雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

第232回燃費計算

2017/07/21(金) 21:01:55

給油しました。

レギュラー価格は、前回より1円上がり125円(会員割引後)でした。

ここのところ県内のレギュラーガソリンの価格がずっと下がり傾向だったので、そのうち下がるのではと思っていましたが全く下がらず、つい最近数週間ぶりに値上がったという記事を見たら、途端に値上がりました。

何か腑に落ちない…。

では結果です。

【一般道:高速=9.5:0.5】
【1人乗車:2人乗車:3人乗車=9:1:0】
【エアコン使用率30%】



走行距離  1069.8 km 
給油量    98.80 L 
燃 費 ≒  10.83Km/L

でした。
nenpi170721.jpg


途中給油も含めての総合燃費です。
今回は高速を走った距離が僅かなため、一般燃費としました。

今回は新潟オフ&ハイドラCP取りの旅がメインでした。
山道を走る機会が多く、スロコンもスポーツモードにし、ストレスのない走りをした割に10Km/L以上走ってくれたのは満足です。

それにしても、ほぼ2日で1,000km近く走ってしまいました。

アホですな(汗)

九州地方では大きな被害が出たものの、こちらはあまり梅雨らしくない天気が続き、そのまま梅雨明け。

これから厳しい暑さが続きそうなので、エアコン使用率が高くなると思いますが、安全運転で低燃費走行に心がけたいと思います。
├プレマシーTB:0CM:0

長野県ハイドラCP難所攻略#2【王滝川ダム・三浦ダム】

2017/07/19(水) 23:59:59

休日で特に何もする事がなかったので、ハイドラCP取りの旅に行く事にしました。

今回狙うのは木曽郡王滝村にある、王滝川ダムと三浦ダム。

車で行けるところは限られているという情報から、娘(息子のお下がり)の自転車をプレの後席に積んでいざ出陣。
p1_201707211900547a0.jpg

国道19号を通って、王滝村に向かいます。

そこから更に20kmほど走って、ようやく王滝川ダム周辺に到着。

ここまでは道的には車高短マイプレでも問題なかったのですが、最大のネックは電波。

ダムに近づくにつれ、電波の入りが悪くなります。

そしてダムに辿り着く前に電波圏外。

それでもと思い、王滝川ダムまで行ってみますがやはり電波は受信せず。

近くにある管理事務所に入ってCPの近くまで行こうと写真を撮りながらウロウロしていました。
DSC_0914.jpg

すると従業員の人がやってきて

『何か御用でしょうか?』

と、聞かれたので「ハイドラCPを取りにきた」何て言っても理解不能だと思ったので(汗)

『ダムを見にきました。』

と言ったら、

『ここは関係者以外立入禁止なのでご遠慮ください。」

と、素っ気ない返事。せっかくなので

『ここって、携帯の電波届きませんよね?』

と聞いてみたら、

『ドコモなら近くに電波塔があるので入りますけど、他のは無理ですね。』

私のはUQmobile(au系)なので無理…orz

そこで、CP地点で一旦ハイドラを休憩してGPSをOFFにし、電波の届くところで再度起動すると取れる可能性があるとの情報を見た記憶があるのでトライしてみましたが無理…orz
それでももう一度トライしてみましたが、やっぱり無理…orz
ootakigawa-dam.jpg


ここでダメならここより更に奥の三浦ダムなんて絶対無理。

ココロが折れる音がして諦めました(撃沈)

そして

『もう電波の届かない所や、車では行けない所のCP取りは止めよう。』

と思いました。

無理して走ってクルマを傷つけちゃった事もありましたしね。


さて、これで帰るには収穫がない。

そこで気を取り直して他に県内で取ってないCPがないか確認したら、去年できた道の駅をまだ取っていないので、そこへ行く事に。

権兵衛トンネルを通って伊那に出ます。

お昼時だったので、景気づけ(?)に伊那や駒ヶ根名物のソースカツ丼を食べました♪
DSC_0915.jpg

そして飯島町にある『道の駅 田切の里』に到着。
こちらは無事CP GETできました。
DSC_0916.jpg

既に長野県の道の駅は制覇していてバッジも取っていましたが、またバッジ獲得のイベントが流れるかなと思いましたが何も起こりませんでした(苦笑)


