雑記帳 本館 -碧く尊く-

~ 趣味をメインに、日々の出来事・気持ちを思うがままにつづっています ~

カウンター

ACCESS:
ONLINE :

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

只今

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

名言集


RSSフィード

プロフィール

あずたけ (「CottonFe」改め)

  • Author:あずたけ (「CottonFe」改め)
  • お問い合わせはメールフォームまたはこちらからどうぞ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

CS ファイナルステージ 第4戦(2017)

2017/10/21(土) 21:21:59

【 ○ H 4 - 3 E 】

今日はCSファイナルステージ第4戦。

先発はホークスがバンデンハーク、イーグルスは岸で始まりました。


今日は休みで出かけていたため観戦できず。

ハイライトのみ観ましたが、バンデンハークの調子がイマイチだったようですね。
力んでいたのか制球力がなく、パスボール(っていうかあれはワイルドピッチだと思う)で同点にされ、5回は四球から逆転されるというのは嫌な展開でした。

ただ、昨日の勢いが今日も出てくれました。
内川の4戦連発のHRで同点。
更に中村の連続HRでのあっという間の逆転劇は見事でした。

内川はまさに『神って』ますな(笑)

あとは、好調の中継ぎ陣がしっかりと抑え、イニング跨ぎでサファテを出すあたりは、勝ちにこだわった采配でしたね。
相手に隙を見せない表れだったと思います。

連日僅差の勝負ですが、こういう試合をものにできるのが今年のホークスの強さ。


これでアドバンテージを含め、ホークスの3勝2敗。

日本シリーズ進出王手です。

明日の先発は武田と美馬。

明日も、いかに先発投手を打ち崩すかがカギになるでしょう。

武田はペナントで良い成績を残せなかったで、ここでの奮起に期待します。

そして打線は上向きなので、この調子を維持すれば自然と日本シリーズ行きの切符と手にできるはず。

明日勝ってさっさと決めたいですね。


さぁ、明日も頑張れ、ホークス!
├野球TB:0CM:0

CS ファイナルステージ 第3戦(2017)

2017/10/20(金) 21:57:55

【 ○ H 7 - 5 E 】

今日はCSファイナルステージ第3戦。

先発はホークスが和田、イーグルスは則本で始まりました。


今日も観戦を始めたのは5回終了時点。

このCSのように投手戦になるかと思っていたら、よもやの5-5でちょっと意外。

内川は3戦連発で非常に心強いですな。

それに引きかえ、他のバッターがなかなか調子が上がらない。

抜擢された城所は良かったですね。
ひょっとするとこのCSのキーマンになるかもしれません。

観始めてからはホークスは継投、イーグルスは尻上がりに調子の出てきた則本の投げ合いで膠着状態。

特に7回の3者連続三振を見て

『ヤバい。則本乗ってきてる。打てる気がしない…。』

とホークス劣勢を覚悟したら、相手が継投策に出ました。

福山も良いピッチャーですが、ドラクエ11風に言うと「ゾーン」に入った則本よりは打開策がある気がしました。

そして途中出場の福田がヒットで出て、松田で何とか!

と思っていたら三振…orz

次の中村は全くタイミングが合っていないので、この回も無得点か…

と思ったところに値千金の2ラン!!

思わず雄たけびをあげてしまいました(笑)

9回は絶対的守護神サファテが締めてゲームセット。


なかなか痺れる試合でした。

今日勝つと負けるとでは大違いですからね。

しかも明日につながる勝ち方でした。


これでアドバンテージを含め、2勝2敗。

明日の先発はバンデンハークと岸。

お互い中継ぎ・抑えはしっかりしているので、いかに先発投手を打ち崩すかがカギになるでしょう。

バンデンハークはQS並のピッチングはしてくれるはずなので、何とか先取点を取って6回終了までにリードを保っていきたいところですね。

明日も勝って王手をかけたいところです。


さぁ、明日も頑張れ、ホークス!
├野球TB:0CM:0

CS ファイナルステージ 第2戦(2017)

2017/10/19(木) 21:59:50

【 ● H 1 - 2 E 】

今日はCSファイナルステージ第2戦。

先発はホークスが千賀、イーグルスは辛島で始まりました。

今日も途中からしか観戦する事ができませんでしたが、このCSではホークス打線が湿ってますね。

再三チャンスを掴みながらあと1本が出ない。

そしてイーグルスの継投にうまくかわされ、相手の術中にハマっている感じです。

投手陣は頑張っていると思いますが、野球は点取り合戦。

点が取れなければ勝てません。


明日からイーグルスは則本、岸とエース級が出てきます。

ホークスにとっては更に厳しい戦いになります。

なので、この連敗は非常に痛いです。

そして、この雰囲気はかつての「悪夢」を少なからず感じているのは私だけではないはず。


明日は絶対に勝たないといけない試合になりました。

先発和田の好投と打線の奮起に期待するしかありません。


これで、アドバンテージを含め、ホークスの1勝2敗。

何とか明日は勝って勝敗をタイに持ち込みたいところです。


さぁ、明日も頑張れ、ホークス!
├野球TB:0CM:2

CS ファイナルステージ 第1戦(2017)

