雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

よもや(!?)の勝利!

2018/06/19(火) 23:07:59

〇【日本 2-1 コロンビア】

今日が初戦のW杯の日本代表。

相手はグループ内で一番強敵であろうコロンビア。

正直、引き分けで十分だと思っていました。

しかし!

開始早々相手のハンドでPKを取った上に、ハンドをした選手が一発レッドで退場。

香川が冷静にPKを決め、幸先よく先制。

しかも相手は10人になり、主導権は終始日本ペースでしたね。

嫌な時間に同点にされましたが、集中力は切れませんでしたね。

後半も再三チャンスを作るものの、なかなか相手ゴールをこじ開けられずにいましたが、日本得意のセットプレーからの大迫のヘッドで勝ち越し。

この時点で

『ひょっとして勝てんじゃね?』

と思いました。

その後はコロンビアの攻めに必死に耐え、そのまま試合終了。

なんと、コロンビアに勝ってしまいました!

頑張ってほしいとは思っていましたが、ほとんどの方はこの結果を予想していなかったのではないでしょうか。


これで、グループリーグ突破に光明が見えてきました。

そうは言っても、残り2戦も相手は格上。

2敗しては何の意味もありません。

この勝利を良い方向に捉え、今後の試合も頑張ってほしいですね。

私も試合前は1勝できれば御の字と思っていましたが、考えが変わりました。

是非グループリーグ突破を目指して欲しい。

残り2戦、頑張れニッポン!
├サッカーTB:0CM:0

交流戦開幕2018

2018/05/29(火) 21:51:36

【 ○ H 1 - 0 T 】
hawks.jpg

今日から交流戦が始まりました。

ここまでちょうど勝率5割のホークス。

将棋でいうと『金銀飛車落ち(角行は柳田が孤軍奮闘しているため残留)状態のホークスにとって、この成績でいられたのは良しとしなければいけません。

また、首位ライオンズも最近調子を落としてきていて大きく差を広げられていないのもラッキーです。

そして、ホークスとしてはほぼ毎年(13回中11回)貯金をさせてもらい、なおかつ今年は4連覇がかかっている交流戦。

ここでしっかり貯金を増やしておきたいところです。

ただ、交流戦では、いくら勝っても他のパのチームが勝てばゲーム差は縮まらないので、ホークス以外のパのチームは負け越していただかないと意味はありません(苦笑)

今日は薄氷の勝利でしたが、これからも厳しい戦いは続きます。

毎年交流戦で弾みをつけているので、今年も交流戦から挽回していってほしいですね。

さぁ、交流戦4連覇目指して頑張れ、ホークス!


※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、営利目的であったり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
├野球TB:0CM:0

ちゃんと観戦してますよ

2018/05/01(火) 21:53:43

【 ○ H 3 - 1 M 】
hawks.jpg

2月の中旬からクルマ買い替えに伴い、脳内の8割がクルマの事を占めていましたが(笑)、ちゃんとプロ野球(ホークス)も新聞やニュースでチェックしていました。

仕事や家族サービスもちゃんとやっていましたよ…と控えめに言っておく(苦笑)

開幕前に貴重な先発左腕の和田が離脱。
さらに、8回を安心して任せていた岩嵜も離脱で前半戦絶望。
さらに×2、絶対的守護神サファテも手術で今期絶望。
さらに×3、昨年最多勝の東浜は開幕からイマイチ乗り切れず、武田もイマイチだし、千賀は一時登録抹消するし(今日復帰して勝ちましたが)…。

と、投手陣が大崩壊状態で、万全とは程遠い状態で戦っている状態。

でも、成績だけみれば勝率5割を保っていて現在3位。

野手陣と、残った投手陣でよく頑張っていると思います。

現在の抑えは森が担っていますが、見ている側としてはちょっと心配だったりしますが(苦笑)

こんな状況の中なので、こんな時こそ若手が台頭し、レギュラー(先発ローテ)を奪うくらいの活きのいい選手が出てきて欲しいものです。

投手も野手も良い人材は揃っています。

ここで活躍すれば、故障明けの選手が帰ってきたときに、益々厚みが増します。

GWで連戦が続きますが、今が踏ん張り時。

上位チームに離されないよう、頑張れホークス!