それからはまっすぐ帰路へ。

家に着いた時点で既に夕方。
洗濯物を取り込んで、郷土力士の御嶽海が、白鵬に番狂わせで勝った取組を観てから、日も陰ってきたので庭で洗車。

水玉コロコロ&ツルテカになったプレを見て満足(* ̄ー ̄)
DSC_0925.jpg


こうして連休が終わりました。

この連休で結構な距離を走り、ちょうどオイル交換の時期になったので、近々Dへ行かないと…。
├プレマシーTB:0CM:0

新潟オフ2017

2017/07/16(日) 23:59:59

去年仕事で行けず涙をのんだ新潟オフに今年は行ってきました。

雨も何とか持ってくれて、この時期にしては過ごしやすかったです。

幹事のやんばるさん、ありがとうございました。

そして参加された皆さん、お疲れ様でした。

また、どこかでお逢いしましょう!

詳細はフォトギャラにて。

170716新潟オフ #1
170716新潟オフ #2
DSC_0920a.jpg
├プレマシーTB:0CM:0

第231回燃費計算

2017/07/12(水) 22:11:32

給油しました。

レギュラー価格は、前回同様124円(会員割引後)でした。

今回も前置きなしで早速結果です。

【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:3人乗車=7:1:2】
【エアコン使用率80%】



走行距離  443.5 km 
給油量    49.19 L 
燃 費 ≒  9.02Km/L

でした。
nenpi170712.jpg



今回も通勤&街中チンタラ走行がメインでした。
ここ数日の暑さで、さすがにエアコンを使わずにはいられず、嫁の買い物待ちで車内にいた時もエアコンを使ったので燃費が悪くなってしまいました。

ま、仕方ないですな。

果たして梅雨は明けたのか?
それともこれからが梅雨本番なのか?

いずれにせよ、信州も今は(蒸し)暑いです。
├プレマシーTB:0CM:0

リアスタビのブッシュ交換をしようと…

2017/07/06(木) 21:51:07

先日から以前聞いたことのある「ギシギシ」というリアからの異音。

過去の経験から、まず間違いなくリアスタビのブッシュの劣化からくるものだと思い、Dへ行って部品を取り寄せてもらうようお願いしました。
DSC_0854a.jpg

数日後、Dから入荷の連絡が入ったので、Dへ行って交換してもらう事に。

30分程度で終わるとの事だったので、雑誌を読みながら提供してもらったアイスコーヒーを飲んでいると、サービスの方が私のところにやってきて

「あずたけさん、リアスタビ変えてます?」

と聞かれ

「???リアスタビは純正のままだったはずですよ。」

と言い、工場へ。

行ってみると、注文したブッシュに対し、リアスタビが太くて嵌りません。

私とサービスの方がそれぞれ「?」となっていると、工場長さんがやってきて

「あずたけさん、以前リアスタビを対策品に交換されてますね。その際リアスタビが太くなっているので、今回こちらで発注したブッシュは嵌らないみたいです。」

と言われ店に戻り詳しく調べてもらうと、工場長さん曰く

「対策品用のスタビブッシュ単体での発注はできないです。交換するならリアスタビ一式になるので、工賃含めて13,000円弱くらいになります。」

との事。

とりあえず、今のブッシュにグリス(潤滑剤)を吹き付けてもらって様子を見る事にしました。

いつの間にか対策品と称してリアスタビが強化されて(太くなって)いる事も初めて知った上に、ブッシュだけの交換はできないという事も初めて分かりました(苦笑)

外したブッシュ自体を見る限りヒビが入っている訳でもなく、硬化しているようでもなかったので、これで異音が収まればいいのですが…。

帰り道で

「こんな事なら、対策品じゃない方がメンテはしやすかったんじゃないか?」

と思ってみたり(苦笑)
├プレマシーTB:0CM:0

第230回燃費計算

2017/06/26(月) 23:59:59

給油しました。

レギュラー価格は、前回より2円下がって124円(会員割引後)でした。

今回も前置きなしで早速結果です。

【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=8:2:0】
【エアコン使用率50%】



走行距離  463.5 km 
給油量    45.83 L 
燃 費 ≒  10.11Km/L

でした。
nenpi170626.jpg


いわゆる普段通りの行程でした。
エアコンを半分ほど使いましたが、それでも10Km/L超えたのは嬉しいですね。

相変わらずスロットルコントローラーがいい仕事していると思われます。

マッタリ運転は、気持ちに余裕が出て、安全運転にもつながり、燃費も良くなるので一石二鳥ですね~

でも、たまにはスカッと走りたいですな。
├プレマシーTB:0CM:0

同じプレ発見!