2017/10/18(水) 21:35:35

【 ● H 2 - 3 E 】

今日から始まったCSファイナルステージ。

1stステージを勝ち上がったイーグルスとの対戦です。

個人的にはライオンズに上がってきてもらった方がやりやすいと思っていましたが、そうはいきませんでした。

そして、その目論見が外れたとおりの結果に・・・。


先発はホークスが東浜、イーグルスは塩見。

ほとんど試合は観られなかったのですが、ホークスがやろうとしていた事をイーグルスにやられたって感じですね。

先制点を取り、追加点を取り、逃げ切る。

東浜も決して悪くはなかったようですが、ヒット4本のうち3本がHRはいただけません。

ただ、最終回に復帰したキャプテン内川がHRを打って食い下がったのが、せめてもの救い。

少しかもしれませんが、イーグルスに嫌な思いを植え付けられたかなと。

しかし・・・

CSファイナルで第1戦を勝ったチームが100%日本シリーズに進出しているというデータ。

今年はこのデータを破らなければなりません。

そしてホークスにはそのデータを打ち破るだけの力があると信じています。


これでアドバンテージも含めて1勝1敗。

痛い1敗ですが、今日は仕方ないと割り切りましょう。

今日の負けを引きずらず、そしてイーグルスの勢いを止められるよう、明日は先制して試合を優位に進めていきたいですね。

明日も頑張れ、ホークス!
├野球TB:0CM:2

みんカラOPM2017

2017/10/15(日) 23:59:59

今年もみんカラOPMに行ってきました。

生憎の雨でしたが、それなりに楽しめました。

詳細は別館にて

みんカラオープンミーティング<OPM(オプミ)>2017
DSC_0969_20171016223853882.jpg
├プレマシーTB:0CM:0

第239回燃費計算

2017/10/14(土) 21:12:12

給油しました。

レギュラー価格は、前回より3円上がり129円(会員割引後)でした。
この2週間で一気に3円上がりました。報道でも値上がり傾向と言っていましたが、ここにきて周辺各GSが、いつのもように足並みをそろえて上げてきました(嘲笑)

そして灯油の値段も上がりました。
その方がちょっと痛いですね。

では結果です。

【一般道:高速=10:0】
【1人乗車:2人乗車:4人乗車=10:0:0】
【エアコン使用率10%】



走行距離   257.1km 
油量      27.9L 
燃 費 ≒  9.22Km/L

でした。
nenpi171014.jpg


今回はほぼ通勤のみの走行でした。
なので、こんなもん(むしろ良い方)だと思います

エアコンを使う頻度が少なくなったが燃費向上の要因のような気がします。

今のところ、明日の「みんカラOPM2017」に行く予定なので早めの給油となりました。

天気がイマイチなようなので、翌朝起きてどしゃ降りだったら行くのを止めるかもしれません(苦笑)
├プレマシーTB:0CM:0

教訓

2017/10/13(金) 19:05:23

今年もプロ野球ペナントレースが終了しました。

ご贔屓のホークスは、交流戦でジャイアンツにこそ負け越したものの、交流戦自体は優勝(最高勝率)、そしてペナントはパ全球団から勝ち越しての完全優勝。

2位に13.5ゲーム、3位には15.5ゲームの差をつけてのブッちぎり優勝でした。

一ファンとして、とても喜ばしいです。

ただ、昔からのホークスファンは決して忘れることのできないシーズンがこれから始まります。

ホークスのプレーオフ・CS〈1〉 魔の「4.5差」勝率1位から2年連続V逸
ホークスのプレーオフ・CS〈2〉悲運のエース 沢村賞2度の右腕が5戦全敗
ホークスのプレーオフ・CS〈3〉呪いは続く…「下克上」引き立て役の不名誉
ホークスのプレーオフ・CS〈4〉呪いは昔話 さあここ7年4度の日本Sへ】(いずれも西日本スポーツより)

この過去があったから今のホークスがあると思っています。

去年は夏場の失速からファイターズに大逆転をくらいリーグ優勝を逃し、CSでも敗退。
今年はその教訓をいかすべく、夏場での強さが光りました。

ちゃんと過去の経験を生かしてそれを糧に強さを増している感じがします。

プレーオフ・CSで幾度もの辛酸をなめているホークス。
これほどルールに振り回され、悔しい思いをしたチームはありません。

この過去をチームが忘れない限り、ホークスの強さは続いていくと信じています。



※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、営利目的であったり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。