P.S.
それにしても今年のライオンズはよく打ちますな。
これ以上離されると独走状態になるかも…。




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、営利目的であったり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
├野球TB:0CM:0

日本シリーズ 第6戦(2017)

2017/11/04(土) 23:03:27

【〇 H 4x - 3 De 】

今日はプロ野球日本シリーズ第6戦。
再び福岡ドームに戻っての対戦です。

シリーズ前での私の予想では今日ホークスの日本一が決まる事になっています(笑)

果たしてどうなるか。


先発はホークス東浜・ベイスターズ今永で始まりました。

今日は(も)にホークスがお祭り男松田のHRで幸先良く先制。

ただ、今永のピッチングが素晴らしかったですね。

スピードはあまりありませんが、ストレートにキレがあり、スライダー・チェンジアップを巧みに使ってホークス打線を翻弄してましたね。

そんなピッチングで流れを引き寄せるように、5回にベイ打線がHRと連続タイムリーで逆転に成功。

ホークス的に嫌な展開となります。

昨日も書きましたが、ピンチではありましたが、もうちょっと先発を信頼しても良かったと思うのですが…。

6回に四球2つでチャンスを作りましたが、デスパイネが凡退し、この時点で

『この試合負けるかも…』

と覚悟しました。

7回からホークスはモイネロ・岩嵜と勝利の方程式を投入し、ベイ打線を抑えますが、如何せん今永を打ち崩せず、8回に1点を返しましたが、クローザー山﨑が出てきた時点で負けを覚悟しました。

しかし!

内川が起死回生の同点HRで土壇場で追い付き延長戦へ!!

10回・11回は、普段ではあり得ない3イニングをサファテがしっかり抑え、ベイに流れを許しません。
今日で決めるというホークスの執念が感じられました。

そして、11回裏チャンスを作り、最後は川島のサヨナラヒット!!!

劇的なサヨナラ勝ちでした。

◇ ◇ ◇

今日は今永にやられたと思いました。

それでもホークスは諦めませんでした。

四番の一振りで追い付き、守護神があり得ない3イニングを投げ抜き、最後は執念のサヨナラ。

ホークスの粘りが実を結びましたね。

これでホークスの4勝2敗となりました。

そうです。

ホークス日本一です!!

私の予想も的中です(笑)

喜びもひとしおです(笑)

地元に戻ってのサヨナラでの胴上げも、ファンとしては嬉しい限りです。

最後に

おめでとう!ホークス!!
やったぜ、日本一!!!

├野球TB:0CM:0

日本シリーズ 第5戦(2017)

2017/11/02(木) 22:11:24

【● H 4 - 5 De 】

今日はプロ野球日本シリーズ第5戦。
横浜スタジアムでの最後の対戦です。

先発はホークスバンデンハーク・ベイスターズ石田で始まりました。

今日は(も)初回にホークスが幸先良く先制。

今までのパターンならこれで勝利確定かなと思っていましたが、なかなか追加点が奪えずちょっと嫌な予感。

その予感が的中し、筒香が逆転の2ラン。

それでも、まだ1点差と思ってみていたら次の回に鮮やかな逆転劇で2点のリードを奪い

『これで今日の勝ちは決まりでしょう』

と思いきや、代わったモイネロから連続タイムリーを打たれ同点。

しかも、打ち取ったと思った打球を明石が痛恨のエラーで逆転。

この1点が決め手となりました。

◇ ◇ ◇

今日はホークスらしからぬ負け方でした。

勝利の方程式が打たれ、ミスで致命的な点を与えましたね。

やはり、こういう試合はミスをした方が負けます。


これでホークスの3勝2敗となりました。

流れはベイに傾きつつあるような感じですが、私的にはまだ想定内。

ただ、ホークスはベイの真似をして(?)早めの継投をしていますが、私的にはもうちょっと先発を信頼して続投させてもいいんじゃないかと思うんですけどね。


ま、これで本拠地に戻ります。

お膳立てはできました。


次でキッチリ決められるよう明後日こそ頑張れ、ホークス!!
├野球TB:0CM:2

日本シリーズ 第4戦(2017)

2017/11/01(水) 20:56:12

【● H 0 - 6 De 】

今日はプロ野球日本シリーズ第4戦。
昨日に引き続き横浜スタジアムにでの対戦です。

先発はホークス和田・ベイスターズ濱口で始まりました。

今日は濱口にやられましたな。

ベイも拙攻があり、ホークスに流れが何度も来る機会がありましたが、8回途中までノーヒットじゃ何も打つ手がありません。

和田も決して悪くなかったですが、不用意な一発が痛かった。

そして、代わりっぱなの五十嵐が打たれた一発も痛かった。
この時点で勝負ありでしたな。

◇ ◇ ◇

今日はホークスの完敗。

これでホークスの3勝1敗となり、4連勝での日本一とはいきませんでした。

今日は完敗だったので、そんなに引きずる事はないと思いますが、このシリーズ、ホークス投手陣は『一発病』に罹っている感じ。

HRは一気に形勢が逆転するので、気をつけてほしいのですが・・・。

そして攝津も使えない事も判明・・・。


ま、今日の事はスッパリ忘れて・・・。

明日は頑張れ、ホークス!!
├野球TB:0CM:0

日本シリーズ 第3戦(2017)