2017/06/19(月) 21:38:51

もはや絶滅危惧車当確となったプレマシー。

そして、私のCRプレマシーのオーロラブルーマイカとなると、大勢集まるオフに参加でもしないと滅多に見る事がない超レア車だと思います。

そんな中、信号待ちで停車していたら、私と全く同じ色のプレを発見!

しかも地元ナンバー!

思わずパチリ(笑)
DSC_0835_2017061921384073f.jpg

外観からしてグレードも同じと思われます。

そのプレを見て


『納車された時はあんな感じだったんだなぁ・・・』


と、今ではすっかり変わったマイプレを見て、ちょっとノスタルジックな気持ちになりました(苦笑)
├プレマシーTB:0CM:0

第229回燃費計算

2017/06/14(水) 22:16:08

給油しました。

レギュラー価格は、前回同様126円(会員割引後)でした。

今回も前置きなしで早速結果です。

【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=3:7:0】
【エアコン使用率0%】



走行距離   437.5 km 
給油量    38.10 L 
燃 費 ≒  11.48Km/L

でした。
nenpi170614.jpg



今回も早めの給油となりました。

息子の送迎と、ハイドラCP取りで比較的流れの良い道を走ったのが燃費向上に表れました。
久々の一般道オンリーで11Km/L超えになったのは1年ぶりですね。

スロットルコントローラーもいい仕事していると思われます。

燃費を良くしたい人にスロットルコントローラーはおススメできますね。
一番エコに設定しておくと、いつものようにアクセルを踏み込んでも制御してくれるので、燃料消費を抑えてくれます。
CR特有の出だしの良さはなくなりますが、マッタリ走らせるにはむしろこの方がいいかと。

これからはエアコンを使う回数が増えますが、この調子で街乗りでの低燃費が続くのを期待します。
├プレマシーTB:0CM:0

路上の石をすり抜けようとした結果

2017/06/12(月) 21:54:13

先日、長野県のハイドラCP難所の「セバ谷ダム」をGETしようとした時、横着してできるだけ車で行けるところまで行ってみようと細くて狭い道を通りました。

そこは路面も荒れていて先はがけ崩れで全面通行止めになっているような道でした。

それでも、マイプレで行けるところまで行ってみようとしたところ、途中にちょっと大きな石が転がってました。

『車高短のマイプレでも下をすり抜けれるかな?』

って感じだったので、そのまますり抜けようとしたら

『ゴゴゴゴッ!』

という音と共に非常に大きな振動が響いてきました。

『ヤベェ…下回り傷ついちゃったかな~』

と思いつつ、その場は通り過ぎ、セバ谷ダムCPをGETして岐路に向かうと、アイドリング時に非常にイヤな金属音が車内に響いてきます。

一旦車を止めて下をのぞき込みましたが、見る限り特に何かが脱落している様子はなし。

そのまま走らせませしたが、異音が大きくなる一方。

『これは確実に何かヤバい事になってる。』

と思い、そのまま行きつけのショップに直行。

クルマを上げて診てもらったらこんな状態になっていました。
DSC_0837_201706122151147aa.jpg


石の影響でフロントロアアームバーが曲がり、エンジン下のマウント(?)部分に接触し大きな音が出ていることが判明orz

しかも、メンバーブレースまで曲がってましたorz
DSC_0838_20170612215126398.jpg


とりあえず、接触している曲がったフロントロアアームバーを戻すため、てこの原理で曲げを直してクリアランスを取り、何とか異音はなくなりました。

メンバーブレースはとりあえずスルー(汗)


そして、更に残念な事に、乗り越えた石がリアタイヤのサイドウォールに当たり、リアタイヤがパンクorz
こんな悲惨な状態になってました。
DSC_0840_20170612215132c54.jpg