├野球TB:0CM:0

溶連菌感染症

2017/10/12(木) 21:23:38

昨日は休みだったので、整骨院に行って腰の治療をしたり、ハロウィンジャンボを買ったり、ついでにサマージャンボの結果を調べてもらったら3,000円当たってたり、昼飯はお気に入りのラーメン店『凌駕』に行って、スタンプカードが満タンになったのでタダでラーメンを食べられたりと、なかなか良い日だなぁ~と思っていたら、午後くらいから体に異変が…。

家に帰って熱を測ってみると37.0℃。
ちょっと微妙な感じです。

娘が1週間ほど前から咳・喉の痛み・鼻水の症状が出ていたので、市販の薬を飲ませていましたが、なかなか治らないので、娘が学校から帰って来てから医者に連れて行きながら、せっかくなので私も一緒に診てもらう事にました。

先生が症状を聞いてまず疑ったのが「溶連菌感染症」。(シオノギ製薬HPより)

娘と私、検査をしてもらったところ見事にビンゴ。

通常は子どもが罹る病気のようですが、抵抗力の弱い大人も罹るみたいですね。
最近(っていうか年がら年中)疲れ気味の私は抵抗力が弱いようです(汗)

というわけで、抗生物質をもらって、娘は今日出席停止。

私も仕事には行かないように言われましたが、今日はどうしても行かなければいけないイベントがあったので、他人に移さないようマスクを着用し、発熱でフラフラしながら、気力で午前中のイベントをこなし、午後は早退して家で寝てました。

昨晩飲んだ解熱剤と抗生物質のおかげか、夜になったらだいぶ良くなりました。

抗生物質を飲んで24時間経てば他の人に感染する力はなくなるそうなので、明日はもう少し良い体調で仕事に行けそうです。


それにしても、溶連菌に感染しているとは思いませんでした。

ほとんど風邪の症状と同じなので気づきません。
ただ、医者の先生は溶連菌感染症が今は流行っているそうです。

しかも、インフルエンザと違い、一度罹ったからと言って耐性ができるわけではなく、また感染してしまうそうです。

とりあえず、私と娘はもう他人を感染させる事はなさそうですが、嫁と息子が感染していない事を祈るばかりです。

潜伏期間は2~5日程度のようなので、来週頭くらいまでは注意が必要ですね。

皆さんも、風邪の症状だと思っても、長続きするようならお医者さんでの受診をお勧めします。




※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、営利目的であったり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
子どもたちTB:0CM:2

ドデカプリン

2017/10/09(月) 21:50:32

以前、何度か購入しているルタオからDMが届き、それを見た息子が

『昔はこんな感じなの、お母さん作ってくれたよね…。』

とボソリ。

それを聞いた嫁が、気張って作ったのがコチラ。
big-pudding.jpg

ドデカプリンです♪

写真では分かりにくいですが、直径20センチ近くあります。

カラメルの甘さ&ほろ苦さも良い感じで、プリン自体も上手に焼けていました。

これを夕食のデザートに、家族4人でペロリとたいらげましたとさ(笑)





※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、営利目的であったり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
雑記TB:0CM:0

デスノート Light up the NEW world

2017/10/06(金) 21:42:17

今さらですが映画『デスノート Light up the NEW world』を観ました。

DEATH NOTE Light up the NEW world

Lと夜神月との対決から10年の時を経て、新たなデスノートによる物語を描いた作品です。

『デスノート』シリーズは、映画3部作・TVドラマ・原作マンガと観ましたので、こちらも期待して観ました。

・・・が、

『ちょっと違うなぁ・・・』

ってのが観終わった印象でした。

事前情報を全く入れず観ましたが、確かにデスノートのルールに基づいてストーリーは展開していきましたし、10年前の経過もあったので「つながり感」はありました。

ただ、個人的には

・Lのミステリアスな個性を、後継者があまり引き継いでいない。
・Lと月の時のような天才的な推理戦があまり表現されていない。
・6冊のデスノートがそれぞれどのようにしてその人物に行き渡ったかがハッキリしない。
・そしてその6冊のデスノートが比較的アッサリとまとまってしまう。

ってところが残念だったなと。

映画という時間的制約もあったと思いますが、やはり不満足。

ま、映画3部作・TVドラマ・原作マンガでかなり満足したので、これは「おまけ」として観る分には良いと割り切る事にします(苦笑)



※著作権者様へ 
こちらのリンク(画像)は著作権者の承諾を得ずに貼らせていただいていますが、あくまでこのブログ記事の紹介のために引用させていただいているのみであり、営利目的であったり、悪意があったり、著作権者に不利益を与えるために貼っているものではありません。著作権者又は関係者の方がこちらをご覧になり、万一このリンク(画像)が、不適当であると思われましたら、お手数でもご一報ください。お詫びするとともに速やかに削除いたします。
ドラマ・映画TB:0CM:0
ホーム全記事一覧次のページ >>
Copyright(C) 2006 雑記帳 本館 -碧く尊く- All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.