2017/10/31(火) 22:27:13

【○ H 3 - 2 De 】

今日はプロ野球日本シリーズ第3戦。
横浜スタジアムに移っての対戦です。

先発はホークス武田・ベイスターズウィーランドで始まりました。

3試合連続で初回に先制したホークスが有利に展開していきました。
先発武田も通常どおりのピッチングだったと思います。

そして、よもや(?)の高谷の2点タイムリーで中押し。

これが大きかった。

今日の高谷は盗塁を2回刺すなど、攻守のキーマンでしたね。

でも、今日もベイは粘ります。

ロペスのHRはたまたまタイミングが合った感じで、武田としてはアンラッキーかと思いましたが、5回途中で継投策に出るのは早かったのではないかと。

そして6回にはベイの粘りに遭い、石川→嘉屋真は仕方ないとして、最終的に森を出さざるを得ない状況に。

個人的に森を大事な場面で出すのは怖いです。

気合が入っているのは分かりましたが、案の定、内野安打で1点差に詰め寄られました。
桑原の打ったライトライナーも飛んだ位置が良かったものの、ちょっとでもズレていれば大量得点確実だったのでラッキーだったかなと。

それでも、その1点差を7回モイネロ→8回岩嵜→9回サファテのいつも通りのリレーでしっかり守り切り、ホークスお得意の逃げ切り勝利ができました。

◇ ◇ ◇

今日のポイントは「先制点をどちが取るか。そしてその点をどう守り切るか」だと思いましたが、数少ないチャンスをモノにし、守り抜くいつものホークスの戦い方ができたと思います。

これでホークスの3勝。

一気に王手をかけました。

でも、3連勝の後の4連敗というケースも多々あるので、ここは勝って兜の緒を締めなければなりません。

明日のホークスの先発は和田だと思うので大量失点の可能性は低いでしょう。

このシリーズのように先制点を取って主導権を握れば日本一も見えてくるでしょう。

さぁ、明日も頑張れ、ホークス!!
├野球TB:0CM:0

日本シリーズ 第2戦(2017)

2017/10/29(日) 22:30:01

【○ H 4 - 3 De 】

今日はプロ野球日本シリーズ第2戦。

先発はホークス東浜・ベイスターズ今永で始まりました。

東浜は前回のCSファイナルの際、一発でやられていたので、とても丁寧なピッチングをしていたと思います。
それが故に少々球数が多くなってしまいましたね。

打線は昨日のリプレイを見ているかのように初回早々幸先よく先制。

これで今日もホークスペースで進んでいくかに見えました。

しかし、相手の今永も崩れそうで崩れない。
初回の失点以降はホークスの拙攻もありましたが、徐々に自分のペースをつかんでいきました。

そして東浜も気を付けていたでしょうが、梶谷に同点ソロを打たれ、嘉弥真にスイッチし筒香を打ち取ったところまでは良かったのですが、森が宮崎に逆転2ランを打たれ…。

個人的にここで森への継投は「?」ですね。
不調だった宮崎には、変化球で交わせるピッチャー(嘉弥真続投)の方が良かったのではないかと。


でも、ここでホークスも粘ります。

ベイの継投策を攻略し、柳田のタイムリーで1点を返し、その後の今宮の2ゴロでベイがエラー。

このエラーが引き金となり、満塁となって中村晃の逆転タイムリー!!

今宮のヘッドスライディングでの交錯が長いビデオ判定となりました。
何度もリプレイ映像が出て、個人的にはアウトかなと思いましたが、まさかのセーフ判定!!

正直ラッキーだと思いました♪

その後の8回は、盤石継投であるモイネロ。
梶谷・筒香がいたので、岩嵜ではなくモイネロを選んだんでしょうね。

更に締めは絶対的守護神サファテが締めてゲームセット。

◇ ◇ ◇

今日のポイントはリードを許した時点で「今永の後のピッチャーをどう攻略するか」だと思いましたが、思ったように攻略してくれました。

今日は「勝たせてもらった」1勝だという感じです。

これでホークスの2勝。

上々のスタートです。

次戦は横浜に移っての3連戦となります。

DHがなくなる中で、ホークスがどう戦っていくかがポイントになりそうです。

さぁ、明日以降も頑張れ、ホークス!!


