならe-POWER nismo。

って感じでした。

個人的にはe-POWER nismoがかなり気に入りましたね~
強いて言うなら、e-POWER nismoに、なんちゃってで良いのでパドルシフトがあったら、なお良かったかなって思いました。

ただ、どちらも乗り出しで300万近くいく事や、我が家にはスイフトがあり、同じようなクルマが2台あってもしょうがないので、現時点ではやっぱり見送り決定です(苦笑)
└その他クルマTB:0CM:2

ガリ傷

2017/05/21(日) 22:39:00

スイフトを洗車したらホイールにガリ傷を発見…orz
DSC_0833.jpg

普段乗ってる嫁がやったに間違いないと思い問いただすと

『そういえばこの前、子どもが横になって歩いていたから、当たらないようになるべく左に寄せたら「ガリッ」って音がした気がする。』

との事。

続けて

『子どもにぶつけるよりいいでしょ。』

と言われ、何も言えず…。

確かに交通事故よりはマシですが、もうちょっと嫁の運転技術が向上してもらいたいとなぁと、モヤモヤした気持ちが収まるのに時間がかかりました(苦笑)
├スイフトRSTB:0CM:0

更に運転が楽しくなりました♪

2017/05/15(月) 23:59:59

先日里親募集していたみん友さんから、シフトスイッチ付ステアリング・スロットルコントローラー・D-mode操作基盤をお譲りいただきました。

それを今回まとめて装着!


ステアリングは革がだいぶくたびれていたので編み込み式のステアリングカバーを縫いこんで装着。
以前のステアリングカバーより薄く、革の触り心地もいいので運転していて気持ちいいですね♪

残りの電装部品は、機械オンチなのでショップにお願いしました。


以前はシフトスイッチ付ステアリングをオクで落として取り付けましたが、シフトの操作が全く意図したとおりに動かずお蔵入りになってしまっていました。

ただ、今回はバッチリ!

カプラーポン付けでしっかりシフトのアップ&ダウンができますし、D-mode基盤のおかげで、わざわざM-modeにしなくてもボタン一つでシフトダウンしてくれます。

スロットルコントローラーは、ほとんどが一番低燃費のモードで固定すると思いますが、ドライブを楽しみたいときは設定を変えてみたいと思います。

低燃費モードで少しでも燃費が良くなれば儲けもんです。


9年10万キロ超えにして、またプレを運転する楽しみが増えたのは嬉しい限りです。

これで大きなトラブルがないといいんですが…(苦笑)


お譲りいただいたみん友さん、ありがとうございました♪

詳細は別館にて
p1_2017051620594120d.jpg
├プレマシーTB:0CM:0

第226回燃費計算

2017/05/13(土) 21:05:03

給油しました。

レギュラー価格は、前回より1円下がり127円(会員割引後)でした。

新聞等でガソリン価格の推移を見ていますが、小幅に上下をしている感じでしたので、当分このままかなと思っていましたが、1円下がったので早速給油しました(笑)

では早速結果です。

【一般道:高速=7:3】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=1:2:7】
【エアコン使用率70%】



走行距離   870.1 km 
給油量    73.84 L 
燃 費 ≒  11.78Km/L

でした。
nenpi170513.jpg

今回は家族で石川旅行してきたので、高速道路を走ったおかげで通常より良い燃費となりました。

帰りの道中で給油したので合算した結果です。

高速を走った割には燃費の伸びは今一つって感じです。

以前は走行車線をチンタラ走っていれば14Km/Lくらいは出ていたのに、今回はそこまで伸びませんでした。

考えられる要因はいくつかありますが、確信が持てないので、今度高速走行をする時に試してみたいと思います。

一つ言えるのは、渋滞にハマると確実に燃費が落ちますね。

こういう時に、アイドリングストップが付いているクルマやハイブリッド車は有利なのかなと感じました。

国内でアイドリングストップ車やハイブリッド車に人気があるのが分かるような気がしました。
├プレマシーTB:0CM:0
ホーム全記事一覧次のページ >>
Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.