これまた仕方ないのでテンパータイヤに履き替えようとすると、ショップの社長さんが

「このサイズのタイヤ(235/35R19)、ちょうどあるよ」

と言って、一時的に履かせてもらう事になりました。

そのタイヤはDURATURNのMOZZOsportsという聞いた事もないタイヤ。
DSC_0835_201706122151439ef.jpg

先日、中古でクルマを購入したお客さんが

『安いアジアンタイヤは不安だから国産に履き替えたい』

と言って、ほとんど新品のこのタイヤを処分してくれと言われて置いてあったそうです。

その時、私はそのお客さんが天使のように思えました(笑)

という訳で、今は1本だけ違うタイヤを履いた状態で乗っています。

違和感があるかと思いきや、今まで乗っていた感覚とほとんど(全く?)変わらず。

ただ、1本だけ違うタイヤというのも気持ち悪いので、その場でタイヤを1本だけ注文しました。


とまぁ、1つのCPを取るための代償は大きかったです。

今後は

『引き返す勇気』

を胸に抱き、CP取りに励みたいと思います。
├プレマシーTB:0CM:0

長野県ハイドラCP難所攻略#1【セバ谷ダム】

2017/06/10(土) 22:20:37

今日は息子の部活の大会で諏訪方面へ朝から送って行ったので、帰りに県内CPで取りこぼしている場所へ行ってみる事に。

場所からして、取れていなくて、近くて、行けそうなのは松本市の白骨温泉付近にある『セバ谷ダム』。

以前付近の国道を通ってみても取れず、白骨温泉街のできるだけ近いところまで車で行ってみましたが、それでも取れず…。

そこで、みん友さんのブログを参考に山登りを決行(笑)

それでも、横着な私は車で行けるところまで行ってみて、取れれば儲けもんと行ってみましたが、やはり取れず(苦笑)
しかも圏外(汗)

その結果、思わぬ事態に・・・。
最初から素直に山登りを選択するべきでした。

その件はまた後日書きます。


さて、山登りするには、白骨温泉へ行く途中に「セバ谷調整池入口」という看板と橋がかかっているところがあるので、そこから進みます。

場所はコチラです。
DSC_0836_20170610221533ffb.jpg

ここから出発します。
クルマはここら辺に止めます。
ちょうど待避所になっていて道幅が広くなっているので、他車の通行の邪魔にはなりません。
DSC_0837.jpg


人が歩けるようにはなっていますが、そんなに整備されていません。
しかも結構登り坂です。
運動不足の私はすぐ息切れしました(汗)

片手にスマホ、片手にペットボトルを持ちながら登っていきます。


途中、こんなんになってたり(汗)
DSC_0834_20170610221530042.jpg

そして登り続ける事15分ほど。

CPと道路の途中でCP獲得の音楽が鳴りました♪

場所はここらへん。
Screenshot_2017-06-10-11-45-50.png

みん友さんは、そのまま登ってダムを拝んだようですが、私はCPさえ取れればいいのでサッサと撤収(汗)

道とマイプレが見えた時はちょっと安心。
DSC_0835_20170610221531073.jpg


という訳で、無事セバ谷ダムCP獲得♪
アプリを見たらこんな感じ。
Screenshot_2017-06-10-21-19-26.png

2人しか取ってない(笑)
私とみん友さんで確定ですな(苦笑)

電波が入るかが心配でしたが、登っている最中は常に4Gがつながっていました(au系)。


最後にセバ谷ダムCP攻略のまとめを書いて締めたいと思います。

・クルマで取ろうとしても無理。道の途中から橋を渡って歩いて(登って)いく必要あり。
・靴は履きなれた靴がベター。登山靴とまではいかないが、溝のないスニーカーはちょっと危ない。
・一応水分補給できるものを持っていた方が良い。
・急がば回れ(私は帰りにショートカットしようとして滑り落ちました(爆))
・荒天時、冬季のアタックは通常の何倍も苦労すると思うので止めた方がいいです。


以上、セバ谷ダム攻略日記でした。

ここまで来ると、更に長野県CPコンプリートを目指したくなる気持ちが強まりましたね~
├プレマシーTB:0CM:0
ホーム全記事一覧次のページ >>
Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.