P.S.
今日の地上波はフジ系列だったので、まだマシでしたな(笑)
├野球TB:0CM:2

日本シリーズ 第1戦(2017)

2017/10/28(土) 21:49:38

【○ H 10 - 1 De 】

今日から始まったプロ野球日本シリーズ第1戦。

先発はホークス千賀・ベイスターズ井納で始まりました。

初回は千賀も球が上ずっていて四球も出しましたが何とか踏ん張り無失点。
一方、その裏のホークスは、同じく制球が安定しない井納を攻めデスパイネのタイムリーで幸先よく先制。

また、2回には長谷川の2ランで中押し。

すると、不安定だった千賀も徐々に調子を取り戻し安定したピッチング。

5回にエラーから1点を取られた時は嫌な感じがしましたが、その裏にまたもやデスパイネのタイムリーから一気に畳みかけ7点のビッグイニング。

これで勝負ありました。

千賀も7回1失点。

打線もタイムリーあり、HRありでの快勝。

全く危なげない勝利でした。

ただ、最後の最後に寺原を出したのはちょっと「?」でした。
ま、これで寺原は大事なところで使えない事が分かったのが良かったと言えば良かったのかも(苦笑)

◇ ◇ ◇

今日のポイントは先制点だと思っていたところに、初回でホークスが先制した時点で

『今日いけるんじゃね?』

と思いましたが、その通りとなりました。


これでホークスの1勝。

個人的には1,2戦を1勝1敗ならOKだと思っていましたので、明日は嫌な負け方さえしなければいいかなと。

ま、明日も勝つに越したことはないので、この勢いで相手にスキを見せないまま勝っていってほしいものです。

さぁ、明日以降も頑張れ、ホークス!!


P.S.
今日の地上波はTBS系列だったので、ベイ寄りの実況だったのはちょっとウザかった(苦笑)
├野球TB:0CM:0

相手はベイ

2017/10/24(火) 22:30:45

【 C 3 - 9 De 】

パの方は先日ホークスが日本シリーズ進出を決めましたが、セの方は雨の影響で2日遅れて対戦していました。

序盤は天も味方してカープ有利かと思っていましたが、ベイスターズがそこから4連勝して下剋上達成。

19年ぶりの日本シリーズ進出を決めました。

【セCS】DeNAがセ界初の下克上 1敗後4連勝で19年ぶり日本シリーズ進出】(Yahoo!ニュースより)

個人的にはペナントで圧倒的だったカープに分があると思っていましたが、ベイの戦い方が見事でしたね。

ファーストステージの泥んこ試合を制したのも大きかった(笑)

これでベイスターズは19年ぶりの日本シリーズ出場。
1998年以来との事です。

1998年といえば、権藤監督が率いて大魔神佐々木がいた頃ですね。
随分昔の気がします。

今回はラミレス監督のもと、非常に緻密な野球をしてくる印象があります。

しかも下剋上を果たし勢いそのままにチャレンジャーとして総力戦で向かってくるでしょう。


しかし!

ホークスだって負けてません。

投手陣も先発・中継ぎ・セットアッパー・抑えと安定していますし、打線も柳田が復活して層に厚みも出ました。
戦力的には今のホークスに隙はないと思います。

ただ、陽気なイメージのラミレス監督は裏腹に非常に緻密な野球をしてくるので、ホークスの戦力分析を十分に行い対策を練ってくるでしょう。

そこをホークスが打破できるかどうかにかかっていると思っています。

とりあえず、最初の2戦を1勝1敗以上でいければ、ホークスペースになると思っています。
そして、最終的には4勝1敗又は4勝2敗でホークスが勝つと予想しています。

まずは相手の出鼻をくじいて戦意を喪失させるのがカギになりそうです。

とにかく、ホークスにはパ優勝の意地にかけて3位のベイに負けるわけにはいきません。

日本シリーズでも、頑張れホークス!!


P.S.
カープファンの皆さんには、さぞ悔しい思いをされているでしょう。心中お察しいたします。
ホークスもこのルールによって、12球団で一番も悔しい思いを何度もしてきました(苦笑)
この悔しさをバネに来年も頑張ってほしいですね。



※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、営利目的であったり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
├野球TB:0CM:0
ホーム全記事一覧次のページ >>
Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.